2016.06.19 14:27 | EDIT

3月に始めた1/48F-4EJ改ファントムも、コツコツと少しずつ進めてようやく佳境を迎えました。
ここ2か月間の進行を一気にUPしときます。


本体の塗装を難なく終え、苦手の金属塗装に進みます。
conv20160619000000001
塗料はえらい事前に購入して熟成させてた(笑)アルクラッドⅡを使います。
これだけあれば何とかなるでしょう。

conv20160619000000002

マスキングして吹いていきます。この塗料は溶剤で薄めなくていいので楽ちんですね!
パネルごとの塗り分けですが、資料が何一つなくて探すのも面倒なんで、少しずつ色を変えながら適当に塗り分けときました。

conv20160619000000003

まあ、これが限界です、私の。(笑)

これで一通り本体の塗装ができたので、次は山場の一つであるデカール貼りに進みます。

conv20160619000000004

ああ~~、気が遠くなりますね、この細かさ...

conv20160619000000005

依頼者さんは部隊マークはこれがいいそうなんで、これで。

conv20160619000000006

まず大きいのから。日の丸は白を貼った上に赤を貼って仕上げます。
塗装で仕上げる人もいるようですが、とてもそんなテクニックも気力もないので(笑)、デカールで仕上げときます。

conv20160619000000016
ちなみに、ハセガワのデカールはかなりゴワゴワしてて柔軟性にも欠けるので貼りつけの際は軟化剤を使用しています。
今回タミヤの軟化剤も買って試してみましたが、クレオスの方マークセッター、ソフターの組み合わせの方が相性はいい感じでした。

conv20160619000000007
大きいのが終わったら小さいのも...
細かいのは部分部分である程度まとまってはいますが、糊代を減らしたいので細かくカットして一つ一つ貼っていきます。気合いだ!!!

conv20160619000000008
毎日毎日少しずつ貼って、表裏全部貼るのにおよそ3週間!!(笑)

conv20160619000000009
それにしても細かい。1mmの間に文字3つくらいだというのにルーペで拡大するとちゃんと読めます!印刷の技術ってすごいもんですね。

conv20160619000000010
あ~~しんどかった。このあと艶消しのクリアでトップコート掛けてようやくデカール工程終了!

conv20160619000000011
その後塗装したキャノピーを接着。
キャノピーの塗装には市販されている専用のマスキングテープを使用しました。
黄色のラインは塗装の後さらにマスキングして1本1本塗装。なかなか大変でしたが何とかうまくいったかな。

conv20160619000000012
conv20160619000000013
conv20160619000000014
conv20160619000000015

未だ細かい作業は少し残ってますが、あとは脚回り、タンク、ミサイルができれば完成です。

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3033位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
333位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム