カテゴリ:「ルアー釣り&お魚料理」

[ 2016.12.07 ] 連敗はつらいよ

[ 2016.11.16 ] 御前崎中深海ジギング

[ 2016.10.15 ] 甘くないのよ

[ 2016.09.23 ] The贅沢!

[ 2016.08.21 ] ギガアジ!!

新しい記事«

»以前の記事

2016.12.07 00:07 | EDIT

久々の更新です。


前回の更新から一度アカムツを狙いに駿河湾に出かけたんですが、本命はおろか、外道の当りすらない全打席三振の完全試合を食らってしまい、とても更新などする気にもなれませんでした。(^^;)

で、ようやく傷も癒え、釣りをする気にもなってきたので(笑)、静岡での今年の釣りを締めくくるべく、先週末に意を決して御前崎に乗り込んだんですけどね...




見事!




 

またまた返り討ちに遭っちゃいました...(=゚ω゚)ノ

 

 


まあ酷かった。思い返すのも嫌になるほど。



conv20161206000000002
開始一投目でクロムツが釣れたまではまあ良かったんですけどね...



直後、トモの人が釣ったクロムツにお祭りしてクロムツの歯でライン高切れ...(T_T)

conv20161206000000003
たまたま後ろで釣ってた方が切れた仕掛けを釣ってくれてジグは回収できました(後で考えるとそれが今回唯一の幸運だった)が、ラインは使い物にならず、1タックル終了。


ここらへんからなんか歯車がかみ合わなくなり始めます。


その後しばらくして、ようやく掛かったアカムツがあと5mってところでフックアウト!!(T_T)


で、運よく浮いてきたのでラッキー♪♪とタモで掬おうとしたら...



掬い損ねて、アカムツくん結局海底にお帰りになられます...ああっ...(T_T)



このあたりからだんだんヤケになって来て(笑)、ついでに持ってきた深海タックルを振り回してみると、何と!!いきなり想定外の??大物がHIT!!!



これは巨大なアラか!イシナギかっ!?(サメとは口が裂けても言わない)



と一人色めき立ち、ファイトを始めますが...



 

ダメな時は何やってもダメなもんです。



何故か??ファイト中に魚が突然地球にすり替わり(^^;)、そのままあえなくジグロスト...orz

 



そして最後に極め付け。

ようやく掛かりましたよ、良いサイズのアカムツが!!!






で、掛かりも良かったので、せ~の~で、そのまま抜き上げようとしたところ、












パツン。




(=゚ω゚)    ????え?




一瞬何が起きたのかわかりませんでが、水中に遠ざかっていくアカムツとジグを見て



あ、切れたんだ...とようやく理解


どうやらクロムツに齧られたリーダーの傷を見落としていたようで、抜き上げの際にジグと魚の重みが掛かってそこから切れた模様...
タモで掬ってもらえばよかったと思っても当然後の祭りです。



とまあ、この最後の一撃でノックアウト。


結局アカムツはないままクロムツ3つで終了となったのでした。
まあ、ブログのネタにはなったにはなったが...色んな意味で痛すぎる...(T_T)



conv20161206000000004

その晩は涙の夕食でしたよ。(ウソ)

conv20161206000000005
個体差は多少あったものの、大きいのは脂の乗りも最高で炙りがウマウマだったのが救いかな??


とりあえず、これにて静岡の釣りは今年は終わり。
静岡の釣り仲間の皆様、船頭さんの皆様、今年一年ありがとうございました!!

 

 

さて、静岡の釣りは終わりましたが、未だ釣りは終わってません。

まだ毎年恒例の年末帰省ジギングが残ってるので気持ちを切り替えなきゃね!

この悔しさを晴らすことができるか、それともまたまた撃沈してしまうのか...

conv20161206000000001
それは釣ってみてのお楽しみ!(笑)
こうご期待!



2016.11.16 22:30 | EDIT

久しぶりに御前崎までジギングに行ってきました。

conv20161116000000001

朝5時半に集合して出船です。

暫く来ないうちに日の出が遅くなりましたね。
もう来月冬至なんだし当然といえば当然か。(笑)

conv20161116000000002
ただ、日は短くなったものの、晩秋とは思えない異様な暖かさ。
長袖Tシャツ+ベスト+レインウェアを着てきたものの途中から汗だくでベストを脱いで丁度いいくらいでした。(それでも最後の方は暑かったけど...)


午前7時、ポイントに到着して竿入れです。

今回は赤、黒のムツ狙いなんで、320gのクランキーでとりあえず様子見。
潮が2枚潮なようで、底は取れるもののボヨヨ~~~ンとしたラインの重さを感じ、しゃくっててあんまり気持ちよくない感じ。
ワンサイズ上のジグがあればいいんですが、手持ちがないのでそのまま頑張ってしゃくります。

すると、開始30分ほどでモゾモゾっとファーストヒット!

ラインに潮流の重みがズシリと加わって結構重く、良いサイズかと錯覚しましたが...

conv20161116000000003
何のことはない、いつものサイズのクロムツでした。(笑)

その後も同じサイズのクロムツをポツポツ追加していると...


若干クロムツとは違う当たりが来ます。どうせクロムツだろうと雑に巻き上げてきますが、残り20mほどで突然竿先を叩き始めたので急に慎重に...(笑)

すると...
conv20161116000000004
大本命来ました!!!それほど大きくはないけどアカムツGET!!!(=゚ω゚)ノ

丁度アカムツの群れに差し掛かったのか?

conv20161116000000005
トモでエサ釣りしてたOさんにも同じサイズのアカムツが掛かったようです。

いよいよアカムツフィーバー突入か!?と船上は活気づきますが、群れが小さかったのか何なのか?後が続かず、またまたのんびりクロムツモードに戻ります。(笑)

その後、Oさんが2匹ほどアカムツを追加しましたが、そのほかは当たりなし。クロムツは時々当たってくるので退屈はしないのですが...

そして時間が過ぎ、終了まで残り数分となったところで、後ろで釣ってたケンチャンにBIGヒット!!!



何が上がってくるのかワクワクして待ちます。

conv20161116000000006
あ、来た!!!!







なんだか、白くて...







長い...(^^;)







conv20161116000000007
げげっ。デカい深海ザメでした...(^^;)

このサメで本日の釣行はおしまいとなりました。


conv20161116000000008
僕の釣果です。クロムツ7、アカムツ1。入れ食いとはいきませんでしたが、アカムツ釣れたので大満足です。

その他、船内ではメダイ、深海タコ、キンメダイ、ユメカサゴなどなど、まあ色んなおいしそうな魚が釣れてましたよ!これだから中深海はやめられないんだな。



帰ってからアカムツは熟成入りし、まずクロムツを頂きました。
conv20161116000000009
小さい割に珍しく脂が乗ってて炙りも実にジューシー♪♪
久々に美味しいクロムツを食べた気がします。(笑)

conv20161116000000010
茶碗蒸しもクロムツで!間違いない美味さ!!こないだから茶碗蒸しハマってます。(笑)

conv20161116000000011
あらで取った出汁で潮汁!出汁が濃厚!!身も柔らかくホクホク!!


そんでもって、実は今日アカムツを炙り丼にして食べたんですが、あまりの旨さにすっかり写真撮り忘れて全部食べ切ってから気づきました。(^^;)
脂ギトギトだったのは言うまでもありませんが...w
まあまたそれは次回(釣れたら)という事で。

次はたくさん赤いのが釣れるよう頑張ります!!

乗船された皆様、船長さんお疲れ様でした!!!


(おしまい)

2016.10.15 15:17 | EDIT

conv20161015000000001

先日こっそりと焼津まで太刀魚ジギングに行ってきました。

波もあり、ミヨシしか空きがないとわかってて、筋トレ覚悟での挑戦。ドМです。(笑)


開始早々、船中ファーストHIT(2本指ですが何か?)で、こりゃイケるか!?とニンマリしましたが、やっぱり海は、タチウオはそんなに甘くない。


その後はサッパリ。(^^;)


まあ、最後まで全く当たらない時間帯がなかったのが幸いし最後までしっかりシャクれましたが、釣果は伴わず10匹止まり。(すみません道中ずっとミヨシで踊ってて写真どころではございませんでした。笑)

conv20161015000000002
頑張ってしゃくった甲斐あって、終わってから船長から「最後まで頑張ったで賞」いただいちゃいました!ありがとうございました!!!(^^)



conv20161015000000004
そして、久々にありつけた太刀魚尽くし♪♪
あ~~釣れて良かった~~~と思える瞬間です。(笑)
イカが一匹紛れてきたのでそれも一緒にお刺身にしときました!(このイカが実に美味かった。笑)

conv20161015000000006
アヒージョにもしてみました。自家製パンのトーストを添えて。

conv20161015000000008
酢シリーズその1 酢の物!

conv20161015000000009
その2押し寿司!!皮目に切り込みいれると食べやすくてGOODです。

conv20161015000000007
そして今回の一押し!!ネットで見つけたレシピ、タチウオの湯引き。

刺身にしたのをサッと湯にくぐらせて冷水にとり水けをきって盛り付けただけの簡単レシピですが、これがなかなかどうして、刺身とは違うプリプリ食感と梅肉の相性が実にイイ!!
お刺身に飽きてしまった方にお勧めですよ!!

