2011.11.22 00:02 | EDIT

conv20111121000000002
わけあって、ご近所のBEEBUUさんからこんなものを頂き...
いやっ、半永久?レンタルしていただきました。(笑)

いやぁ~憧れのショートリーチハンドルですわ~。(^v^)

この手のハンドルを買おう買おうを思いつつも、結局買えずじまいで今日まで来たんですが、こんな形で試せるとは~~。ありがとうございます~BEEBUUさん!!



で、早速取り付けてみました。

1号機のリドレーに取り付けるか、はたまた2号機のBMCに取り付けるか、カナ~リ悩んだ挙句、リドレーに搭載決定。

conv20111121000000001
リドレーにつけてあるPROのハンドルとステムはBMCに戻すことに。

で取り付け前にお約束の計測、計測と...

conv20111121000000003
うむ。やっぱりアルミなんでそれなりに重いでんな。

よせばいいのに元付いてたPROのも量ってみると...

conv20111121000000004 
ぶはっ。60gも軽い...
この時点でちょっと、「リドレーはや~めた。」とも思ったんですが...(^_^;)

でも憧れのショートリーチハンドル。
そのエロい魅力には勝てませんでした。

まあ、60gくらいなんだっ!そんなの体重で調整だ!!!(笑)

と、さっさと装着...

conv20111121000000005
ここまではいい感じ。

ステムが110mmとこれまでより1cm長いんですが、ハンドルのリーチが1cmほど短くなったので、ブラケット位置はプラマイゼロ。
ただ、ステムの角度が6度と浅め(PROのは10度)なんで、同じ高さにするにはコラムスペーサーを5mm抜く必要があります。

最終的には見た目がイマイチなんで、結局スペーサーは戻してハンドル高約5mmアップで落ち着きました。

さあ、とりあえずセッティング完了しましたが、ここでひとつ問題が...



バーテープ何色にしよう...



これは愛車のイメージを左右する重要な決定なんですけど、


ただ...


ワタクシ、ボンビーなんで...



バーテープは再利用なんです。(T_T)


結構ボロボロなんですけどね...



というわけで、選ぶまでもなく、

元々の白か、BMCに巻いてある赤かの二者択一。(^_^;)


一度白を巻いてみましたが、白のハンドルに白のバーテープはシロシロしちゃう事が判明。

白のフレームならともかく、青のフレームにはちとキツイ...


というわけで...

conv20111121000000006 
これまたビミョー。(爆)

ま、でも、BMCよりはまだ似合うかも。(笑)


ついでに...

conv20111121000000007 
色あわせでこいつも移植。
あんまり体に合わないサドルなんですが、そこは気合でカバーだぜ!!!!


で、作業ついでにこいつも合わせて交換!

conv20111121000000011 
タイヤ&チューブ。

そう!いよいよこの日がやってまいりました!!

チューブレスタイヤ卒業で~~~す。(笑)

レーシングZEROを買って以来これまでずっとチューブレスを愛用してきたんですが、これまで使ってきたHUTCHINSONの品質の悪さに辟易しとりました。
最近他メーカーからもチューブレスがポツポツ出てきましたが、選ぶほどないし、いいな~と思うのは異様に高価ということもあって、コストがかからないクリンチャーでいっとこう!!とチョット前に買い置きしてたのでした。

で、いよいよフュージョン3の劣化が進み、最近空気圧が保てなくなってきたので、これを機に交換することにしました。


今回選んだのは、2号機でそれなりにいい感じだったビットリアのオープンコルサ。
サイズは軽さ重視で700×20Cをチョイスしてみました!!

またまた計測。

conv20111121000000009
これまでのフュージョン3はバルブ込みで318g。
シーラントが約30g入ってますが、もうだいぶ蒸発しているようなんで、実際はもうちょっと重めだと思います。

で、NEWタイヤ。

conv20111121000000010
チューブ(R’AIR)込みで262g。
なんとまあ、1本に付き55gくらいの軽量化です!!!
ホイール外周部の50g減は大きいですなぁ~~~。
前後変えりゃハンドルの差額分を帳消しだぁ~。(笑)

換装の模様は割愛いたしますが、交換途中でちょっと気付いたことが一点。

conv20111121000000015 
ZEROのリム内側なんですが、あちらこちらにこんな傷が...

これ、どうやらシーラント剤、もしくは、石鹸水が原因と思われる腐食かと思われます。
箇所によっては結構深く腐食が進んでいる部分も見られました...(-_-;)
あんまりドボドボ色んなものをぶち込むのも考えものってことでしょうかね...
ま、しょうがないので、ギザギザになったところだけ軽くペーパーで均して良しとします。


交換後23Cと比較。

conv20111121000000017
...しましたが、この画像じゃあんまりわからないですかね??
でも、実際手に取って見ると20C(左)メッチャ細いっす。
細い分かなり硬そうな印象ですね。

外周も変わるのでサイコンの再設定もお忘れなく。


というわけで...

conv20111121000000018
無事完成~~~~。

だいぶすっきりしたかなぁ。
こう出来上がってみると色合いもそんなに悪くないかな。
(赤青白でフランス風だっ!!ベルギーの自転車ですが、何か?笑)

問題はチューブレスからいきなり20Cクリンチャーに変わったんで、乗り心地がどんなもんか...
少なくともお尻には良くはなさそうですね。(笑)
そのへんは次回ライドでインプレなど。

ま、ポジションも微妙に変わったので、また一つ一つ微調整していきましょう!


あ、そうそう、

conv20111121000000019
2号機にはやっぱり白がお似合いかも。(笑)

(おしまい)

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
489位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム