2010.11.16 22:33 | EDIT

久々の御前崎ジギング。

カワムラッチさんにお願いして同行させていただきました。

今回は、今年は比較的好調だというはヤリイカを楽しんで、その後にジギングに行くというリレー。

久々のイカ釣行ということもあって数日前からワックワク。


ところが、前々日のそんちょうさんのブログの撃沈記事を見て愕然...

なんか嫌な予感が...


ま、でも、そもそもリレーであまりいい思いしたことないし、だめもとでいいや!とお気楽参戦と行きましょう!




前日のサイクリングの疲れで起きれないと困るので、釣り場には前日入り。

こないだの淡路の車泊リベンジです。(笑)

今回は布団積み込んでるヒマが無かったので、暖房付けて暖かく爆睡。

conv20101116000000001conv20101116000000002  
朝ごはんはラーメンで。(笑)
久々のバーナー登場でしたがちゃんと火がついて良かった。

conv20101116000000003 
予報では後半荒れそうなので、酔い止めは忘れずに。
My常備薬、アネロン!効きます。

conv20101116000000004

朝5時半、御前崎出船。今回も清正丸さんにお世話になります。
今回はイカ+ジギングということで、いつもより大荷物。積み込みも大変でした。

conv20101116000000005 
約1年半ぶりに登場の電動イカ釣りセット。
最後の釣行でロッドが折れたままでしたが、今回にあわせて急いでリペア。
ちょっと穂先が硬くなってしまったので、身切れの多いヤリイカをバラさないか心配は多いですが、まあソコは腕でカバーです!(ないですが...ま、なんとかなるでしょう。笑)


ポイントに付いて朝7時、船長の合図と共に仕掛け投入です。

狙うは約180m底にいらっしゃるヤリイカ様。

...ですが...


開始直後からいきなりサバの猛攻...(^_^;)


バンバン掛かってきます、ビミョ~なサイズのサバが...
大きいのだけキープしてあとはリリース。

まわりはチョクチョクヤリイカ釣り上げていきますが、ボクの仕掛けには全然反応無し。


焦るわぁ~~~~。


しばらくやってようやく乗った!と思ったら...

conv20101116000000012  
スルメかよ!

その後もあたり無いので、ツノの見直し。
11センチの地味系のを中心にセットしてましたが、その間に13センチの派手系の角を混ぜてみたところ、ようやく当たりが出始めます。

conv20101116000000013 
なんかようワカラン画像やね。

サバ君&ヤリイカ君の2ショットです、一応。
でも2年ぶりにご対面のヤリイカ君、透き通って綺麗です。

前半はダメダメでしたが、最後の1時間は当たりも頻繁に出て、ジギングに移動までの3時間でヤリイカ9匹、スルメイカ1匹の釣果でした。(意外と釣れてた。)
予想通り身切れが何回かあったので、もっと慎重に巻き上げてれば...と後になってやや後悔。


で、AM10:00ヤリイカ場を後にして、ジギングのポイントに向かいます。
ところが、ジギングポイントまであと少しというところで...

conv20101116000000008 
風が上がりだして海は一面風波で真っ白け...
エクストリームフィッシングの様相を呈してきます...(^_^;)

次第に波も上がって、船がこれ以上進めなくなり...
(ジャンプしまくりで船が折れるんじゃないかと思った...^_^;)


「もうこれ以上いけない。ここでやるか!」


と船長も断念し、途中の根周りでジギング開始。


まあ、しゃあないか...

この時点で、もう半分諦めていたのですが...




こういう時に限ってHITするんですよね、魚って...




フォール中のカプリスにゴゴゴッ!!といきなりHIT!!

フッキング直後は引きも弱く、小物か??と思ったのですが、少し巻き上げると下に突っ込み始めます!!

明らかに青物の突っ込み!

サーベルダンスがバットからひん曲がり(サーベルダンスかよ!って言わないで。一応ボクのメインロッドなのよ...)、先日買ったリョウガから唸りを上げてラインが引き出されていきます。


うぐぐっ、すげー引きっ!


その後気合を入れなおし、魚に主導権を握られないようにグイグイ巻き上げますが...


完全に魚に主導権握られっぱなし。(爆)


なんとか半分までグリグリ巻き上げたところで...

パツン

という感覚と共に一瞬軽くなって超焦りましたが、その後再び突っ込みます。


どうやらどっちかのフックが外れた模様...

これ以上外すわけにもいかないので、ドラグを弱めてゆっくり引き上げる作戦で...

後から思えばコレが功を奏したようです。


何度か強烈にラインを引き出されましたが耐えに耐え...

まっちゃんにタモ入れしてもらい...

conv20101116000000009 
獲った~~~~!うお~~~でかい~~~~~!

上がってきたのは、なんと自己記録更新となる90センチ、7kgのワラサでした。


いやぁ~~もう腕パンパン。
最近自転車ばっか乗っててウィンドやってた頃ほど腕力無いのでメチャクチャハードでした。


それにしてもよく引いた。

後でジグをチェックすると...

conv20101116000000010 
スプリットリングがこんな具合に全部伸びてました...あぶねぇ~~。

どうやら最初の針外れは、ジグからフックがブチ取れたようで...
上がってきた魚にリアフックだけ外れて引っかかってました。(^_^;)

あの時ドラグ緩めてなかったら...と思うとゾッとします。
もっと強いスプリットリング使わんといかんな...
ま、魚をバラすことなく学習できたというのはラッキーだったとしか言いようが無い。


何はともあれ、しばし上がった魚を眺め、その後再スタート。
気合入れて2匹目のワラサを狙いますが残念ながら姿を現さず...


どうやら通りすがりのワラサさんだったようです。


最後に最強の?エサインチクで(笑)アヤメカサゴとカイワリをGETし本日の釣行は終了。

終わってみれば

スルメイカ1匹
ヤリイカ9匹
ワラサ1匹
サバ数匹(笑)
ヒメ1匹(今回はリリース。笑)
アヤメカサゴ1匹
カイワリ1匹

ワラサさんに救われた...(^_^;)

腕(...というか体全体)がえらいこと筋肉痛ですが、頑張ってお料理しまっせ!

お料理編はまた今度。

皆様お疲れ様でした!

(おしまい)

コメント

ブリ!!

おおー ブリゲットおめでとうございます。
ヤリイカもなかなか好調だったようでなによりです。
私も今回は久しぶりのヤリイカ釣りだったため、
最初のほうに何回か足切れをやらかしてしまい
勿体無いことをしてしまいました。

しかしリングここまで伸ばされて良く上がってきましたねえ。
私は近場ならシャウトのリングを使ってますよ。
安くてそこそこ強度もあるように思います。

そんちょう | 2010.11.17(Wed) 17:02:17 | URL | EDIT

>そんちょうさん

こんばんは。
これはブリと呼んでいいんでしょうか?
果たして何センチからブリというのか悩んでまして。
一応謙虚に?ワラサにしときましたが...(笑)

スプリットリング、残ったフックのが
写真のの半分くらいの伸びで止まってたので何とか獲れました。

それにしてもスプリットリングも色々なんですねー。
シャウトのリングももしかしたら入ってるのかもしれませんが、
色んなのが混ざってるのでどれがどれだか...(^_^;)
今度リセットして買って来ることにします。

KeiBo | 2010.11.17(Wed) 21:05:36 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
346位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム