--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.08.10 23:50 | EDIT

もう少し前になっちゃいましたが(^^;)、先日釣友からお誘いいただいて浜名湖で「えびすき」なるものを楽しんできました。

「えびすき」がなんぞや?はとりあえず置いといて...

 

「えびすき」は夜なんで、それまでの時間どうせなら浜名湖を満喫しちゃいましょう!と、昼間にガイドボートをチャーターしワインドとタコ釣りに出撃です!

conv20160810000000001

そうそうやる釣りでもないので新たに道具を揃えるのももったいなく、物置の奥からゴソゴソやって昔に封印した使えそう?なのをかき集めてみました。
まあ、これだけあれば充分でしょう。サビサビだけど...(笑)

conv20160810000000002
で、当日。皆結構気合入ってます。僕どっちかというとレジャー気分...(^^;)

conv20160810000000003
チャーター船に乗り込んでいざ出発です。


conv20160810000000004
結構走ってポイント到着すると、周りはベイトのイワシとかボラとかで溢れかえってます。
時折シーバスなのか?青物なのか??「ゴボッ!!」っとボラじゃないライズがでてます。

早速スタート。
船長にしゃくり方とか教わりながらなんとなくシャクり始めますが、どうもこのワインドって釣りは釣れる気がしません。
僕の中ではエギングと一緒くらいハードルの高い釣りです。(^^;)

conv20160810000000022
暫くしたところで隣で釣ってたチューマスさんがサクッとマゴチゲット!
おお~~っ。居るんだ!!(笑)

魚を見るまでどうも半信半疑だったんですが、この魚を目の当たりにして一気にやる気UP!(笑)


シャクリ方は相変わらずよくわからず闇雲ではありますが、とりあえず船長のアドバイスを参考にテキパキシャクっていると...


いきなり根掛かり...(・∀・)



と思ったら釣れてた~~~~!!


久々のスピニングリールでギクシャクしてましたが、何とかゆっくり巻き上げて...


ヒラメゲット~!!
conv20160810000000005
おお~、釣れるんだぁ~!(笑)


どうやらわたくし、これで調子に乗っちゃったようでして...



その後、またまた根掛かりHITぉぉぉ~~~!!

conv20160810000000006
なんと、サーフで釣った以来何年ぶりの本命マゴチ!!!

めっちゃ釣れる気がしてきました、ワインド!(爆)




がしかし、まぐれもここまで。


天気もあまり良くなく、対岸ではカミナリもバンバン落ちてたのもあって(リールが静電気でバチバチなるし、落ちてこないか気が気でなかった...)、ここでワインドは終了して出発地点近くのタコポイントへ移動。


conv20160810000000007
タコ釣りは初めて。船長によると時期的に数は釣れなくなったが釣れれば大きいらしい。

とりあえず、500円投資して用意しておいたタコエギをセットし放り込みます。
釣り方は実に簡単。
エギを投げて着底後は船が勝手に移動してくれるので後はただただ、待つだけ。(笑)

ズルズル引っ張ってると、根掛かりのような当たりがあるので、あとは合わせるだけ...

なんですが、これが何というか...ムズカシイ。(^^;)



隣のお二方は次々に釣り上げていますが、コッチには何にも来ない...てか、来てるのかもしれんが、どれが当りかわからんぞ!!(笑)

conv20160810000000009
いいなぁ~~~、でも、見れば見るほどタコって気持ち悪い生き物や。(^^;)

船長も頑張って残業までしてくれたにもかかわらず、結局僕だけノーヒットで終了となりました。やっぱり投資が500円とケチったのがいけなかったのか...

ま、いいか、魚釣れたしね!!船長ありがとうございました!!



で、陸に上がってしばらくのんびりした後はいよいよ「えびすき」のお時間に。

conv20160810000000010
集合場所の港に続々とBWFCのお仲間が集まり、仕立てのボートに乗り込みます。

conv20160810000000011
で、この橋の下がその「えびすき」会場。

ここで「えびすき」について説明いたしますと...

浜名湖には車エビが多数生息してまして、下げ潮の潮流に乗ってドンブラコと海に向かって流れていくさすらい者も多い。そこで、潮の早い大潮の日に流れの一番強くなる浜名湖の出口でそいつらを片っ端から掬ってしまおうという、伝統的(かどうかは知らない)な漁のことを「えびすき漁」というのだそうです。


似たようなのに「たきや漁」ってのがあって、それは何回かやった事があるんですが、えびすきは初めて。ちゃんと掬えるかそりゃあもうワックワクでっせ。


現場に到着すると、船頭さんが手際良く橋にロープを掛けて固定。
ちなみに、直前に数隻で場所決めのくじ引きをするんですが、船を代表して僕がくじを引いて1等賞!w

一番いい場所に入れたようです。

ようやく準備が整ったのが8時半ころ。
潮が効いてくるまでまだ時間があるので、その間予め用意しておいたシーバスのルアー釣りで暇つぶし。

conv20160810000000012
船のライトの周りにはいつの間にかシーバスが...
わかりにくいですが、船の下は無数のシーバスがうじゃうじゃしてて水族館のよう。(・∀・)

僕の手持ちのタックルではラインが太いのか見切られて全く釣れず、チューマスさんの6ポンドナイロンライン(!)タックルを借りて投入すると...

conv20160810000000013
一撃!(^^;)
流石に6ポンドなんでスリル満点でした。

その後もまあ釣れる釣れる。釣ろうと思えばいくらでも釣れそうな感じでしたが、そうこうしているうちにエビがちょくちょく流れ始めたので竿を置いてえびすき開始です!

conv20160810000000014
上流から流れに乗って泳いでくるエビをでっかいタモで掬うのですが、これが意外と難しい。

conv20160810000000015
邪念が入るとこんな風にピョーンと飛んで逃げられます。(笑)


でも心頭滅却し精神を研ぎ澄ますと...

conv20160810000000016
立派なエビが掬えます!!(笑)
チューマスさんいわく心の目で掬うのがコツだそうです。(笑)



エビのほかにも、ワタリガニとかヒラメとか色んなのが流れてきて結構楽しい。
エビとかカニが増えてくると、

「あ~~~エビエビエビ」
「あ~~~カニカニカニ」
「あ~~~エビそっち行った!!!頼みます!」
「うお~~2匹いっぺんにキタ――(゚∀゚)――!」

いいおっさんが久々に童心に帰ってはしゃぎまくります!

そうこうすること約3時間。
楽しい時間はあっという間に過ぎるものです。


conv20160810000000017
終わってみたらどえらい獲れてました!!

conv20160810000000018
車エビ、というには少し小さめですが、それでも食べるには充分。


conv20160810000000019
conv20160810000000020
我が家では網焼きで!!殻ごとバリバリ超まいう~でした。(^^)

とまあ、昼から夜遅くまで浜名湖を満喫し尽くし大満足の一日でした。
お誘いいただいたBWFCケーマスさん、チューマスさん、けんじさん、おつありでした!!


(おしまい)

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
335位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。