バックナンバー

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2016.02.26 ] 置いてみるもんですよ

[ 2016.02.20 ] BEATプロパゲートカスタム!

[ 2016.02.12 ] アカムツ自己記録更新!

[ 2016.02.06 ] Selle SMP Evolution!

[ 2016.02.02 ] まきき

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2016.02.26 23:14 | EDIT

conv20160226000000003

またまた中深海アカムツジギングに行ってきましたよ!!



conv20160226000000001
こないだカスタムしたプロパゲートも今回がデビュー。


conv20160226000000004
朝一、一投目でいきなりクロムツが釣れて今日はイケるんじゃ???
とニヤけたものの、その後が続かず...(´Д`)



途中、アカムツではない良い当たりが来て、

ぎゅーんと突っ込む最初の引きに




もしかして???とか期待は膨らみましたが...






conv20160226000000005
がっかり~~~~(´Д`)




その後、ウネリの激しい海面に翻弄され、アカムツらしき当たりを数回バラシて...
心がポッキリ折れてしまい、もういいやと置き竿にしておにぎりをやけ食いしてたら...




いきなり当たり。(^^;)


conv20160226000000013
あれだけ頑張ってしゃくって釣れなかったのに置き竿であっさり釣れやがった。(^^;)


その後もどういうわけか...

conv20160226000000006
置き竿2匹目!サイズアップ。いやぁ~置いてみるもんだ。(笑)

あ、ちなみにカスタムプロパゲートは置き竿でも使えることが証明されました。(笑)



その後何度かHITしましたが、いずれも波のおかげ(ということにしておく)でバラし、結局アカムツはこの2匹。
ばらしたのを全部獲ってれば結構な数になっただけに残念ではありますが、まあズーボーじゃなかっただけ良しですね!!


その他、クロムツ、白ムツ、ウッカリカサゴをポツポツ釣って終了となりました。



conv20160226000000008
隣のエサ師チューマスさんはご覧の大爆発!歴然とした差に更に凹むぜ!!(・ω・)






conv20160226000000009
さてさて、その貴重なアカムツは...

3日間我慢して...
conv20160226000000010
conv20160226000000011
アカムツお寿司定食となりましたとさ!ごちそうさまでした!!


(おしまい)

スポンサーサイト
2016.02.20 15:42 | EDIT

今のメインロッドBEATプロパゲートのグリップ。

conv20160220000000001

前々から感じてたのですが、小さな僕の手にはどうにも太い...
感度を考慮して太くしているようですが、僕的にはロッドの操作感がいま一つしっくりこないんですね。

さらに、最近グリップ後部のリングの緩みも頻発してメーカーに治してもらってもすぐにダメになっちゃうっていう不具合にも嫌気がさしてたので、意を決してグリップ交換に踏み切りました。

これまで廉価製品のグリップ交換は何度もやってきましたが、4諭吉を越えるような高級品をバラすのは初めて...「本当にええの?大丈夫なの??」と自問自答を繰り返した末の改造決行です。緊張はしますが、まあ何とかなるでしょう!(^^;)

conv20160220000000002
まずはEVAを引っ剥がしたあと、リールシートの分解です。
今回はハンダゴテでジュ~~~っと溶かし切りです!う~んガンダムになった気分だ。
臭いのを我慢すればかなり楽に切れていきます。

conv20160220000000003
リールシート撤去後の内部。う~ん...
この白いの全部ボンドです...アーバー要らなさそうなくらい入ってます。(^^;)


で、全部取っ払ったら次の山場。
conv20160220000000004
リールシートの前後にそれぞれ20センチ程キズ防止のための?分厚いクリアコーティングがなされています。

conv20160220000000005
こう見ると結構な厚みです。
最初塗装かと思ってたんですが、どうやらスレッドなんかのコーティング剤っぽい感じ。
とにもかくにも、これを剥がさないと新しいアーバーが入れられないのでやむなく剥がします。

conv20160220000000022
ドライヤーで温めて柔らかくなったところを定規でゴリゴリと。
メーカーのロゴももれなく無くなりますが仕方ないか...これをリールシート前後。

conv20160220000000008
それが終わったらブランクを綺麗にして塗装です。
今回はブランク上部の艶消し部分は残して下部分だけを塗装します。



今回のカラーは...なんと...!


conv20160220000000009
ゴールド!www
今回もいつも同様、ZESTさんから取り寄せたロッド用の塗料をエアブラシで吹き付けます。
日を置きながらミッチャクロン(密着剤)⇒ゴールド(2回)⇒クリア(2回)の順に吹いてとりあえず完成です。
出来はまあまあってとこですが、非力な模型用のエアブラシでのゴールド塗装はちょっと難しいかも。(まあ、これ以上ハイパワーだと部屋がもたんって話なんですが...^^;)


さて、塗装が済んだらお次はグリップ。
conv20160220000000010
今回はこんなラインナップで。プロパ純正22mmから20mmに1サイズダウン。
当初コルクにすることも考えたんですが、既製品では20mmに合うコルクグリップが無いようなので今回は無難にEVAで。

conv20160220000000011
今回はシンプルに。ルーターに丁度良い長さにカットしたグリップをセットしてカッターナイフで整形していきます。この辺はいつもと同じですね。

conv20160220000000012
薄いリングを一枚入れるのでピタッと収まるようついでに段差を彫っておきます。

conv20160220000000013
前側にも1枚リングを挟んで少しだけ高級感を。(笑)

conv20160220000000014
あっさり完成。やっぱEVAは楽だわ!!


で、ここまで出来たらとっとと接着しちゃいましょう!!
conv20160220000000015
今回エンドのグリップは基本そのままですが、ちょっとオサレに小さいリングを入れてみました。

conv20160220000000016
そんでもってアーバーの接着。後ろ側のEVAを先に入れるのを忘れずに!!
忘れるとワヤになりますよ。(←実は昔1回やらかしてる。w)
接着剤にこだわる事も一瞬考えたのですが、面倒なのでまあそれはまたの機会にします。

で最後にリールシートを接着し(すみません写真撮り忘れました)グリップは完成。

conv20160220000000017
conv20160220000000018
で、最後にスレッド巻き巻き。巻き機再び登場です!!
いやぁ~~~本当に作業がはかどります。

conv20160220000000019
で、最後にコーティングを施して~~~

conv20160220000000020
グリップ交換無事完了!!!

conv20160220000000021
手持ちの他のプロパゲート(♯7)と比較してみましたが、2mm違うだけで随分コンパクトになるもんですね!
さらにロッドも厚めのコーティングが剥がれたこともあってかなり細身に変身。
重量を最初に量るのを忘れたのでどのくらい変わったかはわかりませんが、最終的に117gと6.6フィートにしてはかなり軽量になりました。

もしあの厚めのコーティングで剛性を出していたのだとすると(そんな事はないと思いますが...)撓りの調子も少しは変わるかもしれませんが、ま、その辺は使ってみてのお楽しみって事で!!

次の釣行で早速デビューしてきます!(^^)

(おしまい)

2016.02.12 21:11 | EDIT

先日アカムツジギングに行ってまいりました!
今年初めてとなる御前崎釣行です。

conv20160212000000001

お天気はやや雲が多めながら海面はフラット!
久しぶりに気持ちよく釣りできそうです。
映画に出てきそうな見事な富士山と拝みつつ朝一のポイント移動。

 

250m弱のやや浅めのポイントからスタートです。
いつものBWFCメンバーですが、ジグは僕とケンチャンの二人、他の皆さんはエサで狙います。

スタート直後から生命反応はありますが...

conv20160212000000002
緑目のサメ君にエサ釣りの皆様は苦戦してます。

辛うじてジグへの攻撃は免れたと思ってたら、サバの猛攻が始まります。(^^;)

そして開始1時間後、サバを何とか交わして底付近を丁寧に探っていると...

ようやく良い当たりが!
途中の暴れ方が何やら本命っぽいので慎重に慎重に巻き上げます。


じっくり巻き上げる事数分...

上がってきたのは...



conv20160212000000003
よっしゃぁ~~~本命GET!!!!(^^)
しかもこれまでのアカムツ人生で一番のサイズ!!

朝一に本命が釣れてくれると一気に肩の荷が下りるというか...ホント気が楽になるもんです。ホッとしてしばし脱力でした。(^^;)


その後も何度かそれらしい当たりはありましたが、最初のポイントでGETしたのはサバのみ。
そのうちにサメの猛攻が始まってしまったので船長判断で大きくポイント移動となります。


ポイント移動後は250m前後のポイント。
移動直後からジグへの反応は良好!
conv20160212000000004
釣れてくるのは黒ムツの小さいのがメインですが、入れ食いモードでこれはこれで楽しい!!
反対側ではケンチャンが、

conv20160212000000010
アカムツGET!!流石です。

そんなこんなで時間は過ぎ、午後1時にタイムアップ!!

conv20160212000000005
シロムツ、アカムツ、クロムツ、サバ、と上出来でした。


conv20160212000000006
初日はクロムツのお刺身、一匹だけ混じってた大きなマサバを刺身と炙りで。
クロムツはサッパリ系でしたが(笑)、マサバは脂ノリノリでした!

conv20160212000000007
アカムツは3日寝かせて炙り丼にしてみましたが、言うまでもなく激ウマ!!