その他未だ食べてないですが、味噌漬けとかのストックも。

10匹だけでしたが、食べるには丁度いい量かもしれませんね。(笑)

また無くなるころに行ってみようかなと思ってます。

(おしまい)

2016.09.23 23:27 | EDIT

久々の釣りネタです。
conv20160923000000001

久しぶりに駿河湾まで中深海アカムツ狙いに行ってきました!

conv20160923000000001

今回はチューマスさん、そんちょうさんとご一緒です。
チューマスさんはエサ釣りで、僕とそんちょうさんはジギングで狙います。

これまでアカムツジギングは数多く出撃しましたが、ここ駿河湾内ではエサ釣りで1匹釣ったのみと正直相性が良くありません。


まあせいぜい1匹釣れれば御の字かな。ボウズだけは何とか避けたいな。


くらいの気持ちで臨んだんですが...



conv20160923000000002
なんと!開始20分で1匹目GET!!

開始早々隣のチューマスさんが立て続けに4匹釣り上げててコッチはメチャクチャ焦ってましたが(笑)、この1匹で一気に肩の荷が下りた感じ。


その脱力が功を奏したのか??、しばらくして...

conv20160923000000003
2匹目GET!!


その2時間後...

conv20160923000000004
なんと、更に1匹追加!!ここで自己記録の3匹に並びます。

今回ジグをいくつか使ってみましたが、スパイNがいい感じに当たってくるので後半はこれ一本で。

トモで竿を出してるチューマスさんがボッコボコに釣りあげ、僕が3匹釣り上げる間にすでに10匹超え!!漁師顔負けです。

そんちょうさんはジグ選びに苦戦してましたが
conv20160923000000005
ようやくアカムツHIT!!!(...ってこれイカ釣った時の写真だったかも。笑)


conv20160923000000013
予報と真逆のピーカンでジリジリ日干しにされつつも、その後もポツポツ当たり自己記録をジワジワ更新。型も大型はいないもののまずまず良型揃いです。


最後に僕が5匹目を釣り上げ、チューマスさんが20匹目(!)を釣り上げたところで午後1時となりストップフィッシング。

conv20160923000000006
終わってみればクーラー内はご覧の大盛況!!
予想外の爆釣で大満足の一日でした!!!(^^)


帰ってからはモチロンアカムツ尽くし!!
今回はたくさんある(チューマスさんに1匹貰ったので計6匹!)ので、普段はできない贅沢メニューでイッてみます。

conv20160923000000008
まずはドカーンと丸々1匹塩焼きから!!

大きいのはとてもグリルに入らないので小さいのにしましたが、それでもグリルの天井に当たって皮が剥がれた...もったいない...(笑)
やはり脂のある魚は焼いてもジュージュー、超美味です!!


もう一つ丸々シリーズ(笑)
conv20160923000000011
チューマスさんおススメの煮つけ!一番デカいフライパンで姿煮にしてみました。
煮汁は酒、砂糖、しょうゆのみ。魚の脂が強いので濃い目の味付けが合いますね。

その他いろいろやりましたが、
conv20160923000000012
中でもTwitterのフォロワーさんから教えていただいた茶碗蒸しが絶品でした♪♪
出汁はもちろんアカムツのアラで取って風味抜群!
あまりの美味しさに2日連続で作ってしまった。

conv20160923000000009
conv20160923000000010
今回生食はいつもより少な目でしたが、今回思い切って加熱調理を行ってみて、改めて火を通しても美味しい(というか、火を通した方が美味しい)と感じましたね。

こんな贅沢ができるのも釣り人の特権!!釣りやってて良かったなぁ~~とつくづく感じます。
次がいつになるか、そもそも次があるかどうかもわからないけど、更なる贅沢を目指してまた頑張るとしますか!

船長さん、チューマスさん、そんちょうさんお疲れ様でした!!

(おしまい)

2016.08.21 01:06 | EDIT

今年もお盆は実家の尾鷲に帰省。
恒例のジギング、アジングに先駆けて...

conv20160820000000001

これまた恒例の清流川遊び。

conv20160820000000003
鮎とか...

conv20160820000000002
ハゼっぽいのとか、スマホ(もちろん防水)でパチパチ撮ってたんですが...

conv20160820000000004
ここら辺の写真を撮ったところで突然電源が落ちる...(・∀・;)

すぐに岸に上がってチェックすると、なんと浸水しとるじゃないですか!!!
ちゃんと蓋は閉まってるんですけど...(-_-;)

すかさず蓋を開けて水を出しましたが、当然反応しなくなり初日にして写真が撮れない状態となってしまいました...(T_T)






というわけで、船宿さんのフェイスブックなどから頂戴した画像で以後の釣り記事書きます。(^^;)


今回釣りはジギング、アジングを1日のリレーで行う予定でしたが、ここ数日40センチを超えるギガトロアジが釣れだしたって事で、暇だったのもあって急遽前日夜に参戦することにしました。


で、当日。夕方18:30、尾鷲港真祐丸さんに乗り込み出船。


30センチくらいのアジならこれまで何度かジギングやエサ釣りで釣ったことがありますが、それ以上の大きさは初めて。
小あじ用の?ライトタックルしか持ってないので、どうなるかちょっと不安です。

PE0.3号+リーダー1号をセットして乗り込みましたが、船長のたけちゃんの話ではそんなんではとても太刀打ちできないってことで、念のため持って行ってた予備のリール(PE0.8号)にリーダー2号をおすそ分けしてもらってセット。
良かった~、予備のリール持ってて...(^^;)


ポイントは湾内のおよそ20m位のかけ上がり。
夜になると回ってくるのだそうな。


アンカーを打って1投目。

直ぐには来ないだろうと、とりあえず底を取って少し巻き上げ、片手でロッドを持って散らかした道具の片付けやってたところ...


いきなり当たり。(^^;)


すかさず合わすと、これまでに経験したことのない重量感!!

最初は割と楽に上がってきましたが、あと数メートルってとこでいきなり反転して猛ダッシュ!!!!

ドラグを緩めにしてあったのが幸いして切れなかったですが、ギャギャギャギャギャ!!っと猛烈な勢いでラインが出されます!!

チョー気持ちいい!!( ̄▽ ̄)


かなりライトめのロッドなのでバットからぐんにゃり曲がり、突っ込みに合わせてミシミシ言ってますが、まあ気にしない気にしない。w


何度か行ったり来たりしながらポンピングで何とか浮かせ...ネットイン!!


conv20160821000000001
祝!40センチアップ!!!

conv20160820000000004
反対側で釣ってた方もギガアジGET!!

それにしても何てデカさ!!!衝撃です。こんなの初めて見たよ。
頭の大きさと比べ明らかに不自然な体高と厚み。クルーのたけちゃんによると、養殖のエサのおこぼれを食べて成長してるんだそうでなるほど納得。
天然養殖アジって事ですな。(笑)


1匹で十分満足できそうな大きさでしたが、日が暮れるまでプチラッシュがあり、その後同じ大きさのを2匹ほどGET!いやぁ~楽しい。

日が暮れるとしばらく食いが止まりましたが、終了1時間ほど前に再びラッシュ!!



そこで今日一の~~~~


conv20160820000000005
50センチ(!)のデカアジGET!!

もうね、デカすぎてキモい。(笑)

その後も35センチ前後のアジがそこそこ釣れて、10匹超釣ったところで終了となりました。前日はこのデカアジが入れ食いだったっていうんだから恐ろしい。(^^;)


とりあえず1日目のアジングは大成功。その勢いで翌日のジギングも大爆釣...と行きたいところでしたが...

13895422_1125416310884158_2650993904509737498_n
ジギングは朝から大苦戦。(^^;)

300mからのスタートで、あわよくばアカムツを...と思ってましたが、アカムツどころか、当たりすら全くなし。
暫く頑張ってましたが、周りの皆さんにもほとんど当たりなく、ユメカサゴが1匹上がったのみ。しだいに船上がだんだんビミョーな重苦しい雰囲気になってきたので(笑)、早めに切り上げてもらって浅場に移動。

浅場なら流石になんか釣れるやろうと思ってましたが、どういうわけか浅場でも魚のご機嫌は斜めみたいで、釣れたのはメバル、サバ、トロピカルメバル(←勝手に命名)の3匹のみと大撃沈。

13920999_1729080890665146_7759967928243581831_n
お天気は最高に良かったんですけどね~~~。残念。また次回に期待しましょう。

でそのまま夜便のアジングに再挑戦。

conv20160821000000002
前日よりギガトロアジの活性は低めでしたが、40センチくらいのを1匹何とかGETして終了となりました!

その晩は釣った魚をあてに、釣友のRYUちゃんと我が家で反省会。

conv20160820000000005
これ1日目の魚ですが、ギガアジに比べると下の30センチ近いアジが豆アジに見えます。(笑)

conv20160820000000006
ギガアジをお刺身にしてみましたが、全身脂か!!ってくらいの脂の乗り。まさにトロアジです。脂に弱い人は数切れでお腹を下すらしいですが、RYUちゃんと二人でペロリと食べちゃいましたとさ。もちろんお腹は何ともなし!(笑)

というわけで、色々ハプニングがあった今回のお盆帰省でしたが、個人的にはギガアジの引きを楽しめたので良かったかな。
次は今回不発だったジギングで深海のヌシでもサクッと釣り上げることにします。(笑)

同船された皆様、真祐丸クルーの皆様お疲れ様でした!!

(おしまい)

プロフィール

KeiBo

管理人:KeiBo
ゆっくり見てってくださいね!
リンクはご自由にどうぞん!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
404位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム