2016.06.07 22:18 | EDIT

先週は週末のお休みを利用して尾鷲までジギングに行ってきました!

狙うはもちろん、水深600mの底に居る「何か」です。
一応僕的にはメヌケを狙ってるわけなんですが、果たして居るのか居ないのか...
まあ何でもいいから未だ見ぬ魚と対面したいものです。

conv20160607000000001

前日の晩に尾鷲入りし、実家には寄らずそのまま港で酒飲んで車中泊。
一人だけどこの方が断然楽しいですね!(笑)

そして夜が明け、港にはいつもの尾鷲メンバー、RYU君、Hさん、そして初めましてのHさんの釣友さん、そしてお世話になる真祐丸スタッフさん、Kazuyoさんが集合。
僕とRYU君はGW出られなかったリベンジです。

準備ができたら出港!!

conv20160607000000003
近いようで意外と遠いポイントまで約1時間の船旅です。
天気予報では次第に風が強くなるそうで、朝の凪のうちに沖の深海ポイントを狙い撃つ予定です。

conv20160607000000004
今回自作の「なんちゃって深海用ロッド」のシェイクダウンも兼ねてます。
果たして700gのジグ重量に耐えることができるのか...


そしていよいよスタート。
スタートは600m弱のポイントから。
クルーのプロスタッフ、タケちゃんのアドバイスを貰いながらしゃくります。

この自作ロッド、古いロッドをちょん切って改造したものなんですが、思った以上にしっかりしてて700gのジグでも余裕でしゃくれます。(^^)
ただ、硬いので腕にモロ負担がかかりますけど...(笑)

なのでグリップとハンドルの両腕荷重で丁寧にジグを操作していきます。


と、早速、反対側でしゃくってたHさんの釣友さんにBIGヒット!!

皆何が上がってくるのか興味津々で見守ります...

見事なテクニックでファイトを制し、上がってきたのは...


conv20160607000000005
ど~ん!でたぁ~~~~、バラムツ~~~!!
デカいっす。お疲れ様っす!!

conv20160607000000015
リリースするのかと思いきや、クルーのタケちゃんが包丁片手に見事な包丁さばきで分割し始めます...(^^;)
一応人数分に小分けにしてくださったようですが...

丁重にお断りしときました。(笑)

だって、

明日帰りの運転中にケツからアブラ垂れ流しは何としても避けたいので。(笑)

conv20160607000000008
そんな事をしている隣ではRYU君がイカをGET。
これ、ホオヅキイカってイカだそうで、一見スルメイカそのものなんですが、よく見ると足の吸盤がカギ状になってたり微妙に違います。

まあ、そこまでは大した話でもないんですが...

なんと、息絶えてからがこのイカの真骨頂でした!!

なんでもアンモニアの含有量が多い種なんだそうで、クーラーの中でどえらい異臭を発し始めた模様。(^^;)

恐るべし深海生物!!

あまりの臭いに悶絶するRYU君に周りは爆笑!!
いつも必ず周りを和ませてくれるサービス精神旺盛なRYU君なのでした。(笑)



で、肝心の僕はというと...



ま~~~~ったく当たりなし。

どころか、レインウェアを脱いだ一瞬の隙にまさかの根掛かりで、700g+400mロストする始末...何やってんだか。(T_T)

結局目ぼしい釣果もないまま深場は終了。
残り数時間は浅場(といっても150mとか)に移動して根物を中心に狙います。


ここでようやく本日の1匹目。
conv20160607000000006
クロムツGET!何とかボウズは逃れました。ε-(´∀`*)ホッ



まわりでは...

conv20160607000000007
良いサイズのハシキンメとか...

conv20160607000000009
この水深本命のオニカサゴとか...Hさん流石です!

そして残り後わずかとなったところで、朝バラムツを上げたHさんの釣友さんにまたまたBIGヒット~~~!!

conv20160607000000016
大物のようで、中々上がってきません。
船上では「あの引きはオナガザメやで!」「オナガザメって刺身が絶品なんやて!」「船長醤油あったっけ?」「あるよ」などなど(笑)、勝手にオナガザメだと決めつけて、皆で船上パーティーすべく首を長くして待ってましたが...

conv20160607000000010
何と、上がったのはブリでした!!!(笑)

後で聞いた話、釣り上げた当人にも周りのオナガザメ話は聞こえてたらしく、大物を釣り上げたのにもかかわらずブリだった事にすごく凹んでたのだそうな...ス、スミマセン、悪気はなかったんです。(^^;)

この1尾を最後にストップフィッシング。
バラムツにブリにと大物2匹を仕留めたHさんの釣友さんお見事でした!!

僕は結局クロムツの後にも先にも当たりすらなく、それ1匹で終了でしたけど...(笑)




港に戻って一度解散。

しかしこれでは終わりません、いや、終われません!

時間を待っていつものように夜便のアジングにも参戦です。
もちろんここで挽回するためです!(まるで昼の釣果を予想してたかのよう...笑)

午後6時にスタートし、
conv20160607000000017
開始早々いきなり中くらいの美味しそうなアジがHITしてきました!!

が、その後はしばらく沈黙。
conv20160607000000011
しばらくして滝のような雨に見舞われます。
レインウェアを新調したので水攻め地獄は免れましたが、それでも結構船上は結構寒い。
もうちょい温かい格好して来ればよかった...(´Д`)


暗くなって同船の方がジグ単で入れ食いし始めたので、習ってジグ単で攻めてみると...

conv20160607000000012
良いテンポでHITし始めます!!

それにしても、こんなに大きなアジだというのに当たりは凄く小さい。
竿先に意識を集中していないとまあなかなか合わせが決まりません。
ヘラブナ釣りとかチヌの紀州釣りなんかに通ずる繊細さが絶妙に面白くハマります!

ジグ単に替えてからはコンスタントにHITし...

終わってみれば

conv20160607000000013
この釣果!!(うちタケちゃんから2匹ほどおすそ分け)
8匹はこれまでの自己記録更新でした。(^^)

conv20160607000000014
翌日の食卓はアジとクロムツのお刺身やらアジフライやらで何とか賑わい、何とか面目を保てましたとさ!(笑)

真祐丸クルーの皆様、同船された皆様、お疲れ様でした!!(^^)


尾鷲の深海もまだまだ未開のエリアで、これからまだまだ珍しいお魚が顔を出してくれるかもしれませんね!(メガマウスも獲れるくらいですからね!笑)
最近高速道路も整備されてアクセスしやすくなった事だし、新たな出会いを胸に、また時々帰ってこようと思います!!

皆様もぜひ!!


(おしまい)


コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2610位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
287位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム