2006.08.17 20:41 | EDIT

和歌山に通うこと十数年。

和歌山ラーメンの存在は以前から知っており、毎回訪れるたびに行こう行こうと思っていたものの、 毎年毎年スケジュールが立て込んでいたりお店が休みだったりで実現せずにいた。

このたび念願かなって初めて和歌山ラーメンを食したのでご報告させていただきます。

さてさて、この和歌山ラーメンですが、市内には数え切れない...程ではないですが、相当数のお店があるようです。ただ、
普通のラーメン屋もたくさんあってどこが和歌山ラーメンのお店なのかサッパリわからないので、 コテコテの地元民、ヨネキチ君にナビをお願いした。

和歌山ラーメンといえば醤油トンコツということぐらいしか知らない。とりあえず和歌山ラーメンの老舗? 某有名店に行きたいなと思っていたのですが、ヨネキチいわく「あそこはやめといた方がええよ」とのこと。
地元では美味しくないと有名だそうで、しかも、これまで2度ほど営業停止(客の残したスープを使いまわしていたらしい) になってるので地元民には不評らしく、列に並んでるのはそんなこと知らない観光客が多いとのこと。
そんな店、うまい不味い以前の問題だ!!
一気に行く気がなくなったのでヨネキチオススメの店に行く事に...

4
まず、1軒目は「マルキ」というお店。
昔ながらのたたずまいで、港よりの路地にポツンと立つ小さなお店。
駐車場が狭いのであまり行列にはならないが、それでも店内はほぼ満員。
ヨネキチ君の小さいころから味も変わらず、地元民にも人気のお店なのだそうだ。

メニューは...中華そば500円のみ!ラーメン1本で勝負しているところにこだわりを感じてしまう僕。

席に座ると前に「なれ寿司」(サバのお寿司)とゆで卵が無雑作に置いてある。

ここ和歌山ラーメンのお店ではごくごく当たり前の風景なのだそうだ。

勝手に食べて、清算時に食べた分だけ自己申告するといった感じ。
お腹がすいていたせいもあるかもしれないがこのなれ寿司が激ウマ!
ラーメンが来るまでの間、しばしこのなれ寿司に舌鼓を打つ。

そして、やってきました、初の和歌山ラーメン!!
夢にまで見た?和歌山ラーメン!!
3
まず驚いたのが、器が小さいこと。なんだかミニチュアみたいでかわいい。
そして、肝心のラーメンはというと、ご覧のとおり見た目は非常にオーソドックスな醤油ラーメン。
??普通のラーメン??
そう思いつつスープを一口...
あっ...!違う!!...うまい!!

なんというか、トンコツはほとんど感じない。
見た目は普通のラーメンなのだが、普通のラーメンと決定的に違うのは醤油の風味。
醤油の違いなのかスープに酸味があり、これまで食べた醤油ラーメンより後味がサッパリしている。しかし、 決して薄いというわけではなく、しっかりとしたコクがあるのだ。

たかが醤油ラーメン、されど醤油ラーメン。
これほどインパクトがあると思ってなかったのでちょっと驚きつつ、あっという間に完食。
お好み度は...5段階中4くらいでしょうか...チャーシューがもう少しイケていたら5だったかも。
スープと麺だけなら間違いなく5だ!

さて、1杯食べたが、やはり量が少ないこともあってなんか食べ足らない。
というわけで、勢いで2件目にGo!!(^^)


2件目は「マルミ」 というお店
ここも人気店らしく、入り口には長蛇の列。
ヨネキチと気合いで並び、入店を果たす。
ここは少しメニューが多いみたい。

同じく中華そばを注文。
2
今度のお店はややトンコツが強め。
スープは...同じく醤油の風味(酸味)が豊かな独特のお味で美味しい。
2杯目ということもあるせいか、ヨネキチはあまりトンコツ強めは好きでないとのこと。
まあ、強いといっても、最近のコテコテトンコツ醤油に比べればずっと薄いのだが...
お好み度:5段階で3くらいかな。インパクトはマルキの方が強かった。

ここで確信する...
和歌山ラーメンの真髄は他にはないこの醤油の風味にあるのだ!、 と...



さて、明けて翌日。
もう1件のラーメン店 「マルミヤ」
を訪れる。
もう気付いた方も多いと思うが、和歌山のラーメン店には○(マル)??というお店が多い。
何でかはよく知らない。わかり次第またご報告しましょう(ネットで調べていただいたた方が早いかも...)

さてさて、ここでも注文したのは中華そば。
出てきたラーメンはまたまたオーソドックスな中華そば。

1 
今度はどんなお味かな???とスープを一口...
......普通のラーメンだった... (^_^;)

でも、ネットなどで見ると、ここも列記とした和歌山ラーメンのお店。
う?ん。昨日の醤油風味の個性は偶然だったのかな???
もちろん不味くはないのだが、インパクトが薄いかな。
超オーソドックスな昔ながらの中華そばって感じ。お好み度3かなぁ。


というわけで、今回の和歌山ラーメン紀行その1はこの3件で終了。
醤油の風味やトンコツの濃さなど、お店によって個性は色々ですが、やはり醤油が強めのラーメンが和歌山ラーメンの特徴なのでしょうか? というのが今回の結論。
ただ、まだ数ある和歌山ラーメン店の中の3件を食べただけ。
和歌山ラーメンを語るにはまだまだ食べ歩きしないといけないみたいですね。

次回はきっと1年後。また次回が楽しみです。
皆さんも是非和歌山に行った際には和歌山ラーメンご賞味してみてね!!


最後に、ナビゲーターありがとうございました、ヨネキチ君!!

コメント

いいですね、和歌山。
つりもやったようで。
釣り遠征(じゃないか)は、未知の部分が期待を膨らませますね。

僕は夏休みはあまり遠出しませんでした。
浜名湖に遊んでもらいましたが、あまり報告できることは無く、、、
近所の水路でうなぎ稚魚(黒・楊枝サイズ)を捕まえてました。(2匹)
いま自宅の水槽で、めだか稚魚をエサに飼ってますよ。

masuo | 2006.08.22(Tue) 16:26:04 | URL | EDIT

エサ食べる??
やっぱ大きくなったら蒲焼!!??

KeiBo | 2006.08.22(Tue) 23:50:32 | URL | EDIT

昼間は姿を見せませんが、夜になるとでてきます。
朝にはめだかが減っているのでおそらく、、、
赤虫、ボウフラなども試してみようと思います。

masuo | 2006.08.23(Wed) 13:00:10 | URL | EDIT

生きエサじゃないとダメなのかな??

KeiBo | 2006.08.23(Wed) 21:12:30 | URL | EDIT

たぶん何でも大丈夫ではないでしょうか。
養殖うなぎは、練り餌ですし。
天然ものとして大きく成長させ食すためには、生餌にこだわりたいです。
いや水槽で飼っている時点で養殖か、、、

masuo | 2006.08.24(Thu) 09:54:24 | URL | EDIT

エサ探し大変じゃない~?
でもいいね~うなぎの蒲焼。
うなぎ釣りにいこかな...

KeiBo | 2006.08.24(Thu) 19:49:51 | URL | EDIT

うなぎ先月は釣れていたらしいですけど。
いまはどうなんでしょう、、、ワカリマセン。
弁○○川か新川でしょうね。

masuo | 2006.08.25(Fri) 09:41:28 | URL | EDIT

釣ったらしばらく飼うんだよね??
場所がなぁ...

KeiBo | 2006.08.25(Fri) 21:07:21 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
405位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム