2008.03.02 23:44 | EDIT

ようやく風邪も少し治まってきてパソコンに向かう気にもなってきました。
先日の釣果のその後を書いてなかったので今日はお料理をひとつ...

先日のヒラメやアジ、ようやくほぼ食べ終えました。
アジはともかく、ヒラメは釣ったその日より2~3日置いた方が絶対美味しい(と思う)のでヒラメが食べごろになるまではその他のお魚を賞味します。

そんじゃいってみましょう!!

まずアジから...

conv0028

マアジと青アジがあったのですが、やっぱお刺身はマアジでしょう!
やっぱアジは釣りたてが美味いかな...
これだけ大きなアジですと1匹でお腹いっぱいになります。

次はとりあえずヒラメの頭とアジの頭でアラ煮です。

conv0030

ヒラメの頭周りってすごくお肉がいっぱい付いていて食べ応え満点です。

もひとつひらめから...
新しいヒラメが手に入ったら、これ↓↓を捨てないことです!!

conv0029

ヒラメの肝です。血を抜く手間はありますが、丁寧に処理してお刺身に。
今回生のままでいってみましたが、カワハギのキモとまではいきませんが、まあ充分美味しいかなと...
茹でてから切っても美味しいみたいなので今度機会があったら茹でてみよう。

青アジは半分は干物にして、残ったのでお寿司を...

conv0031

青アジの手こね寿司です。三重の郷土料理(うちの実家の方では出ない)らしく、普通はカツオとか使うみたいです。
リサイクルショップで買ってきた大皿が初めて活躍する瞬間です(笑)。(←ウチは結構リサイクルショップでお皿を買います。安いので。)

青アジの残りは干物に。

conv0036 

さあ、そろそろ3日経ったので(笑)、ヒラメいってみましょう!

ヒラメといえばもうおわかりですよね!

そう!エンガワです!!

conv0032

とにかく一枚がデカイ!!
30センチ以上のエンガワが4枚も取れるのでこれだけでもかなりの量です。

左からエンガワ、1匹だけ釣れたガシ(これも結構でかかった)、アジの3種盛りです。

conv0033 

エンガワバンザイです!エンガワ食べた後に刺身食うと味気ないように感じるくらい脂の濃厚な味が詰まってます。

というわけで、お刺身をそのまま食べてもつまらないので、先日のアラ煮の残りの煮こごりを上に乗っけて食べてみました。

conv0035

これはうまい!!!!
醤油で食べるのも悪くはないですが、醤油のキツさに飽きたらぜひオススメ!!

↓これ、何かわかります??

conv0034

実はこれ、皮です(笑)。
なんだか捨てるのもったいないので(←貧乏性)湯引きしてみました。

なんというか...コリコリしてます...
なんかに似てるな...

わかった!

ゴムだ...(爆)

無味無臭で不味いわけではないのですが美味いわけでもない...
ま、食べられるとわかっただけで良しとしましょう(笑)。

次はお寿司ふたつ。

conv0039

握りと...

conv0041

押し寿司。
押し寿司のヒラメは薄切りを昆布締めにしてます。
昆布締めの作り方は薄切りにしてうっすら塩した身をお酒で拭いた昆布の上に並べるだけ。
1時間足らずでしっかり味が染みるのでサクを昆布締めにするより数倍早くオススメです。

まだまだあります。

今回どこまで油モノを控えられるか我慢しましたがやっぱ無理でした(爆)
ヒラメ天です。

conv0037 

あ~、やっぱ油モノは生き返ります(笑)

残ったアラで今回こんなものを作ってみました。↓

conv0040 

残りのアラ(卸した後の骨)をアクを取りながらぐつぐつ煮て、黄金色のスープが取れた後に、アラの身を解してその中に入れ味付けし、最後に枝豆をプチプチと放り込んで型に入れて冷蔵庫へ...

一晩待つとこの通り。立派な煮こごりの完成です。
身とスープが2層になってなんとも涼しげ...夏なら尚いいのだが...
ちょっと加えた柚子の風味と魚の濃厚な美味しさがすごく上品ですごく美味しいっす。


今回の料理の中で一番のヒット作かも...骨で作ったんですが......(^_^;)


5枚に卸した4つのサク。一つをおすそ分けし、さらにこんだけ食べたのにまだ2つも残ってます。

当然だんだん扱いも雑になり(笑)、シーバスと同様になってきて...(爆)

conv0042

贅沢にもホイル焼きにしてみたりします。
う~ん。でも、当然シーバスとは格が違います。美味い魚はなにやっても美味いですね。

そしてようやく最後!!!

締めはやっぱおなべ。

conv0043

ヒラメのシャブシャブです。

軽ーくシャブシャブして水菜と一緒に食うと美味いんです、これが。

こんな具合に...

conv0044

ようやくこれで完食です!!

今回のヒラメで残ったのは骨とウロコだけ(笑)。
こんだけしゃぶりつくされればヒラメさんも成仏されることでしょう。

料理的にはまあ、いつもながら代わり映えしない内容ですが、今回やっぱ煮こごりが収穫だったかな??(笑)
もっと料理の修業をしなければ...



さ~て、次回の船釣りは何がターゲットになるのか...
もうすぐマダイのシーズンになってくるので今度はタイ料理かな??


まあ、釣れればの話ですが...


またお料理できることを祈って、次回の釣りに備えたいと思います。

お楽しみに~~。

(おしまい)

コメント

うまそう・・・
イ○○ロ情報にも載ってましたね!
船長の喜びぶりを感じます。

masuo | 2008.03.08(Sat) 10:21:11 | URL | EDIT

え?そうなの?載ってた?
知らんかった。
みてみよーっと。

KeiBo | 2008.03.09(Sun) 17:40:34 | URL | EDIT

すごーーー
すごーーー
感動!

いつもひとつずつ読んでコメントしてるけど、料理が気になってきちゃったよ(笑)

何よこれ!
すごくないですか???
やっぱやりなよ~民宿!←かなり本気ですすめてる。
本当に感動してるんだけど、乙な(漢字あってる?)料理作るよね・・・
寿司に煮こごりのせるなんざ、銀座辺りの高級寿司屋のようだよ!
上品だよね~
女性うけしそう!
あたしなら絶対握ってもらうな(笑)

そして骨エキス・・・
手間隙かけたね・・・
楽しんでできることがすばらしいことだと思うけど、中々やれることじゃないね。

奥様が本当にうらやましい~
あたしはフグで死んでも文句言わないよ(笑)
クール便でお願い。
ペコリ

Myy | 2008.04.03(Thu) 10:10:11 | URL | EDIT

Myyさんこんばんは

こんばんは
今度フグ送りましょか??(笑)
ショウサイフグって捌くの簡単だそうで、
船に乗ったおじさんは持ち帰ってましたが、
さすがにそこまで冒険する気にはなれませんでした。

素材がよいと料理の腕がなくても美味しくできるんですよね。
せっかく釣ったお魚ですから、余すところなく食べてあげなきゃね!!
ただ、お料理作るのすごく好きなんだけど、ま~だまだ、
とてもとても他人さまに出せるものではないですね~。
下手の横好きレベルです。(笑)

一度ちゃんと料理の基本ってモノを習いたいなぁ。
どこぞの料理教室でもいくかいな...

KeiBo | 2008.04.03(Thu) 21:42:40 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
311位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム