2008.06.12 21:09 | EDIT

昨日スルメイカ釣りに行ってきました。
毎年かどうかは知りませんが、御前崎では昨日6/11がスルメイカの解禁日。

つまり、まだ釣られていないイカがワンサカといるので釣り放題!...

となるか、イカがぜ~んぜんいなくてスッカラカンになるか...


情報がない中で出港するためヒジョーにギャンブルな日なのであります。

もちろん行く前はワンサカつれることだけ夢見て出港するわけです。



今回お世話になったのは以前タチウオでお世話になった「第18福徳丸」 さん。

オヤジさんがドンブリな方なので(笑)一抹の不安を覚えますが、反面何でもありの「ぬる~い」船なので、肩肘張らなくていいところが好き。

今回他の船はイカ1本で出船するらしいのですが、この船はもしものためにイサキ釣りのオプション付き。

さすがにイカで大外しはきついのでこのオプションはありがたい限りです。



朝5時に御前崎港を出港し約1時間ほど南に走ったところが今日のポイント。

 conv0001

いい感じのなぎですが、お天気がイマイチ。レインウェアを着ての釣行です。



船の上って、無線が大音量で流されており、御前崎カら出船する色んな船から色んな情報が流れてきます。

到着するまで暇なので無線に耳を傾けてたところ(と言うかイヤでも聞こえてくる)、イカの漁場にいち早く到着した船からの無線が入ってくる...



どれどれ、なになに??



(ガァーーーーッ。反応は凄いけど...)



スゴイけど???




(サバだらけだ!ガァーーーーッ。)


( ̄Д ̄;) ガーン



まじですか!

何でサバがいるとだめかと言いいますと、イカがかかってもサバもかかるとサバが暴れてイカが外れてしまうのです。イカ釣りの一番の天敵なのだ!!

あちゃ~~~。


とりあえず船はサバの軍団のいる船団から少し離れた場所に止まり、そこから探っていく事に...

大体100m前後のタナを狙うのですが、全く反応ナシ。

船はすこ~~しずつ船団の方に近寄っていきます...

反応のないまま船団の中に入った途端...恐れていたことが.......


ブルブルブルブル

ゲッ!来た。



いきなりサバの引き...

あげてくると30センチほどのゴマサバ。


この野郎、イカ釣りのプラ角を飲み込むのですが、プラ角の針の形状(傘の骨組みみたいな形状)の性質上、一度飲まれると捌かないと外せません。

conv0019

なのでサバが来るたびにプラ角を切り取って新しいプラ角を付けないといけないのでチョ~面倒。

しかも何度やってもサバが食い、60~80mくらいまで落ちたところで仕掛けがスッと止まってしまうのでもちろんイカのタナまで辿り着きません...(-"-)

数回の試行の末ようやくサバの猛攻をかわし仕掛けを120mまで落とします。



すると、ぐ~んぐんぐんというイカの引き!!


やったーイカ乗った!!(^・^)


しかしまだ油断はできません!!

上げて来るにもサバの層をくぐり抜けなければいけないからです。


早く早く!!


と!


なんと!ここでどういうわけか急にバッテリーの出力低下!!


どないやねん!!!!!!


サバの層まで勢い良かったのにサバの層でスローダウン!

その後は皆さまのご想像の通り。


あと20mまで上がって来た所で急にサバもイカも居なくなったようで全く引かなくなる...(-"-)


あ~あ。やってもた。


と海の中を覗くと、仕掛けになにやら白い物体がくっ付いてます...でも引かない。


なんだ???

だんだん白っぽいそれはイカの形に...


おおおっ!!イカ釣れた~~~!!!!!


でもなぜ引かない????


そのわけは上げてわかった。

conv0004
 
何かに齧られてボディーにデカイ穴が開き、すでに息絶えてました...

てめぇ~このやろう!どこのどいつだ~
!俺の可愛いイカにこんなことしやがって!!

といってもイカが生き返るわけもございません。

ま、どうせ息絶えるんですから一緒なんですけどね...

その後ふたたびサバばかりになったので、やってらんなくなり、暇つぶしにと持ってってたルアーロッドでジギングやってみました。

conv0003

そしたら、あっさり釣れました。サバが。
サバジギングと割り切ると(笑)これはこれでおもろい。
ライトタックル(ダイワシーホーク84L+セルテート2500R)なので、こんなサバでも結構引きを楽しませてくれます。

そんなこんなで9時半頃までイカ釣り場にとどまりましたが、結局状況は好転しないため、船長が見切った様子でオプションのイサキ釣りに変更の指示が...


