--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.07.06 21:22 | EDIT

ようやく落ち着いたので、今回の騒動を振り返っときます。

まず、6/20。


御前崎から中深海狙いで出船し...

conv20160706000000001

なんと!嬉しい嬉しい高級魚、アラ7.5kgをGET!!


で、その晩にとりあえず

conv20160706000000003
外道の?この子と

conv20160706000000002
その翌日に、この子を美味しくお刺身で頂いたまでは良かったんですが



その次の日...







猛烈な腹痛発症!!!



あまりの激痛&嘔吐で動けなくなっちゃって、そのまま救急車で運ばれました。(^^;)


で、検査の結果、





なんと!!












アニサキス!











が原因の「腸閉塞」だそうで...






とうとう俺もアニサキスデビューだぜぃ!!


とか言ってる場合じゃない...


conv20160706000000006
鼻から管通されて苦しいわ、3日間ゲロゲロだわ、腹痛いわで大変でした。(T_T)



幸い入院後5日間の絶飲絶食を経て症状も軽快。
conv20160706000000004
5日ぶりの食事は10秒チャージの飲み物でしたが(笑)、ウマかったなぁ~~~(*´▽`*)
その後どんどん形のある食べ物にステップアップして7日後めでたく退院となりました!!

皆様ご心配をおかけいたしました。m(_ _)m



とまあ、散々な1週間でしたが、入院中自分なりに原因を分析。

アニサキスが原因だとして、どの魚がいけなかったのか??
食べたのは冒頭に書いたオニカサゴとクロムツ。
犯人はそのどちらかです。

今回釣行翌日の晩までクロムツだけ内臓出さずにそのまま放置してたので、それが一番の原因なのかと思ってました(調べるとクロムツにもアニサキスは居るには居るそうです)が、釣友の話ではオニカサゴの方がアニサキスは圧倒的に多いらしい。

ただ、オニカサゴは内臓をその日のうちに処理してあったので、居るとしたら身の中。
う~む...あの身の白さじゃ居てもわからないだろうなぁ。
今後怖くて刺身ではちょっと食べられないかも...(^^;)


まあ、これからはどんな魚でも居ると思ってかからないといけないですね。
良い教訓となりました。

次食いつかれたらアナフィラキシーショックとやらが怖いそうなんで、暫くは火を通した料理を考えることにします。

釣り人の皆様ご注意を~~~!!


(おしまい)


コメント

た、大変でしたね…
最初の楽しげな写真とベッドでの写真のギャップが凄いです。
お大事にしてください~

TOY | 2016.07.12(Tue) 22:34:35 | URL | EDIT

>TOYさん

ありがとうございます!ご心配おかけしてすみませんでした。
ホント地獄でしたが、今はもう完全復帰しました!!
良い教訓になったんで同じ失敗を繰り返さないよう気を付けます~!(^^)

KeiBo | 2016.07.12(Tue) 23:46:13 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2941位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
318位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。