2013.12.14 21:51 | EDIT

またまた久々の更新...
こう寒いと何もする気が起きなくなってます。(^_^;)

読み返してみると最近チャリネタないなぁ~、と自分でも感じる今日この頃ですが、

...全然乗ってません。(笑)

というか、完全に体は釣りモードになってます。

今週の月曜日も(ってもう5日も前の話ですけんど...汗)、釣友チューマスさんからお誘いいただき、ホーム船?の清正丸で釣りしてきましたので、その記事など...
まあ、自転車ネタはそのうち来るでしょう、そのうち。(笑)



さてさて、今回のターゲットは...

深海のルビー!(←マスコミとかメディアとかが好みそうな表現ですね。w)

アカムツです!

魚に詳しくなくても「ノドグロ」と言えばピンと来る人も多いかも。
そう、普通ならそうそうお口に入る事も少ない高級魚です。


最近スローピッチで狙えるターゲットとして雑誌などを賑わす事が多いこの魚。
...ですが、今回はエサ釣りメイン。
折角なんで、ちょっとだけジギングもやってみようと一応ジギングタックルも持ち込みます。

conv20131214000000001 
今回は久々の凪♪♪
御前崎から出るのも久々です。

conv20131214000000002
今回のタックル。
実は...リール以外は釣友まっちゃんからの借り物です。(まっちゃんありがと~!)
今回面白かったら自分の買っちゃおうかなと...
オモリ200号(重!)の胴付き仕掛けで水深200m前後の海底を狙うわけですな。

conv20131214000000003
今回ベテランカワムラッチさんのご好意でミヨシに入らせていただきました。
トモはいつもジギングでご一緒させていただいてるM本さん。
M本さんもおいら同様初めてのアカムツフィッシング。ビギナー同士頑張ろう!!(笑)

朝7時、船長の合図とともにサバの切り身をつけた仕掛けを放り込み、底あたりをトントンしていると...

おっ!いきなり当たり♪♪

conv20131214000000004
グラスの竿なんで結構曲がるのね。
最初ロッド持ってましたが、結構重いのでキーパーに固定してウィ~ンと巻き上げてきます。漁ですな。(笑)

で、記念すべき中深海一匹目は...

conv20131214000000005 
残念。ルビーにあらず。(^_^;)
クロシビカマスって魚だそうで、もちろん初対面。
俗称ナワキリとかスミヤキとかヘンテコな名前が付いてるようです。

他の皆さんにもHITしているようで、みんなキープしてるのでおいらもキープ。
ウマいんかどうかはわからんけど。(笑)

しかしまあ、もっとこう、当たりって全然ないんかと思ってたんですが、結構当たりがあって結構面白い釣りです。

そうこうしているうちに少し良い当たりがあり...
conv20131214000000006 
今度は30センチくらいのクロムツのダブル♪
また赤いのでないですが、美味しい魚なので良し良し。(^v^)

その次は...
conv20131214000000007 
目デカっ!!
皆さんはシロムツ、船長はギンムツと言ってましたが、ググってみたらオオメハタって名前なんだそうで。
これまた初対面ですね。
ほとんどが顔で食うところなさそうですが(笑)、折角なんで持って帰ります。

その後、クロムツとこのシロムツが結構HITしてくるものの、肝心の赤いのが来ない...(-_-;)
結構いい当たりがあり、赤いのが上がってきたので...

赤いのキター!!!!!!!!

と叫んだんですけどね...

conv20131214000000008
こんな深いところにもいるんだ、ウッカリ君...しかもデカい。

そんなこんなで脇役ばかりポツポツ追加しつつあっという間に10時をまわり、アカムツのことなどすっかり忘れかけた(笑)その時!

とうとう来ましたよ!!!
conv20131214000000009
どうせクロムツだろうとテキトーに上げてきたらなんと本命のアカムツ
バレなくて良かった。我ながらちょっと引きましたわ。(^_^;)

いやぁ~~~、それにしても、綺麗な魚体!!ルビーと言われるのも頷ける透明感のある赤です。
釣りを忘れてしばし見入ってしまいました。

とりあえず一匹釣れて気も楽になったので、ここからジギングなど織り交ぜて楽しみます。

conv20131214000000010
1投目から良い当たりだったので期待したけど、またデカウッカリ君。
また「赤い!!」ってついつい叫んでしまいましたよ。こっぱずかしい。(^_^;)
でも、ジグでウッカリ釣ったの9月以来と久し振りなんで結構嬉しかったりして。

2投目でまたまた良い当たり来たんですが、途中でフッと軽くなりバラシ...

もしかして...まさか...アカムツだった???(^_^;)

それにしても、200mともなるとジギングも大変です。
普段せいぜい100mの深さでしかやらない身にとって200mからのジグ回収は重労働。
リョウガでやってること自体間違いのような気もしなくも無いですけど...(笑)

数回投入したところでギブアップしてエサ釣りに戻りますが、その後は大した釣果もなくそのままタイムアップとなりました。

で、今回の釣果。
conv20131214000000011 
アカムツ1匹、クロムツ5匹、シロムツ6匹、ウッカリカサゴ2匹、クロシビカマス2匹。
こんだけ釣れれば大満足ですね♪♪


釣った魚はモチロンお料理に。

conv20131214000000013
クロシビカマスの塩焼き。
皮の裏に分厚い脂の層があって、焼くとコンロの中でファイヤー状態。(笑)
おかしなところに骨が入ってて結構食べにくいですが、身は淡白で柔らかくかなり美味しい魚でした。

conv20131214000000014
ウッカリカサゴ、シロムツ、クロシビカマスの刺身3種盛り。
脂ではクロシビカマス、食感ではシロムツがいいいね!
ウッカリは...いつもの味。(笑)

conv20131214000000016
クロムツで作った、鯛めしならぬ「黒めし」。(笑)
脂の旨みも出て鯛めしよりウマいかも~~。

conv20131214000000015
で、唯一のアカムツはそれはもう大事に大事に熟成させて頂きましたよ!

conv20131214000000017 
赤黒炙り対決~~~♪♪
モチロン、赤の勝ちー。皮の脂がハンパないです。
それにしても、世の中にこんなウマい刺身があったとは...
皆夢中になるのがわかるような気がします。

conv20131214000000019
炙り身で作ったお寿司。身が柔らかいので握るのが大変でした。

conv20131214000000020
〆は大盛りアカムツ味噌汁で!!(笑)
火を通した身もホロホロ柔らかくて最高でした。
やっぱ高級魚は何やってもウマいですね!(^v^)

とまあ、こんな感じで釣り味も食べ味も堪能できた中深海の魚たち。
まあいつもこんな大漁とは行かないでしょうけど、かなり楽しかったのでハマってしまいそうな予感。

となると、まずは道具かな...(笑)

チューマスさん、カワムラッチさん、M本さん(バッテリー貸していただきありがとうございました!)、他乗船の皆様、船長さんお疲れ様でした!

(おしまい)

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
405位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム