バックナンバー

[ 2016.05.15 ] 久々のホビーショー!

[ 2016.05.07 ] 踏んだり蹴ったりなGW

2016.05.15 18:27 | EDIT

conv20160515000000019

久しぶりに静岡ホビーショーに行ってきました!
今作ってるファントムのヒントが何かあればなぁ~というのが狙いです。

もうかれこれ何年来てなかったか?前いつ来たか思い出せないくらい久々ですが、
conv20160515000000020
前回同様、会場はやっぱり子供とおっさんで溢れかえってました。(笑)
まあ僕もその一人か...
時々見かけるおね~さんも、同じショーでもサイクルモードとは質が違うというか...
まあいいや。(笑)


さてさて、とりあえず気になった所をスポットで。

まずはプラモデルと言えば...のタミヤから。
conv20160515000000021
タミヤから1/48のトムキャットが出るのだそうです。
結構パーツも細かくて作り応えありそうな感じでした。
問題は作った後の置き場だよな...(笑)

conv20160515000000004
最近こういうの作ってませんな。そろそろ1台挑戦してみるかな。

conv20160515000000026
新作のFDAコーナーにはTV取材班も。さすが静岡。(笑)


次にアオシマ。
conv20160515000000023
メッチャ惹かれたのがコレ。
アオシマ(だったと思う)のDD51。
田舎出身の僕としては凄く懐かしく愛着のある機関車です。これマジで作りたいかも!

conv20160515000000024
こんなのも...(笑)
もう少し小型の遊漁船タイプが出たら作ってみたいな...出ないか...(^^;)

conv20160515000000028
ハイエースもありました!
そのほかにも色々、今回全体通してアオシマの勢いを凄く感じましたね。


 

ハセガワブースでも新作ありましたが、ヒコーキはジェット機以外あんま興味ないのでほぼスルー。(笑)
conv20160515000000025
ファントムは新しいマーキングのが出るのだそうです。

その他
conv20160515000000027
メーカー覚えてないけど、メタル製の鬼のように細かなキット。
これ、なんと掌に乗るくらいのサイズです。しばらく見入ってしまいました。

conv20160515000000029
ラジコンのコーナーではやはりドローン。

conv20160515000000030
ちっこいラジコンでドリフトやってました。
本物顔負けの見事なテクニックです。


で、一通りメーカーブースを物色した後は、ある意味今回のメイン、作品展のエリアへGO!
会場の写真を撮り忘れましたが、しかしまあよくもこれだけ集まったなってくらい作品が並んでます。

お目当てのファントムも作品多数。
その数多くのファントム作品の中から選んだベストは...

conv20160515000000035
これ。実にパーフェクト!メーカーの作例なんかよりよっぽどハイレベル。(笑)
それもそのはず、雑誌モデルアートに掲載された作品なんだそうです。

ブースにおられた方から作り方のコツを少々教えていただきました♪
とても真似などできませんが、こういう「ホンモノ」を見るのはいい刺激になりますね!



そのほかにもホントにたくさんの作品がずらり。

conv20160515000000031
これも良かったなぁ。

conv20160515000000032
イーグルも見事なのがたくさん。ディスプレイも凝ってます。

conv20160515000000033
イーグルではこれが一番でした!超リアルです。

おまけ
conv20160515000000034
小さなフェラーリもこんだけ並べば大迫力でした。
よくもまあこんなにたくさん作ったもんだ...モデラーの皆様お疲れ様でした。(笑)


とまあ、こんな感じ。すごく良かった!


ただ、こういった良いものを見るとちっとやる気が出るのは良いんですが...