あ~あ。やっぱダメだった。(チ~ン)
サバがいなけりゃ少しは釣れたかも知れんけどこればっかは仕方ない。
こうなりゃイサキにかけるしかない!



仕掛けを上げるとイサキのポイントに船を走らせます。

その間に竿と仕掛けをチェンジし、ポイントに着くや否や仕掛けを投入!!

船長が指示ダナを言ってくれますが、振り返ると魚群探知機の画面が見えるので、画面を見ながらタナを調整し探っていきます。

conv0002

すると、グングンと当たりが!!


イサキにしては結構いい引き!!

と思って上げたら30センチオーバーのグレ。

その後、本命イサキも当たりだし、いい感じでイカの鬱憤を晴らしていきます(笑)。

しばらく釣れたり止まったりを繰り返し、ペースが出てきたその時!!


バシャ~ン。ゴボッゴボッ!!!


なんだ???


船の周りでいきなり何かのライズが発生!!


よーく見ていると、船のそばでいきなりジャ~~ンプ!!


あっ!!シイラや!!!


70~80センチくらいはあろうかというシイラが小魚を追っている様子!!


コ~~レ~~~ハ~~~~~


願ってもないチャンスです!!


すかさずルアーロッドを手に取りライズした方向にキャストします...


そのロッドがライトロッドであること、リールが2500番であること、糸がPEラインの1.5号であること、そしてルアーがマダイ用のタイラバ(80g)であることなど全く考えずに........



当然それほど遠く飛ばせるわけもなく、10mほどのところにボチャンと着水。


その直後!!それは起こったのです!!!


すぐに巻こうと思った瞬間。


何かに糸が引っかかったような感触に続いて猛烈な勢いで竿が引っ張られる!!!!!


なんじゃ~~?!(゚ロ゚;)

最初は糸が何かに引っかかったのかと思ったが、その後の強烈な引きにすぐにシイラがかかったのがわかった!!


即座に竿を立て必至に耐える!!!


ジィィィィ~~~~~~~~


シーバスのフッキングの際糸が出るのがイヤでかなり硬めに締めておいたドラグが、いとも簡単に引きずり出されていく!!

うお~~~止まらん!!!

それにしてもスゲー引き!

なんと説明していいものか?あえてたとえると、堤防で投げ釣りしてて横切った船に仕掛けを持ってかれたあの感じにくりそつ。(←わかる人にはわかる(笑))

抵抗しようがないとはこのことか!


すでにロッドは限界に近いほど弓なり。これ以上ドラグを締めると今度はロッドが折れそうで締められん。

これはどうなんだ??待てば止まるのか???

掛かって10秒ほどで30mくらいは糸出されてるし...

糸100mしかないぞ!!!どうする!!!!



と思った次の瞬間。


逆流線型の魚体ぴょ~~~~~んと水面をジャンプして宙を舞い、着水。


その衝撃でフッと糸が軽くなる。


あ!!切れた!?


正確には切れたのではなかった。

仕掛けを上げてみると...

 conv0006

たぶん掛かっていた方の針だろう。真ん中からポッキリと折れていた。

なんだかすごくビミョーな気分。

外れただけならまだしも、針折れるか~~~。


横着せずにシイラ用のルアーに変えとけばこんな結末にはならなかったかも...

ま、でも、糸全部出されて終わりだっただろうけど...


いやぁ~~しかしまあ、よく引いた!
結局終始耐えただけで何にもできず終わってしまったもんな~~。

もう1回リベンジとルアーを替えキャストすろもその後は当たりもなし。


結局そのままイサキ釣りも終了し、終わってみればこの釣果。

conv0007

あ、上のカツオは釣ったんじゃないですよ。
残念賞として船宿さんが用意してくれてたものです。ありがたく頂戴してまいりました(笑)


今回のイカ解禁は大外ししましたが、その分サバやイサキ、シイラまでバリエーションに富んだ釣りが堪能できたのでボク的には充分満足。

毎回こんな楽しい釣りが出来ればいいのにな~~

と今回の釣りを振り返ったのでした。



さて、お楽しみのあとはお料理...

といきたいところですが、それはまた明日。

今回もいろいろ楽しんでます。お楽しみに。


(おしまい)

コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
331位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

フリーエリア