バックナンバー

[ 2016.08.30 ] 普段履き

[ 2016.08.23 ] バイク見学ポタ

[ 2016.08.21 ] ギガアジ!!

[ 2016.08.10 ] 浜名湖で童心に帰る

2016.08.30 20:30 | EDIT

conv20160830000000004

久しぶりに1号機にカーボンホイールを取り付けてみました。

思い起こせば3年前。
レースの決戦用にと思って買ったまでは良かったものの、何だかんだでレースに出たのは1回のみ。(笑)

レースに出る機会も気力もなくなった今、もう決戦用に仕舞っておく必要も無くなったので、これまでの普段履きレーゼロ1トップに加わっていただき、2トップ体制にチェンジすることにしました。
よくよく考えればすごく贅沢な組み合わせですが、ホイールなんぞ使ってナンボ!

使わず朽ちていくよりはずっと良いでしょうしね!


conv20160830000000003

ただ、ホイール替えたらブレーキシュー交換が付いてまわるのですごく面倒です。
頻繁な交換はしないかな...こりゃ。(^^;)

交換しなくても良くて長持ちして良く止まるブレーキシューがありゃいいのに...ないかそんなの。
どなたかいいのあったらぜひ教えてくださいませ。


conv20160830000000002


で、早速台風前に(台風こっちには来ませんでしたけど...)近所をプラプラ走ってみましたが、古くなったとはいえやっぱ飛び道具は飛び道具ですね!
VITTORIAタイヤの転がりの良さと相まってそりゃあもう進む進む!!終始楽々モードで気持ちよく走ることができました♪♪

これに慣れるとレーゼロが鉄下駄になってしまいそうですが(^^;)、とりあえずブレーキシュー交換がめんどいのでパンクするまでこのまま履き続けてみようかなと思ってます。



(おしまい)

2016.08.23 22:30 | EDIT

関東は台風直撃だったようですが大丈夫だったでしょうか。
次の10号もどっちに行くかわからず困りものです。

こちらは雨の影響はなかったですが、風と波で昨日の釣りが中止に...

家に居てもすることもないので、近所のヤマハコミュニケーションプラザまでミニベロでポタリングしてきました。

conv20160823000000001
ジュビロヤマハスタジアムで一枚。
新しいスマホが来ましたが、カメラ性能は前の方が良かったかな。
(ブログ用としては充分ですが...)

で、ヤマハ本社に併設されたコミュニケーションプラザ到着。自転車で2分。(歩けよ!笑)

早速中を見学です。
ヤマハ発動機といえば当然バイクがメインで、建物内は色んなバイクで溢れかえってます。

conv20160823000000002
バイクのことはあまりよく知らないんですが、とてもすごいバイクなんでしょう、きっと。

conv20160823000000003
見るからに速そうなバイクばかりです。

conv20160823000000004
トヨタの新旧名車も。エンジンヤマハで作ってるんだったっけ??違った???
どちらも一度は乗ってみたい車ですね。

conv20160823000000008
そういえば電動アシスト自転車の元祖もヤマハですもんね。
こりゃ楽そうです。僕向き。w

conv20160823000000005

セイル付の車いす、ちゃんと走るんかな...(^^;)
それにしてもヤマハって色んなもん作ってるんだなぁ~。

conv20160823000000009
農家さんが使うヘリから...

conv20160823000000006
楽器まで。お~~~、懐かし(←個人的に)のSGだ!
とにかくヤマハと名の付くものは何でも展示されています。

他にもでっかいボートなんかも...

と、そのマリンコーナーの片隅に...


conv20160823000000010
キタ――(゚∀゚)――!!

釣りできるやん!!!(爆)

釣り中止でガッカリしてた中、嬉しいサプライズです♪♪
もちろんこの後、松方弘樹ばりに巨大ブルーマーリンとの格闘を制しましたよ!!(笑)


conv20160823000000013
吹き抜けには鳥人間コンテストの人力飛行機がぶら下がってました。
意外と大きいもんです。きっとヤマハの技術の粋を集めた傑作なんでしょうね。

残念ながら2階はリニューアル改装中らしく展示物は1階だけ。あっという間に終わっちゃいました。

conv20160823000000012
帰りに3階のカフェでコーラ飲んでのんびりして帰ってきました。


ヤマハというだけあって殆どバイクでしたが、自転車もあったし、釣りもできた。(笑)
少しは暇つぶしになったかな。バイク好きならもっと楽しいかもですね。

2階のリニューアルオープンが9月1日らしいので、オープンしたらまたちょこっと寄ってみようと思います。

(おしまい)