帰ってちょっとだけ進んだ自分の作品を眺め...

conv20160515000000036
出来の違いに現実に引き戻され、深くため息をつくのでありました...(笑)

(おしまい)


2016.05.07 19:30 | EDIT

今年も足早に過ぎ去ったゴールデンウィーク。

予定ではジギングでウハウハするハズだったんですが、蓋を開けてみると釣行予定日と荒天が見事にドンピシャ...(T_T)

結局ジギングはすべてキャンセルとなってしまい、
それならばと、

conv20160507000000001

急遽参戦となったボートアジングでも...

conv20160507000000003
アジ一匹のみと撃沈...(^^;)
まあ釣れただけ良かったんですが。

今回ベイトが山盛りでアジの姿もちらほら見えたんですが、なかなか口を使ってくれず、同船のベテランの皆様もかなり苦戦を強いられていました。
やっぱ前日の大雨が原因だったんでしょうか??

conv20160507000000011
とまあ食べる魚も手に入らず(^^;)、しょうがないので真祐丸クルーのタケちゃんからカキを譲っていただき、家族でカキバーベキュー!
久々にカキ食べましたがすこぶる美味でした!!


てなわけで、ジギングは次回持ち越し。次回はお天気が良い事を祈るばかりです。



さてさて、今回乗れれば乗ろうと一応自転車も積み込んでの帰省でしたが、
そんなわけで時間はたっぷりあったので、ちょっと股間の耐久性チェックもかねて山を登って見ることに。

conv20160507000000004
いつものシーサイドをエッチラオッチラ景色を楽しみながら登ります。
いやぁ~~~絶景ですな。
思いのほか股間も調子よい感じ。NEWサドルも平坦路より登りの方がなんだかお尻の収まりが良いみたいな気がします。

conv20160507000000014
どんどんどんどん登ります。モチロン田舎の山道。人っ子一人おらず大自然と絶景を独り占め。
聞こえてくるのは風のざわめき、小鳥のさえずり、そして...

サルの咆哮!(((( ;゚д゚))))アワワワワ

conv20160507000000005
出たぁ!!

この野郎、こっちに向かって木の枝投げてきやがったので、こっちも負けじと道端の石で応戦しときました...ってこう書いてみると、やってる事はサルと同レベルだ。(^^;)

まあ、サルの邪魔は入りましたが、その後無事に登頂。
conv20160507000000006
約600m弱のヒルクラでしたが、鈍りきった体に終盤16%の壁は相当ハードでした。


で、頂上からいつもと違う下り坂があったので、ちょっと探検してみようと


行ってみたのがそもそもの間違いでした...


100mほど下ったところでなんと!!!行き止まり。(^^;)
ガックリ肩を落とし、しょうがなくUターンしようとしたところで追い打ちをかけるように...


浮いた砂に足元をすくわれ、景気よく落車!!!(T_T)


体は軽い擦り傷のみでしたが、左へのスライディングタックルで自転車の左STIレバーが地面と擦れ、砂とか砂利を噛んでまともに動かなくなる...(-_-;)


くっそー、俺としたことが、体を張ってでも愛車を守れないなんて...

ローディー失格ですね...(笑)

ブレーキもおかしくなって、左レバーが全く用を成さない状態となりつつも、とりあえず何とか走れるだけの応急処置だけ施して何とか100m登り直し、その後右レバーだけで恐怖の600mダウンヒル!!!!


しかし、こんな時に限って山のヌシたちが意地悪するわけで...

突然飛び出してきたタヌキっぽい(そうでもない)変な動物を寸でのところでかわし、次のコーナーを曲がったところでカモシカが突然飛び出してきてビビり...(((( ;゚д゚))))アワワワワ

...しまいにオッコトヌシに遭遇しそうな勢いでしたが(笑)、何とか命からがら山から逃げ出せたのでした。


conv20160507000000007
帰ってレバーのチェックをしてみると、外部は擦り傷程度なものの、やはりレバー内部に砂やら砂利やらが満載。

conv20160507000000010
この状態から戻りません。(^^;)

conv20160507000000008
バラしてパーツクリーナーで洗浄してみましたが、どうにも動きが戻らずオーバーホール行きとなりました。

conv20160507000000009
更によく見ると、ホイールのリム面にも深い傷が...(T_T)
これはサンドペーパーでゴシゴシやって何とか使用には支障ない程度に修復。
あ~どんどんボロくなっていくよ...(´Д`)


とまあ、今回はいったい何しに帰省したのかよくわからん結果となりましたが、まあネタにはなったな...(^^;)
とりあえず、600m登っても股間は大丈夫!ってのが収穫だった事にしておきます。

(おしまい)

 | HOME | 

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
311位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム