--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2008.01.06 00:59 | EDIT

さて、お正月帰省も釣り三昧であっという間にUターン当日の1月3日...

自転車のことなどすっかり忘れていましたが(^_^;)、やっぱりせっかく帰ったのだから一度は乗っとかないといかんよな...

さすがに3週間以上乗ってないと腰が重くてイカンです。



幸い3日は冬型も少し弱まったのか風も弱く、この時期としては自転車日和。


明日1月4日からお仕事初めで、今日中にUターンしなきゃいけないので遅くともお昼頃までに乗り終えないと後がキツイ。




となると...2時間くらいのコースかな...




以前も書きましたが、ここ尾鷲という町は東が海で、残りの3方は全て峠というヒルクライマー垂涎の地。

ということは、ボクにとっては地獄以外の何者でもありません(爆)



とりあえず2時間で行って帰って来れそうなところを考えます...


色々悩んだ挙句、今回は尾鷲から県道778号線で南の海岸線を南下し、九鬼を回って、比較的最近出来たという「九鬼トンネル」を回って尾鷲に戻るというおおよそ30km弱の周回コースがちょうどよかろうという結論に!!
自転車で走った事はなく、車で走ったのもずいぶん前の事なので道は定かではないですが、なんとなく覚えてます。

このコース。距離は短いですが結構な急勾配の難コースなんですわ。(地図
はっきり言って、3週間ぶりの体で走りきる自信は全くありません(笑)



ま、行ける所まで行ってダメなら引き返そう...



と夏の八幡峠と全く同じパターンで実家を出発。


自宅を出て大曽根浦を抜け、ヒルクライムの始まる「松本」まで約5km。軽いアップダウンもありちょうどよいウォームアップです。


走ってて気付いたのですが、近くに漁港が多いせいか、活魚のトラックが塩水を撒き散らして走っていきます。おかげで道は塩水だらけ。

 

走るのにも結構気を使います。

たった5kmなのであっという間に松本に到着。

conv0003

ジュースを買ったあと、いよいよヒルクライム開始です。

ここのコースの特徴なのですが、開始直後からいきなり急勾配で数キロの距離を一気に上り、そのあとなだらかにダラダラ登るので、心臓がびっくりしないかとても心配です。

ちなみに上り初めからのコースは→こちら

conv0004
 
さあ!登板開始!!いきなりこんな急勾配でスタート。行く気が削がれますねぇ~。(笑)

最初の500mくらいで50mくらいの高さまで一気に上がります。


conv0005

いきなりゲロ出そうです(爆)

写真を取る振りしてちょっと休憩...って車などまんず通らない道なので振りなんかしなくてもいいんですけどね(^_^;)

その後も同じような坂がひたすら続きます。


どんどん上がって...

conv0006

どんどん上がって...

conv0007

どこまで上がんねん!!

とふと見上げると...

 conv0008

ぎゃ~!!見るんじゃなかった。

一気に力が抜けよっぽど引き返そうかと思いましたが、ここで引き返しては男が廃る。

何かに取り憑かれたかのように(笑)、気合いで登ります。

  conv0009

だいぶ登ったー。

と、見なくていいのに上を見ると...

conv0010

うげげっ!!あんなところに道がっ...

勘弁しておくれやす。

気合いも売り切れそうになりますが、なんとか抜け殻になりながら登り...

conv0011


あと少しで頂上...頂上...おいやっ、おいやっっ!!!

その昔少し山登りなど齧った時期がありましたが、頂上の50mほど手前になると急に元気になる性格のボク。

やはりその性格は変わらないようで、ココに来てここまで上ったという達成感からか、もう少しで下りというお楽しみがあるためか、急激に力が湧きガシガシとペダルを回して......

conv0013

やった~~~頂上到着ー!!(T_T)

いやぁ~登った甲斐があった!!絶景です。しばし静寂の中見とれてました。

conv0012 

その後、少し平坦路が続いたあと一気に下り坂に!!

お楽しみのダウンヒル!!!!

といきたいところですが、車がほとんど通らないためか道は落ち葉やのコケやのがいっぱいでスピード出せず...(ーー;)

一気に下ったところで国道311号線にぶつかります。



はて??


この道は右に行くのか、はたまた左なのか??


行き当たりばったりで地図も見ずに飛び出してきたので道がわからんぞ!


道路の看板には


(←九鬼 、尾鷲→)


と書いてあるのですが、尾鷲方面は上り坂...


おかしい...尾鷲に行くのに登るはずがないし...


実家に電話して聞こうと携帯取り出すも、山の中なので圏外だし...





よし!!道も広いし、九鬼に行くはずだからこりゃ下りだ!(←なんの根拠もなく)



なんも考えず、左折後一気に九鬼に向かって下っていきます。







この自分の判断の甘さ加減を後から思い知る破目に...








何はともあれさすが国道。2車線道路で快適快適。傾斜もありスピード出すにはもってこい。


おんどりゃぁ~!!!(-"-)


惰性だけでも69.5km/hを記録!!


てか、50×12Tのギアではクルクル回るだけでこれ以上スピード出ません。
こういうときにフロントアウターを52Tにしときゃよかったって思うんですよね。


ものの数分であっという間に九鬼の町まで駆け降ります。
おおっ!あれだけ遠かった海に下りてきたぞ!

conv0014 

九鬼の町に降りるとまたT字路。

あれ??

ん??


後ろを振り返ると...


conv0015

やっぱりなんかおかしい...

降りてきた方向(右)が尾鷲になっとる...






なんかいやぁ~な予感が...






携帯が繋がったので実家に電話してみる...


KeiBo:あのさ。311号線に出て九鬼に降りてきたんやけど、その後どっち行けばいいの?
おやっさん:??311号に突き当たったら左に行かず右やぞ...
KeiBo:!!!!!
おやっさん:また登らなあかんな。(笑)
KeiBo:!!!!!


ま、まじですか!!
いま70km/hで下ってきた坂を登るんすか!!

うそやぁ~~~~~(T_T)

ふと上を見上げると、延々と続く上り坂...

conv0016

写真なんか撮ってる場合やないぞ!!

登らないと帰れないので、仕方なく最後に力を振り絞って半泣きでえっちらおっちらと登ります。

もう結構限界に近い感じ...太ももがパンパンです。

フラフラしながら30分くらい掛けなんとか最初の分岐点まで辿り着くと...


さらに絶句!! 


なんと!そこにはこんなものが!!


conv0017

地図です(T_T)

なんで下る前に気付かんのじゃぁ~~~~オレのバカァ~~~

しかも分岐点の右側のカーブを一つ曲がったところに目印のトンネルがあったのだった...

九鬼トンネルからは尾鷲の町まで一気に下って、命からがら尾鷲に到着~。


なんていうか、いつもの3倍くらいの達成感というか...伊豆ツーリングを終えた後の感覚に似た感じで、すがすがしいったらありゃしません。


conv0018

結局、終わってみれば距離こそ30kmとたいした距離ではなかったものの、登った高さは350m+いらん200mで約550mの高さを登った事に...


さすがに3週間ぶりのなまった体にこれはきつかったみたいで、帰って自転車から降りた瞬間に両脚が攣って動けなくなったのでした...(笑)


この後1時間の仮眠のあと、8時間車を運転してUターンし、泥のように眠ったのは言うまでもありません。



とまあ、今年のお正月は非常に充実した1週間でした。


今度はゴールデンウィークかな??


次はどこの峠を攻めようか...道に迷わないように今のうち地図とにらめっこしとかなきゃ!!(爆)

(おしまい)

本日の走行距離:30.4km
平均速度:16.5km/h
最高速度:69.5km/h
積算距離:5545km

コメント

いいところですね

尾鷲は、良いですね。
海と山の囲まれて、釣りと
自転車の好きなKeiBo
さんにピッタリの故郷ですね。

私も一度、尾鷲に遠征しようかな?

りすとーろ | 2008.01.06(Sun) 15:47:35 | URL | EDIT

りすとーろさんこんばんは

ぜひぜひいらしてくださいな(^^)。
お山好きの方にはぴったりかと...(笑)

でも...

山と海以外ホンマにな~~~んもありませんからね~(爆)

KeiBo | 2008.01.06(Sun) 22:12:01 | URL | EDIT

お知らせ

大阪渡船ツーリングを計画しています。
ご意見お聞かせ下さい。

遠方ですので無理はしないで下さい。

りすとーろ | 2008.01.07(Mon) 21:38:27 | URL | EDIT

ううー

おもしろそー。
いきたい~~~
けどちょっと遠いので無理です...
すみませんせっかくお誘いいただいたのに。
またの機会があればお願いいたします。

KeiBo | 2008.01.08(Tue) 21:18:39 | URL | EDIT

あたし自転車捨ててタクシー呼ぶーーー!
ははっ!

keiboさんこんにちは!
やっちゃいましたね、、、
読んでるあたしまでめまいがしてきそうでした(笑)
だけどあの絶景☆こたえられんですね・・・
とても穏やかな海。
風もなかったんかな・・・深い海の色ですね。
この景色に後は下り。
きっと最高の気分だったことでしょう(笑)

あたしも親に連れられて山やったけど、どうも尾根登りは苦手、、、
上見ちゃうし遠回りだし、、、
暗がりの中もんもんと登ってパッと頂上ってのが好き(笑)

今日は静岡も暖かいでしょう?
こちらは思い切り春って感じです。
庭の球根の花が咲いたよ~

Myy | 2008.02.22(Fri) 15:03:43 | URL | EDIT

Myyさんこんばんは

スゴイ絶景ですよ~。
写真ではお伝えしきれないのが残念です。

山はその昔ボクも少し齧りましたが、あまり向いてないかも...体力ないし(笑)

今日は暖かでしたが、花粉が...
しかも風邪気味でのど痛いし...
てなわけで、ひらめ料理はまた明日~
もう寝ます~。

KeiBo | 2008.02.22(Fri) 19:46:36 | URL | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
385位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。