今回のアカムツはジャスト1kgでしたが、これまで釣ったアカムツより断然脂の乗りが良く、炙ってて脂ジュージューでした!!
残りをしゃぶしゃぶなんかにもしてみましたが、やっぱアカムツは炙ってナンボかもしれませんね。脂の香ばしさが何とも食欲をそそります。

残りの魚は冷凍庫にストック!!
これからちょいちょい取り出しては余韻に浸ろうと思ってます。(笑)

清正丸船長さん、BWFCの皆様お疲れ様でした!!

(おしまい)

2016.02.06 16:07 | EDIT

conv20160206000000001

2号機のSELLE SMPサドルにしばらく乗ってみて結構調子が良いので、1号機用に一つポチりました!










中身はといいますと...










conv20160206000000002
何故に黄色!?www



まあ、何というか、魔がさしたといいますか...w



いやね...青もあったんですが、どう見ても青というか紺て感じの色合いでビミョーにフレームの青と違いありそうだし、白は無難すぎで面白くないし(笑)、赤は前にやった事あるし...あ、ちなみに黒という選択肢はありません。(笑)

conv20160206000000004
ついでにバーテープも合わせて...(笑)


conv20160206000000005
これまでのアリアンテとの大きさ比較。
一回り小さい感じです。
ちなみにパッドもSMPの方が少なめです。



で、早速インストール作業。

conv20160206000000012
まずは基本の水平で。ちなみにSMPのサドルって水平でもレールがかなり後ろ下がりになります。リドレーのシートポストでは目いっぱい下げて何とかギリギリ水平でした...危ねぇ~~。
前上がりにしたい方(なんていないと思うけど...)は要注意です。

conv20160206000000006
2号機のSTRIKE PROとの比較。
かなりコンパクトです。パッドの量も全然違います。

これがどう出るか...

早速コスチュームチェンジしてお外に飛び出します!
conv20160206000000007
うん。それほど悪くはないかな... ザ・原色!!って感じだけど...w


色はさておき、肝心の乗り心地ですが...

柔らかいサドルに慣れてしまっていたせいか少し硬く感じましたが、お尻と股間の収まりは良い感じ。アリアンテを少し硬くして股間の圧迫を減らした感じでしょうか?(鈍感な僕のお尻のインプレなんであまり信憑性はないですが...笑)
STRIKE PROより細めのフォルムって事もあってペダリングの時に内股に当たる感じもなく、スムーズに回せるのが良いですね。

conv20160206000000008
布のタグを外すの忘れてた。ピラピラしてカッコいい!(か?w)

conv20160206000000009
これは便利。落ちにくい。(笑)

前後位置なんかはもう少し調整するとして、とりあえずは合格っ!!
お高い買い物でしたが、これで楽しく乗れるなら安いもんですね。


conv20160206000000011
ちなみに古いサドルはバーテープもろともミニベロに移植。
まあ、乗りませんが...(笑)

conv20160206000000010
2号機のバーテープもサドルに合わせて黒に巻き替えましたとさ。


(おしまい)

2016.02.02 15:28 | EDIT

お正月の帰省の際にこんなもの作ってみました。
conv20160202000000001

FBでは杜のロウソク立て?というご意見も戴きましたが(^^;)、違います!!
ロッドのスレッド巻きに使用するロッドラッパー、そう、れっきとした釣り用品なのです。

これまでロッドを手に持ってスレッド巻いてましたが、複数の作業をいっぺんにやろうとするとスレッドが緩んでしまったりしてイライラすることもしばしば。
既製品のロッドラッパーを買おうかとも思ってたんですが、お正月オヤジの工房の廃材を見ててふと思いつき、見よう見まねで作ってみたわけです。

conv20160202000000002
更にオイルステンで着色し...

conv20160202000000003
100均でフェルトシール買ってきて

conv20160202000000004
ロッドが傷つかないようにホルダー部分に貼り付けます。
ちなみにこのレバーみたいなのはロッドが暴れないようにする「押さえ」です。

conv20160202000000005
そしてこのマシーンの要。スレッドテンショナー
いろんなサイトの自作マシーンを参考に、工業用ミシンのパーツをポチりました。

conv20160202000000006
それをドリルで空けた穴に嵌め込んで完成です。

conv20160202000000007
ちょっとわかりにくいですが、こんな風にスレッドを通してテンションを掛けます。
テンショナーのノブで張りの強さが簡単に調整できるので便利です。


で、肝心の使い心地ですが...
conv20160202000000008
最初慣れるまでちょっと大変でしたが、コツをつかめばすこぶる快適!!
手持ちだとよれてチリチリになりやすいメタルスレッドもテンショナーのお蔭でご覧のように綺麗に巻くことができるように。
作業中に手を放せるんで以前よりだいぶ余裕をもって作業できるようになりました。

使ってみてもう少し改良すべきところもわかったので、次の帰省の際には手直しですね。

何はともあれ、これで今後のロッドメイクが楽しくなりそうです♪♪



 | HOME | 

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
279位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。