2010.11.03 20:53 | EDIT

洲本港エイドステーションで充分にお腹を満たしたらすぐに本日最初の上り坂。

conv20101103000000001 
ちなみに洲本港以降のコースレイアウト。
標高は最高でも150mちょいとそれほどでもないのですが、勾配がかなりきつい。

洲本港を過ぎてすぐの100m足らずの上りも例外ではなく、結構な勾配。
歩く人続出です。

もちろんインナーローで速い人にぶち抜かれながらマイペースで登ります。(余りのキツさに写真撮ってる余裕無し。)

なんとか降りずにクリアした後すぐに次の立川の登り。
conv20101102000000007 
この区間は道も狭いですが、交通規制で車も来ず安心して走れます。

さっきよりは多少勾配が緩やかですが、まあ、それでも普段登ってる山よりははるかにきつい。(てか、普段坂なんかのぼりませんが...^_^;)

2403君は快調に走って見えなくなって、ボクは見知らぬ同レベルの参加者さんと一緒にのんびり10km/h以下で登ります。

ヒーヒー言いながらクリアした後はBエイドステーションの灘漁港目指して海岸線をスピードアップ。
conv20101102000000008 
どっかのチームの方の後ろに付いて35~40km/hくらいのいいペースで快適に走ります。

走ってて快適なのは追い風のせいなのかもしれないけど、やっぱレーシングZEROは良いですね!ペダリングがすごく軽いっす。

conv20101102000000009
AM9時頃に灘エイドステーションに到着し、お先に到着してた2403君に合流。

conv20101102000000010
ここでは手延べそうめんとアミノバイタルの補給食。

そうめんウマし!

でも、完全に摂取カロリーの方が勝っている気が...(^_^;)



またもや満腹後(笑)、本日のヤマである山岳コース?に突入。

しばらく走ってのどが渇き、ボトルに手を伸ばした時、あることに気付く...




あっ!ボトルがないっ!




そういえばさっき休憩したベンチに置いたままトイレ行ってそのまま忘れてきちゃった...



それに気付いたのが、一つ目の峠の頂上付近。



さあどうする?



500円のボトル峠の往復を天秤にかけ考えた結果...



ボトル諦めた。(笑)



だってさ、たかだか500円のボトルのために、こんな10%越えるような急坂何回も行ったり来たりできるかってーの!



さすがに水が無いとしんどいので...

conv20101102000000011
こういう時に役立つミノウラのDURACAGE。
手でグイッと曲げればペットボトルもぴったり!(笑)

一応コースを走るスタッフを通して本部に連絡し、エイドステーションにボトルが転がってれば回収してきてもらうことに。



でもって次の峠に差し掛かったところでサプライズ。

あ、ボトルが戻ってきたんじゃないですよ。(笑)



なななんと、


峠で走る前後のバイクが同じBMCのSL01!

しかも色まで一緒!!


今日一番の勾配の中、3人で

「ハァ~ハァ~、珍しい光景ですね~~!ハァ~ハァ~。」

と話しながら頂上を目指します。(写真撮りたかったけど、やっぱり撮ってる余裕無し。みんな必死だし。笑)



最後の急勾配ではもう脚攣りっ放し。(^_^;)

攣る筋肉の収縮を利用してペダル回してたりして。(笑)

どうにかこうにか急勾配区間を足つきせずにクリア。最後の坂はホントにヤバかった。


山岳コースをクリアし平坦区間に入ったところで、心配してた雨がポツリポツリ。
conv20101102000000012 
雨宿りがてらう○こタイム。(笑)

軽量化が済んだ頃にはだいぶ雨も上がったので次のエイドステーションを目指します。



この雨で路面はウェット状態に...

雨前に山岳コースクリアできて良かったよ。

雨で落車もあったみたいです。

 conv20101102000000015 conv20101102000000014
C慶野松原エイドステーション(96km)にはAM11時過ぎに到着。

美味しいジャムパンとお饅頭、おにぎりをGET。


あ~まだ50kmもあんのか...もう疲れた。

2403君の予報ではPM3時には猛烈な雨の予報らしいので、急いで補給食を詰め込んで足早にスタートします。

conv20101102000000016 
次のステーションまでは海沿いの平坦路。

引いてくれる人もおらず、雨でテンションダウンの2403君は25km/hソコソコのスピードしか出ないので(笑)、前に出て30km/h前後で先を急ぎます。

こんな天気でも沿道には応援して下さる島民のみなさまがチラホラ。

頑張んなきゃ!!

conv20101102000000017
20kmほど走って最後のエイドステーション、多賀の浜(115km)に到着。

conv20101102000000018
アツアツのオニオンスープがうめぇ~。
コッペパンを一緒に食うともっとうめ~~~。


さあ、腹ごしらえ(ばっかリやけど...)した後は最後のレグ。

ゴールまでの35kmを残すのみ!

「もう一気に行っちゃいますかぁ~~!」

とすぐに出発。



と同時にいきなり大粒の雨...



「雨宿りしますか??」と2403君から声かけられますが、雲の動きを見ても止むことは無いだろうと判断し、そのまま走ることに。

しばらく走ってると、後ろからスタッフのシルベストサイクルメンバーさん2人が抜いていく...


(これに付いて行けば早く帰れる!!)

と直感し(他力本願...笑)、二人の後ろにぴたりと張り付くボクと2403君。


この時点でもう土砂降りの雨。

もう参加者、スタッフの誰もが早くゴールしたいに違いなく、前に出たとたん、一気にスピードを上げるスタッフさん2人。

40km/h前後のスピードでグングン飛ばすので付いていくのも大変ですが、コレを逃すとスピードダウンは避けられないので攣り攣りの脚で頑張ってペダルを回します。

途中から「なんちゃら茶利部」というチームの皆さんも加わって7人くらいの爆走トレインとなりゴールを目指します。


後ろを振り返る余裕も無く、きっと千切れただろうと思ってた2403君ですが、途中猛烈なスピードで先頭に!!



おおっ!!!やるやん!!!2403君!



と思った瞬間、軽い登り区間になってヘロヘロになって落ちてくる...



...あかんやん。(-_-;)



そのまま

「むはははは」

というワケのわからん呻き声と共に千切れていく2403君。

まあいい、ほっとこ。(笑)

なんとかそのまま千切れずに最後の上り区間までトレインに乗ってきましたが、登り区間からはさすがに千切れて一人旅。


あと残すは数キロ!頑張れ~~~!!!

自分にゲキを飛ばしますが、最後はくたくたでスピードも落ち、のんびりゴール地点の明石海峡公園に入っていく。


ゴール地点では...

「◎◎さ~~ん(実名)お帰りなさーい!!!!」と大音響でアナウンス。

ちょっと照れくさかったですが、PM1時20分なんとかゴール!!!!

完走だぁ~~~。

 conv20101102000000019

遅れて2403君もゴール。
conv20101102000000021

まあ、よう走ったね。

引き攣った脚で本部に行くと...

conv20101102000000020
ボクより一足お先にゴールしてたボトル君。(笑)
めでたしめでたし。(スタッフの皆様ありがとうございました。)

で、本部で完走証を受け取って、完走プレゼントでタマネギ受け取って(またかよ!)今大会終了となったのでした。



今回初めての淡路島でしたが、先にも書いたように島民の皆様のあたたかさや大会の完成度の高さには驚かされ、なんだか初めての開催とは思えないほどでした。
エイドステーションの補給食の充実も、食いしん坊のワタクシにとっては満足満足。(^。^)
距離的には150kmとそれほど長くは無いですが、アップダウンがかなりきつく、走り応え満点でした。

あとは天気だけですが、まあ、コレばっかりはしょうがないですもんね!

晴れれば景色もいいですし、かな~り満足できる大会間違い無しです。
また来年都合がつけば参加しちゃおっと!皆様もぜひ!

2403君、参加者、スタッフの皆さまお疲れ様でした。そして島の皆様、ありがとうございました!!

(おしまい)

10/31の走行距離:147.5km コース図
2010年の走行距離:4222km
BMCでの積算距離:14697Km

コメント

完走おめでとうございます&お疲れ様でした。
同型同色のBMCが揃うなんて、滅多にないことですね。
見たかったです。
ボトルも戻ってきて良かったですね。
コーディネートのパーツとして必要ですよね(笑)

TOY | 2010.11.03(Wed) 23:16:30 | URL | EDIT

>TOYさん

コメントありがとうございます!
なんとか走りきれましたよー。

BMC3人組で揃って写真撮りたかったんですけどね~。
一度降りると登りたくなくなるような登り坂だったんで諦めました。

ボトル、本文中ではスッパリ諦めたように書きましたが、
BMCボトルなかなか売ってないので正直かなり悩みました。i-229
なんとか戻ったのでコーディネートが崩れずに済みました。(笑)

KeiBo | 2010.11.04(Thu) 07:17:49 | URL | EDIT

「攣る筋肉の収縮を利用してペダル回してたりして・・・」
これ治療に使えますかねっv-91

とても素敵な捕食グルメですが
ジャムパン・お饅頭、・おにぎりは
お腹が迷いそうですね。

ラーメンとお好み焼きセットみたいで。

レーサー用のエナジー発揮グルメ
なんでしょうか。


お疲れさまでした~。

ぎゅう | 2010.11.05(Fri) 14:00:14 | URL | EDIT

>ぎゅうちゃん

治療には...使えんやろね、間違いなく。(笑)
こやつら炭水化物たちは、
レーサー用のエナジー発揮ぐるめというよりは...
でぶの補給食です。i-239

KeiBo | 2010.11.05(Fri) 23:08:42 | URL | EDIT

keiboさんこんにちは~
またまたお疲れさまでした。
長丁場だけでも大変そうだけど、さらに雨ともなると挫けそうだよ・・・
私なら(笑)
だけど手厚いサポートもあったようだしよかったね!
温かいものも出てたようだし、お姉ちゃんも居たし(笑)
バイクみたくハイレグ(古っ)みたいなのは居ないの?
ほら、オカモトナツキのような(笑)
ボトルは無事でよかったね~
そしてタマネギ・・・笑った。
そうそう、車の中はkeiboさんのお城状態だね~
大好きなものに囲まれて寝れるんでしょ。
羨ましい。
あっ、風邪ひかないようにね!

Myy | 2010.11.09(Tue) 09:53:42 | URL | EDIT

>Myyさん

オ、オカモトナツキですかっ...(^_^;)
さすがにハイレグはいなかったけど(笑)
綺麗なおね~さんはたくさんいたです。

テント泊もいいですが、車泊も最高ですよ~~~。
これで車にトイレとお風呂が付いてたら最高なんだけどなあ。
あ、一応シャワーはありますが...
冷水です...v-40

KeiBo | 2010.11.09(Tue) 21:23:31 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2979位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
320位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム