--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2008.09.14 09:47 | EDIT

conv0014 
初めて見る魚です...

なんだこのグリーンに光る目は!(あまりよくわかりませんね...)

なんだ!このギザギザの歯は!!(もっとわかりませんね......)

なんだ!!!この目の上の眉毛は!!
(決して生えてるわけじゃなくそう見えるだけなんですが...)
なんだか釣られて申し訳なさそうな顔してます。

このお休みにタチウオを狙って御前崎から出船してきました。
まあ、釣りの内容としては最低だった(船頭爆睡で釣りにならず...)ので記事の投稿はないな...と思ってたのですが、

最後の最後、「もう終わりだよ~」という憎っくき船頭の合図と同時にロッドが引き込まれました...


こいつが結構引きます。


おおっ!!これはマダイかカンパチか!!


などという期待も虚しく、数分の格闘の末上がってきたのはこいつ。
本日のシメの魚だったというわけです...(ーー;)



食えるかどうかもわからずに自宅に持ち帰り、
WEB魚図鑑で調べてみると...


ありました!!


「シマガツオ」


ほほう。どれどれ...別名「エチオピア」というそうです。 聞いたことあるよなないよな...


食味 ★★★☆☆


.......ビミョ~。

ま、食えなくもないか...

で、色んなサイトを渡り歩いていると、気になる一つの言葉が...

「100パーセント寄生虫がいます。」

ひ、百パーセント????

ただ、別に人体に害がある寄生虫ではないみたいです。



う~~む。食うべきか捨てるべきか...

でも、せっかく頂戴した命、無碍に捨てることなど出来ません。


でもって、思い切って捌いてみたら、身はキレイなピンク色。

シイラのような感じの身です。

で、寄生虫がいるかな????

と探してみると...


確かにいます。


筋肉、つまり、身の中に筋とは違った方向に白いスジが...
(写真は割愛させていただきます...それなりにグロいので...笑)

腹身に結構たくさんいたので、腹身は捨て、背中のほうの身(にも何匹かいたのでキレイに取り除きました。)のみ食べる事に...

いくつかのサイトでは刺身が紹介されてましたが、害はないといえ、さすがに寄生虫摘出手術(笑)をした後ではどうにも生で食う気がわきません。

で、結局これになりました。

conv0015

普通にフライです。(笑)
今回タルタルソースを作ってみました。

お味のほうは...

鳥のささ身みたいな感じ。淡白でやはりシイラに似た味です。もちろん、寄生虫の味はわかりません(たぶん)。

魚が50センチを越える大きさだったので、それなりに量も多く、残ったのは冷凍で保存食になりました。



で、で、肝心のタチウオは...

結局釣れたのが7匹...(T_T)トホホ

イッピキあたりの値段に換算すると...

考えるのはよしましょう。(笑)



その貴重なタチウオは、

conv0016

まずはお刺身と照焼きに。
今回バーナーを買ってきて、念願だった「炙り」をやってみました。
皮が少し柔らかくなり、脂も溶け出して刺身とはまた一味違った風味です。


お次は
conv0017

タチ丼!やっぱオンザライスでしょう!(笑)

最初ウナギみたく串に刺して焼いたものの、身が柔らかいため途中で串が全て外れてしまうというハプニングが勃発し、急遽フライパンに移して焼き上げました。
ウナギよりあっさりしてますが、甘辛いタレにもよく合いすこぶる美味。
今回一番のHITだったかも。


最後は
conv0018 

骨とハラモの竜田揚げ

まあ、我が家では定番(僕しか食べませんが...)メニュー。
タチウオの腹のまわりの身って小骨が多く、焼き魚にしても結構邪魔になるので、ハラモを切り落とし、揚げてみました。
揚げると小骨がぜんぜん気にならなくなりお酒のつまみにぴったりです。

飲めないビールも進むってモンだ!!(笑)

その他に塩焼きや卵と白子の煮つけなど、今回も食卓をにぎわせてくれたお魚たちに感謝感謝。


欲を言えばやっぱタチウオがもう少し欲しかった...

もう一度船を変えて挑みたいけど...この時期ターゲットが多くなって悩みます。

次はタチウオか、ヤリイカか、ワラサか...

いっその事全部リレーで出てくれんものか...

ムリやな...

てか、そんなことしたらきっと一兎をも得ず帰ってくるんだろな。(爆)


次の釣行をお楽しみに!

(おしまい)

コメント

ひょー!
やっぱこれがkeiboさんとこの醍醐味だね☆

しかし不細工な魚だね(笑)
一瞬わからなかったけど、読んでてもう一度顔見たら・・・
あはっ。眉毛・・・しかもまっすぐ(爆)
寄生虫かぁ、、、微妙だな。
やっぱタチウオの方がいいな(笑)
この辺りでもよく定食に出てきたりスーパーで売ってたりするのだけど、身がホロホロとしてとても上品な味だよね。
これってウナギみたく捌くの???
んなわけないか(爆)
小骨がとても多いでしょう。
ぁ迷路(飴色 ある日突然変換が変になってしまったのよ、、、なんでだろ?なんか押してしまったかんかな?解決策知ってる?)
もとい、飴色のオンザライスはもちろん最高だけど、炙りとはすごいね。
香ばしく美味しそう・・・
バーナーってあたしも欲しいんだけど、鍋の時のガスみたいなのがついてるの?
ホームセンターで買えるかしら・・・???

そうそう、あたし今『タイ』にハマってます(笑)
今日もタイ料理作る予定。
夫はもうウンザリらしいが(爆)

Myy | 2008.11.16(Sun) 05:09:58 | URL | EDIT

Myyさんおはようさん

相変わらず早起きですね!(笑)

ぁ迷路ですか...さまよってますな。
変換のことは全くわからないですね~~
何回か飴色飴色飴色って入力したら覚えるんじゃない?(笑)←テキトー

タチウオ捌くのは普通の魚みたく3枚に卸しますよ。
さすがに長いままだとちとムズいので、
3分割くらい(20センチくらいかな?)に
ぶつ切りにしてから捌くのが無難です。

人によっては大名卸しでササッと捌いちゃうみたいですが、
僕は大名卸しが大の苦手(身がいっぱい残っちゃう)
なので、
面倒でも上からと下から刃を入れて卸してます。

この前飲み屋やってる友人がこの記事を見て
タチ丼をお店で出したらしいのですが、
ぜーんぜん出なかったらしいです(爆)
美味しいんだけどなぁ~~~
世の中味のわからんやつが多いもんだ!(笑)

それはそうとバーナーですが、
ホームセンターで千円台で売ってますよ。
ただ、手順や使い方を誤ると見事な火炎放射器になるのでご注意。(笑)
一度ビックラこきました。
安モン買ったからかな...

KeiBo | 2008.11.16(Sun) 10:09:59 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3079位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
424位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。