2008.02.11 21:58 | EDIT

久々の3連休。
思ったより花粉も飛んでないみたいなので、とりあえず自転車に乗ってみました。

このところどうも自転車に乗った後に局所的な疲れが出ているので、こりゃおかしいと思ってショップに相談したところ、とりあえずステムが長くなったのが原因がないかと...


自己責任つー事か...(笑)
とりあえず元の10センチのステムに戻します...

さらに、ついでに最近少し前乗りになってしまいがちであることを話すと、フィジークのサドルは後ろのボリュームがあるので、水平にしてても前にズレやすく、きもーち前上がりにするとお尻が後ろに落ち着くとアドバイスを頂き、早速お試し。

conv0027

ちょっと前上がりすぎのようにも見えますが、乗ってみると以外と調子いい感じ。お尻が安定することでなんだかペダリングも安定した感じ。
お店の人ってすごいんだなぁ~と、的確なアドバイスに感心してしまいました。


まあ、これで一応は落ち着いたもののやはり久々のサイクリングはきつかったです。

2日間で100kmくらいしか走ってませんが、足パンパン。(T_T)
やっぱりマメに乗らないとイカンですね、この歳になると...

自転車はまあ、このくらいにして...(笑)





夜は釣りに飛び回ってました。
で、釣果は??



メバル×3、ガシ×1、アナゴ×2、チヌ(といっても5センチくらいの)×1

数はそれほどでもないですが(充分か...)、型は結構よく、メバル、ガシ共に今季最大!

メバルは20.5cm、ガシは24cmありました!!!イエ~イ w!!

conv0014 conv0015



そんでもって、昨日の晩はMASUOさんとアナゴ釣り。(笑)
2人で3匹と数こそ出なかったですが、この時期にアナゴが釣れると知らなかったので思わぬ獲物にニンマリでした。



<さ~て、ここからはお料理のコーナーです>

ますはアナゴから...
MASUOさんから1匹を頂き全部で3匹(MASUOさんありがとうございました)
3匹のアナゴ君が睨みをきかせます。

conv0016
 
おんどりゃ~なめんなよ、アナゴ。
と、腹を握ったら、口からこんなものが...

conv0019

おおっ!!!ハゼゲ~ット(爆)
浜名湖のアナゴってこんなもの食べてんですね。
アナゴの食性を垣間見た瞬間でした...

さて、一通りハゼと戯れた後アナゴを捌き始めます。
アナゴは地方によって腹から捌いたり背から捌いたりするそうですが、ボクはいつも簡単な?背開きにしています。

conv0018 
 
アナゴ捌きの一番のポイントはやはり切れる包丁!!
切れない包丁だと結構危険です(←前に指切った)
包丁研ぐのが面倒な人は、新品のカッターナイフで捌くとキレイに捌けるそうですよん。お試しあれ。

conv0020

ビーッとバァーッといい感じで開けました。

後はヌメリ取りですが、こいつをしっかりやっとかないと後で生臭さが残ります。

で、いろいろダメだこりゃ...と試行錯誤した後に辿り着いた方法(どこかのサイトで見たのをそのままやってるだけです...笑)ですが、キッチンペーパーを皮の上に敷き、そこに熱湯をかけるだけというシンプルなもの。

conv0022

ちょっとわかり辛いですが、お湯を軽くかけるとヌメリが白く浮いてきます。これを軽くゴシゴシこするだけ。簡単で確実です。(あまり熱湯をかけ過ぎると煮えるので注意)

これで下処理完了~。




で、その後、何が出来上がったかというと...


煮焼きアナゴ丼!

作るのに夢中で間の写真撮り忘れましたが、煮アナゴ(要はアナゴの煮付け)を作って、それを崩さないようにコンロで炙って丼に盛り付けてみました。

煮アナゴの煮汁を煮詰め、上から垂らして完成です!! 

conv0024

アナゴ2匹を使った贅沢丼!!
ひとくちパクリ...

うお~!!メチャウマ

ホクホクでクセも全くありません。
ちょっと焦げたところも香ばしくてグー。
こりゃ手間ひまかけた甲斐があったってもんだ!


conv0023

後の1匹は定番の天ぷらに。
骨もカリッと揚げておつまみに!!(って昼なんですけど...笑)



で、メバルとガシは今夜の夕食のお造り定食に...
 
conv0025 

生まれて初めてガシを刺身にして食べましたが、なかなかどうして、これがまたいけるやないの。

ガシとメバルって似てるけど、結構味や食感の差があるもんです。
ガシの方が身がコリコリ、メバルのほうが甘みがあり上品な感じです。
もちろん臭みなどは全くありません。

大きなガシが釣れた時はお刺身にすることを強くオススメします!


とまあ、釣りに自転車にと、なんだかんだで楽しめた3連休。
ヨメハンほほったらかしですが、まあ、ボクが楽しいので良しとしましょう(笑)

さーて次のイベント(?)は...

20日の沖釣り。

あ~待ち遠しい。
何がつれるか...
とりあえず今から妄想膨らませておきます。(笑)


(おしまい)

コメント

KeiBoさんお疲れ様でした!
潮が澄んでいてあまり良い状態ではなかったですが、なんとか型を見ることが出来ましたね。

あそこでGetしたナマコ。
今良い感じで干からびてますよ(笑)
触るのももう大丈夫です!
今度料理してあげましょうか?

masuo | 2008.02.14(Thu) 10:03:01 | URL | EDIT

うううう

僕アナゴが大好物なんです・・・・
うまそおお!
竿買うかなあ・・・・・・・・・・v-16

なべ | 2008.02.14(Thu) 14:30:33 | URL | EDIT

MASUOさんこんばんは

あの黒ナマコはちょっと...(笑)
ぜひ白い方でお願いします。
やっぱアナゴは美味しいですね。
またアナゴりましょう。

KeiBo | 2008.02.14(Thu) 20:54:50 | URL | EDIT

なべさんこんばんは

瀬戸内海とか魚影v-229濃さそうですよね~。
きっとアナゴもたくさんいるのかと...

道具は...
まあ、仕掛けが飛べばなんでも良いかと思うので(笑)
格安万能竿セットで充分です。
ボクのはリールも竿も2000円以下の格安タックルです。
一つ持ってると何かと遊べて便利??ですよー。

KeiBo | 2008.02.14(Thu) 21:13:05 | URL | EDIT

ひゃーーー!
すごいよすごい!
アナゴまでやっちゃうなんて!!!
しかも完璧に玄人の域だね。
もう板さんになっちゃいなよ!
漁師民宿。
どう?
第一号で客になるから!
メローは裏にでもつないでおいてくれればいいから(笑)
後ろで旦那さんも感心中・・・

Myy | 2008.03.28(Fri) 19:06:45 | URL | EDIT

Myyさんおはようさん

定年後は伊豆かどっかで民宿のオヤジ...
う~ん、いい響きだ。
ただ、第1号のお客は確保できたとして、その後が心配だなぁ~(笑)

アナゴ捌くのってやってみればそんなに難しいものではないですよ。
ウナギは身が硬くて大変でしたが...
美味しいアナゴ。
比較的どこでも釣れる魚なので釣ったらぜひやってみて!
あ...ウミヘビと間違えちゃダメだよん。w


KeiBo | 2008.03.29(Sat) 07:52:23 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
405位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム