2006.07.27 23:29 | EDIT

痔になって自転車トレーニングも出来ないので、かねてから秘密裏に考案していたとあるプロジェクトを煮詰めることとした。

それは...NEWバイク(自転車ね)購入!!

今あるのでいいじゃない!と思われるかもしれない。
わからん人には「また始まった...」と思われてよしなんだろう。
しかし、一端火がついてしまった僕の物欲という炎はそう易々と消すことができない!!(^_^;)

今のところ冬のボーナスを突っ込もうと計画中。
予算は...今はまだ秘密。
(普通じゃありえない金額なのは確か。たぶん、自転車知らない人はたまげると思う。正直ボーナスじゃ足らんかも...)

さて、自転車作るには各パーツのチョイス方法を考える必要がある。

その1。まずフレーム。

カーボンが主流になっているこのご時世の中あえてクロモリフレーム(鉄) に照準を合わせる。理由は、カーボンは所詮樹脂だから...
長く乗りたいと考えているので、経年劣化が激しいとされるカーボンはパス(ウィンドや釣り道具で懲りてます)。また、 今乗ってるミケランジェロ2号はオールアルミなのだが、とにかく硬くて脚力のない僕にはきついみたいなのでアルミもパス。

というわけで、今時珍しい、重いがしなやかでタフなクロモリ鋼を選んだのだ。

候補は...

候補1:デローザ ネオ・ プリマート
候補2:チネリ スーパーコルサ
候補3:トマジーニ シンテシー

となった。

パーツチョイスその2。コンポパーツ。

つまり、フレーム以外のギヤだの変速機だのという駆動系やブレーキのパーツ。
乗ってる人はコテコテのニッポン人なのですが、フレームがイタリア製なので、ここは物欲を満たすためにもイタリア製パーツで決めるしかない! !
パーツでイタリア製というと...
もちろん(たぶんこれをみている99%のひとが知らんと思うが)カンパニョーロ!!

グレードは色々あるが、 さすがにトップグレードで組むと金額的に車が買えてしまいそうなので(^_^;)中間グレードのベローチェでいってみよう!

パーツチョイスその3。ホイール。

ホイールはピンキリなのだが、値段の差や重さの差がはっきりと走りに出るということなので、これまた値段と重さのバランスが取れてそうな、 カンパニョーロゾンダがいいなぁ。


とりあえず仕事帰りにショップに走り、いろいろ聞いてみる。

お店の人の話では、やはり、レース志向でなくて、長く乗りたいと考える人は同じようナチスをするとの事でちょっと安心。

お店の人のオススメはやっぱデローザらしい。

ひととおり聞いて、納期や、注文時期について伺うと...

1.納期はメーカーに希望の品があればすぐ来るが、なければ3ヶ月ほど待つ事になる。

2.12月にあわせるとなると今在庫確認をし、なければ注文しないと間に合わない。
  しかし、しばらく遅らせていいと考えているのであれば、NEWモデルを待つのも手。
  年末に注文すれば、NEWモデルが手に入るので、お得。
  4月頃にはデリバリーがあるので春の気持ちよい時期に新車で走れるというメリットあり。

とのこと。

そんなに急いではいないし、NEWモデルというのも気になるので注文は年末までじっくり待つことに決定!!
というわけで、しばらくはカタログ片手にニヤけた夢のような毎日が続きそうです(^^)。

もうちょっとパーツ選びを煮詰めてみよう...

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
261位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

フリーエリア