--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2014.01.12 23:15 | EDIT

今日は1週間前の船釣りの話題など...すみません期限切れのネタで。(笑)

お正月を実家でのんびり過ごした翌々日の1/5、久し振りに御前崎でヤリイカ釣りに行ってまいました。
新年早々これでもかっ!ってくらいの釣り三昧。お財布が悲鳴上げてます。

さて、

今回お世話になったのは、御前崎港の博栄丸さん。
conv20140112000000008
こんな巨大な遊漁船。
そういや以前若船長さんが釣りビジョンとかにも出演されてました。

conv20140112000000003
船は広々。
床はコルク貼りだし、各釣り座にこんな生簀まで完備されてます。(おいらのとこだけ排水口詰まって水溢れっ放しではありましたが...^_^;)
ま、船が広いと何かと余裕持てるので助かりますね!

まだ暗いうちに出船し、1時間半ほどかけてポイントを目指します。
conv20140112000000002
今回久々に釣友まっちゃんからお誘いいただきました。
まっちゃん珍しく気合入ってます。(笑)
気の合う仲間と一緒だとやっぱ楽しいものです。

conv20140112000000001
おいらの今回のタックル。
いつかこういう日が訪れるだろうと買っておいたイカロッドを実戦初投入!!!
...中古で1000円ポッキリでしたけど。(笑)


で、釣り開始の合図と共にご覧のプラツノを投入。
イカ釣りには「投入器」と呼ばれる無駄にデカい機械があるのですが、そんなものウチに置いとく場所もないし、そもそも買う金もないので(笑)、一個一個プラツノを手動で投入します。(ウッカリすると時々手に針が引っかかって痛いですけど...そこはガマン。)

釣り棚はなんと、水深250m前後...アカムツ並みの深海ですがな...
そんな深かったっけ?ヤリイカって...

開始後しばらく当たりがありませんでしたが、場所を変えつつ30分ほど流したところで、竿先になんとなく変化が...
さすがに250mもの水深だと釣れてるのか釣れてないのかようわからん。

で、引き上げてみると...
conv20140112000000004
居ました!!本命のヤリイカちゃん!(^v^)
透き通って見るからに美味しそうじゃないですか!
すぐに生簀に放り込んでまた仕掛け投入。

しばらく間を空けて...
conv20140112000000005
今度はスルメイカGET~~~!
こやつヤリと違って結構凶暴で、掴んだままウッカリしてるとグイーっと頭を捻って噛み付きやがります。
生簀に入れとくと怒ってヤリイカを齧ってる時もあるので要注意です。
今回計3匹確保。何はともあれこれで美味しい塩辛にありつけるってもんです。(^v^)

その後もポツポツ当たりますが、纏まった当たりがなくどうにも釣果が伸びない。
まっちゃん他、周りの人も似たような感じ。

conv20140112000000006
11時時点の釣果。10匹くらいでしょうか。
パラソル級が時々混じりますが、どうにも数が伸びません。
しかも、水深250m超のベタ底でしか食わず、皆して底をトントン叩くもんだから当然仕掛けは流れてお祭り多発。
一番前と一番後ろが祭ったり、みんな総出で祭ったり...釣りにならん。(笑)

最後に少し棚が上がり多少釣りやすくなりましたが、結局終始乗りは悪く...
conv20140112000000007
終わってみればヤリイカ11匹、スルメ3匹とビミョーな釣果。
良ければヘタッピでも30~40位釣れることを考えると、どっちかと言うと撃沈か。(^_^;)
まあ、一通りの食べ方で食べれるだけは充分確保したから良しとしますか!


というわけで、気をとりなおしさっさと調理♪♪
イカは魚と違って捌くの楽でいいですね!

conv20140112000000012
まずはフツーのお刺身に海苔巻き、黄身合えのお刺身3種盛りで♪
ただただイカそうめん状に切ればかなりコリッコリですが、身の外側に格子状に飾り包丁入れると口当たりもかなり柔らかくなりますね。
不思議と身の甘みも感じやすくなるような気がします。

conv20140112000000009 
おにぎり...いや、握り寿司も。
これも刺身同様、切れ目を入れるとかなり食べやすくなります。
逆に切れ目入れないと噛み切れず結構大変です。(笑)

conv20140112000000013
定番?のイカ納豆。

conv20140112000000010
イカご飯!炊き上がったご飯にゲソや刺身の切れっ端を生のまま放り込んで蒸らすこと20分。
醤油と顆粒のダシの素少々で味付けして完成~!実に簡単です。

conv20140112000000011
肴は炙った~イカでいい~~~♪♪
残りのヤリイカのゲソとスルメイカは一昼夜ベランダで干して旨み凝縮です。
(無理やり引きちぎろうとして差し歯がずれたのはナイショです...^_^;)

で、コツコツ熟成させてようやく...
conv20140112000000014
イカの塩辛完成~~!これを載せたかったから記事のアップが遅れたんですよ~。(ホンマかっ!)
今回スルメにはアニサキスがいっぱいで取り除くのめんどくさかったので、代わりにヤリイカの身を使って作りました。
ヤリイカの身はスルメに比べてかなり水っぽくてそのまま使うとシャブシャブになるので、事前に塩振って水を抜いたりとひと手間かけてます。
そりゃあもう最高のウマさですよ。

とまあ、自家製塩辛で締めくくった今回のイカ釣行。
まあ、こう見るとあとで通風起こさないか心配になりますが、たまにはこういう釣りもいいもんですね。
誘っていただいたまっちゃんに感謝感謝。

また月末に中深海の予定がありますが、それまではおとなしく仕事して、週末はチャリンコでも転がしとこうと思います。

(おしまい)

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
279位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。