2016.08.21 01:06 | EDIT

今年もお盆は実家の尾鷲に帰省。
恒例のジギング、アジングに先駆けて...

conv20160820000000001

これまた恒例の清流川遊び。

conv20160820000000003
鮎とか...

conv20160820000000002
ハゼっぽいのとか、スマホ(もちろん防水)でパチパチ撮ってたんですが...

conv20160820000000004
ここら辺の写真を撮ったところで突然電源が落ちる...(・∀・;)

すぐに岸に上がってチェックすると、なんと浸水しとるじゃないですか!!!
ちゃんと蓋は閉まってるんですけど...(-_-;)

すかさず蓋を開けて水を出しましたが、当然反応しなくなり初日にして写真が撮れない状態となってしまいました...(T_T)






というわけで、船宿さんのフェイスブックなどから頂戴した画像で以後の釣り記事書きます。(^^;)


今回釣りはジギング、アジングを1日のリレーで行う予定でしたが、ここ数日40センチを超えるギガトロアジが釣れだしたって事で、暇だったのもあって急遽前日夜に参戦することにしました。


で、当日。夕方18:30、尾鷲港真祐丸さんに乗り込み出船。


30センチくらいのアジならこれまで何度かジギングやエサ釣りで釣ったことがありますが、それ以上の大きさは初めて。
小あじ用の?ライトタックルしか持ってないので、どうなるかちょっと不安です。

PE0.3号+リーダー1号をセットして乗り込みましたが、船長のたけちゃんの話ではそんなんではとても太刀打ちできないってことで、念のため持って行ってた予備のリール(PE0.8号)にリーダー2号をおすそ分けしてもらってセット。
良かった~、予備のリール持ってて...(^^;)


ポイントは湾内のおよそ20m位のかけ上がり。
夜になると回ってくるのだそうな。


アンカーを打って1投目。

直ぐには来ないだろうと、とりあえず底を取って少し巻き上げ、片手でロッドを持って散らかした道具の片付けやってたところ...


いきなり当たり。(^^;)


すかさず合わすと、これまでに経験したことのない重量感!!

最初は割と楽に上がってきましたが、あと数メートルってとこでいきなり反転して猛ダッシュ!!!!

ドラグを緩めにしてあったのが幸いして切れなかったですが、ギャギャギャギャギャ!!っと猛烈な勢いでラインが出されます!!

チョー気持ちいい!!( ̄▽ ̄)


かなりライトめのロッドなのでバットからぐんにゃり曲がり、突っ込みに合わせてミシミシ言ってますが、まあ気にしない気にしない。w


何度か行ったり来たりしながらポンピングで何とか浮かせ...ネットイン!!


conv20160821000000001
祝!40センチアップ!!!

conv20160820000000004
反対側で釣ってた方もギガアジGET!!

それにしても何てデカさ!!!衝撃です。こんなの初めて見たよ。
頭の大きさと比べ明らかに不自然な体高と厚み。クルーのたけちゃんによると、養殖のエサのおこぼれを食べて成長してるんだそうでなるほど納得。
天然養殖アジって事ですな。(笑)


1匹で十分満足できそうな大きさでしたが、日が暮れるまでプチラッシュがあり、その後同じ大きさのを2匹ほどGET!いやぁ~楽しい。

日が暮れるとしばらく食いが止まりましたが、終了1時間ほど前に再びラッシュ!!



そこで今日一の~~~~


conv20160820000000005
50センチ(!)のデカアジGET!!

もうね、デカすぎてキモい。(笑)

その後も35センチ前後のアジがそこそこ釣れて、10匹超釣ったところで終了となりました。前日はこのデカアジが入れ食いだったっていうんだから恐ろしい。(^^;)


とりあえず1日目のアジングは大成功。その勢いで翌日のジギングも大爆釣...と行きたいところでしたが...

13895422_1125416310884158_2650993904509737498_n
ジギングは朝から大苦戦。(^^;)

300mからのスタートで、あわよくばアカムツを...と思ってましたが、アカムツどころか、当たりすら全くなし。
暫く頑張ってましたが、周りの皆さんにもほとんど当たりなく、ユメカサゴが1匹上がったのみ。しだいに船上がだんだんビミョーな重苦しい雰囲気になってきたので(笑)、早めに切り上げてもらって浅場に移動。

浅場なら流石になんか釣れるやろうと思ってましたが、どういうわけか浅場でも魚のご機嫌は斜めみたいで、釣れたのはメバル、サバ、トロピカルメバル(←勝手に命名)の3匹のみと大撃沈。

13920999_1729080890665146_7759967928243581831_n
お天気は最高に良かったんですけどね~~~。残念。また次回に期待しましょう。

でそのまま夜便のアジングに再挑戦。

conv20160821000000002
前日よりギガトロアジの活性は低めでしたが、40センチくらいのを1匹何とかGETして終了となりました!

その晩は釣った魚をあてに、釣友のRYUちゃんと我が家で反省会。

conv20160820000000005
これ1日目の魚ですが、ギガアジに比べると下の30センチ近いアジが豆アジに見えます。(笑)

conv20160820000000006
ギガアジをお刺身にしてみましたが、全身脂か!!ってくらいの脂の乗り。まさにトロアジです。脂に弱い人は数切れでお腹を下すらしいですが、RYUちゃんと二人でペロリと食べちゃいましたとさ。もちろんお腹は何ともなし!(笑)

というわけで、色々ハプニングがあった今回のお盆帰省でしたが、個人的にはギガアジの引きを楽しめたので良かったかな。
次は今回不発だったジギングで深海のヌシでもサクッと釣り上げることにします。(笑)

同船された皆様、真祐丸クルーの皆様お疲れ様でした!!

(おしまい)

2016.08.10 23:50 | EDIT

もう少し前になっちゃいましたが(^^;)、先日釣友からお誘いいただいて浜名湖で「えびすき」なるものを楽しんできました。

「えびすき」がなんぞや?はとりあえず置いといて...

 

「えびすき」は夜なんで、それまでの時間どうせなら浜名湖を満喫しちゃいましょう!と、昼間にガイドボートをチャーターしワインドとタコ釣りに出撃です!

conv20160810000000001

そうそうやる釣りでもないので新たに道具を揃えるのももったいなく、物置の奥からゴソゴソやって昔に封印した使えそう?なのをかき集めてみました。
まあ、これだけあれば充分でしょう。サビサビだけど...(笑)

conv20160810000000002
で、当日。皆結構気合入ってます。僕どっちかというとレジャー気分...(^^;)

conv20160810000000003
チャーター船に乗り込んでいざ出発です。


conv20160810000000004
結構走ってポイント到着すると、周りはベイトのイワシとかボラとかで溢れかえってます。
時折シーバスなのか?青物なのか??「ゴボッ!!」っとボラじゃないライズがでてます。

早速スタート。
船長にしゃくり方とか教わりながらなんとなくシャクり始めますが、どうもこのワインドって釣りは釣れる気がしません。
僕の中ではエギングと一緒くらいハードルの高い釣りです。(^^;)

conv20160810000000022
暫くしたところで隣で釣ってたチューマスさんがサクッとマゴチゲット!
おお~~っ。居るんだ!!(笑)

魚を見るまでどうも半信半疑だったんですが、この魚を目の当たりにして一気にやる気UP!(笑)


シャクリ方は相変わらずよくわからず闇雲ではありますが、とりあえず船長のアドバイスを参考にテキパキシャクっていると...


いきなり根掛かり...(・∀・)



と思ったら釣れてた~~~~!!


久々のスピニングリールでギクシャクしてましたが、何とかゆっくり巻き上げて...


ヒラメゲット~!!
conv20160810000000005
おお~、釣れるんだぁ~!(笑)


どうやらわたくし、これで調子に乗っちゃったようでして...



その後、またまた根掛かりHITぉぉぉ~~~!!

conv20160810000000006
なんと、サーフで釣った以来何年ぶりの本命マゴチ!!!

めっちゃ釣れる気がしてきました、ワインド!(爆)




がしかし、まぐれもここまで。


天気もあまり良くなく、対岸ではカミナリもバンバン落ちてたのもあって(リールが静電気でバチバチなるし、落ちてこないか気が気でなかった...)、ここでワインドは終了して出発地点近くのタコポイントへ移動。


conv20160810000000007
タコ釣りは初めて。船長によると時期的に数は釣れなくなったが釣れれば大きいらしい。

とりあえず、500円投資して用意しておいたタコエギをセットし放り込みます。
釣り方は実に簡単。
エギを投げて着底後は船が勝手に移動してくれるので後はただただ、待つだけ。(笑)

ズルズル引っ張ってると、根掛かりのような当たりがあるので、あとは合わせるだけ...

なんですが、これが何というか...ムズカシイ。(^^;)



隣のお二方は次々に釣り上げていますが、コッチには何にも来ない...てか、来てるのかもしれんが、どれが当りかわからんぞ!!(笑)

conv20160810000000009
いいなぁ~~~、でも、見れば見るほどタコって気持ち悪い生き物や。(^^;)

船長も頑張って残業までしてくれたにもかかわらず、結局僕だけノーヒットで終了となりました。やっぱり投資が500円とケチったのがいけなかったのか...

ま、いいか、魚釣れたしね!!船長ありがとうございました!!



で、陸に上がってしばらくのんびりした後はいよいよ「えびすき」のお時間に。

conv20160810000000010
集合場所の港に続々とBWFCのお仲間が集まり、仕立てのボートに乗り込みます。

conv20160810000000011
で、この橋の下がその「えびすき」会場。

ここで「えびすき」について説明いたしますと...

浜名湖には車エビが多数生息してまして、下げ潮の潮流に乗ってドンブラコと海に向かって流れていくさすらい者も多い。そこで、潮の早い大潮の日に流れの一番強くなる浜名湖の出口でそいつらを片っ端から掬ってしまおうという、伝統的(かどうかは知らない)な漁のことを「えびすき漁」というのだそうです。


似たようなのに「たきや漁」ってのがあって、それは何回かやった事があるんですが、えびすきは初めて。ちゃんと掬えるかそりゃあもうワックワクでっせ。


現場に到着すると、船頭さんが手際良く橋にロープを掛けて固定。
ちなみに、直前に数隻で場所決めのくじ引きをするんですが、船を代表して僕がくじを引いて1等賞!w

一番いい場所に入れたようです。

ようやく準備が整ったのが8時半ころ。
潮が効いてくるまでまだ時間があるので、その間予め用意しておいたシーバスのルアー釣りで暇つぶし。

conv20160810000000012
船のライトの周りにはいつの間にかシーバスが...
わかりにくいですが、船の下は無数のシーバスがうじゃうじゃしてて水族館のよう。(・∀・)

僕の手持ちのタックルではラインが太いのか見切られて全く釣れず、チューマスさんの6ポンドナイロンライン(!)タックルを借りて投入すると...

conv20160810000000013
一撃!(^^;)
流石に6ポンドなんでスリル満点でした。

その後もまあ釣れる釣れる。釣ろうと思えばいくらでも釣れそうな感じでしたが、そうこうしているうちにエビがちょくちょく流れ始めたので竿を置いてえびすき開始です!

conv20160810000000014
上流から流れに乗って泳いでくるエビをでっかいタモで掬うのですが、これが意外と難しい。

conv20160810000000015
邪念が入るとこんな風にピョーンと飛んで逃げられます。(笑)


でも心頭滅却し精神を研ぎ澄ますと...

conv20160810000000016
立派なエビが掬えます!!(笑)
チューマスさんいわく心の目で掬うのがコツだそうです。(笑)



エビのほかにも、ワタリガニとかヒラメとか色んなのが流れてきて結構楽しい。
エビとかカニが増えてくると、

「あ~~~エビエビエビ」
「あ~~~カニカニカニ」
「あ~~~エビそっち行った!!!頼みます!」
「うお~~2匹いっぺんにキタ――(゚∀゚)――!」

いいおっさんが久々に童心に帰ってはしゃぎまくります!

そうこうすること約3時間。
楽しい時間はあっという間に過ぎるものです。


conv20160810000000017
終わってみたらどえらい獲れてました!!

conv20160810000000018
車エビ、というには少し小さめですが、それでも食べるには充分。


conv20160810000000019
conv20160810000000020
我が家では網焼きで!!殻ごとバリバリ超まいう~でした。(^^)

とまあ、昼から夜遅くまで浜名湖を満喫し尽くし大満足の一日でした。
お誘いいただいたBWFCケーマスさん、チューマスさん、けんじさん、おつありでした!!


(おしまい)

 | HOME | 

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
311位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム