バックナンバー

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2014.09.30 ] 虎の尾とうがらし収穫中~!

[ 2014.09.21 ] 美味しいアイス求めて

[ 2014.09.20 ] しまなみ遠征 ~復路編その2~

[ 2014.09.18 ] しまなみ遠征 ~復路編その1~

[ 2014.09.17 ] しまなみ遠征 ~往路編~

[ 2014.09.04 ] 太刀魚シーズン到来!

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2014.09.30 00:04 | EDIT

dcc000000002
春に種を蒔いたウマ辛とうがらし「虎の尾」

これでもう3回目の収穫と大盛況な我が家のベランダです。

8月中は花芽が落ちてばかりで全然実がならず
ちょっと諦めてましたが
9月に入って急激に実り始め、今はウハウハ?状態。(笑)



で、収穫したとうがらしですが...

dcc000000019
とりあえず定番の醤油漬けに。
これだけあれば来年まで持つかな??


dcc000000012
これで食べるお刺身は
当然、ワサビで食べるのと一味違います。

 


dcc000000007
こんなのも作ってみました。
虎の尾と太刀魚(←まだ沢山残ってるので)のスパゲッティー!(大盛り)
にんにくとチーズもたくさん入れてペペロンチーノ風に!!

程良い辛さとさわやかな風味が癖になるなぁ~。

ハバネロとかとは一味違った癖の少ない爽やかな??風味。
シシトウの中によく激辛のが混じってる事ありますよね?
あの爆弾シシトウと似た感じです。(わからんか...笑)


まだしばらく収穫できそうなんで
それまでに色々レシピを考えないとね!




スポンサーサイト
2014.09.21 18:52 | EDIT

dcc000000003

シラスアイスを求めて御前崎なぶら市場までひとっ走り!

1年に1回無性に食べたくなるシラスアイス。
小さく見える黒いツブツブは
バニラビーンズではなくシラスの目玉。(笑)

でも、このミスマッチな食感が好きなんだな。

ご馳走様でした!また来年!(笑)


dcc000000004
風は冷たくなったけど、日差しは強く
しかも風を読み間違えて行きも帰りも向かい風...

帰りは結構バテバテでした。(笑)

dcc000000008
たわわに実った稲穂もようやく色付いてきましたね。


自転車、釣り...


これから深まっていく秋が楽しみです♪♪



本日の走行距離:91km

2014年の走行距離:2227km
RIDLEYでの積算距離:11670km
BMCでの積算距離:20542km

 

 

 

2014.09.20 00:35 | EDIT

dcc000000093

さあ、多々羅大橋のたもとの道の駅でメンバー合流し
美味しいものを目指して出発です!

今治をからここまで全て行きとは反対の「外周コース」を走ってきましたが、
次の生口島だけは行きと同じ一般??コースを走ります。

というのも、

dcc000000099
これがお目当てで...

「ドルチェ」さんのジェラート

行きはとても立ち寄る余裕がなかったので帰りに立ち寄りました。
伯方の塩ソフトが食べれなかったのと、
ここまで何にも食べてないのもあってウマさ倍増!

これであと残すは最後のお好み焼き!
中途半端にウマいもん食べたので食欲は加速!!
最後の力を振り絞って隣の因島へ。


危うく通り過ぎそうになり、
地元のお掃除おばちゃんに訪ねてたどり着いたお店がこちら。

dcc000000104
お好み「越智」さん。
この界隈はお好み焼き屋さんが密集しているんだそうです。
後で聞いたのですが、何日か前に取材でとある芸能人の方も来られたとか。

dcc000000101
お店に入るとどでかい鉄板テーブルがドーン!とあって、
お店のおばちゃんが手際良く焼いてくれます!
私らお客はテーブルの周りに並んで焼けるのをじっと待つわけですな。

あ~~~~腹減った~~~~~!


で、待つこと数分。


dcc000000100
キターーーーーー!
ウマそう~~!!!

基本はご覧のようにソバが入った広島焼きといった感じですが、
おばちゃんの話では広島焼きより面が太い
(あれ?細いんだったっけ??)のが違いなんだそうな。


私はモチと肉入りで!!
フワフワ、モチモチの食感がたまりません。
ここにきてようやく広島らしい食べ物にありつけましたわ~。(T_T)

一枚をぺろりと平らげ、
隣の師匠さんにおすそ分けいただいた分も完食してごちそうさま!
いやぁ~、ホント最高に美味しいお昼ご飯でした!


さあ、

あとは因島の残りと、最後の向島を残すのみ。
エネルギー注入したので残りを頑張って走りましょう!

ここでこの後のコース選択で意見が分かれます。

お好み屋さんにいたサイクリストさんの話では
このまま外周コース?を回っていくと結構激しい坂があるんだそうで

もうお腹いっぱいの2403君と師匠さんは従来のルートに戻って、
走り足りないD-SUKE君と、
そして足はないけどエネルギーは満タンになった私(笑)の2人で
そのアップダウンコースに挑むことに!!!


二手に分かれてしばらくは
ホントに坂なんかあるの??
っていう海沿いの道が続きますが、

dcc000000105
しばらく走るとこんなものが!!
来たな!スカイライン!
8km...
半分下りだとしても4kmか...

う~む...思ったより距離あるな...(^^;)

dcc000000107
前方にはそれらしき上り坂が!!

この後登り開始!!!

dcc000000108
と、何かに憑りつかれたかのようにダッシュを開始するD-SUKE殿...
もちろん既に足パンの私はマイペース。

車はほとんど来なくて走りやすいのですが、結構勾配が急で辛い!

登り始めから1kmちょい、
サイコン表示で10~12%のハードな登りが続いて
食べたばっかのお好みがリバースしそう...( ゚Д゚)

dcc000000110
あっという間にこんな絶景まで駆け上がります。
カーボンホイールのおかげで何とか登り切れましたが、
これじゃなかったら多分足ついてたな...

登り切ったあとはアップダウンの連続。
途中下りで砂が浮いているところがあったので2輪車は要注意ですよ~。


スカイラインを下って最後の平坦路はD-SUKE君とTT対決!!
って、当然置いてかれました。(笑)


因島をぐるっと回った後は2403組と合流し...

dcc000000113
この旅最後の因島大橋を渡り...なんだか名残惜しいですね...

ちょちょいと向島の裏側を走って

dcc000000114
ゴール!!

1日目75km、2日目142km
自身久々の100km越えという事もあって結構堪えました~。
暑さも手伝って皆さんお疲れです。

で、その疲れを癒すべく、2日目のお宿に雪崩込みます。

2日目のお宿は...

dcc000000125
おっさん4人衆にはとても似合わぬオサレなホテル。
今が旬の?Onomichi U2

完全に予算オーバーな感じですが、
一応話(ブログ?)のネタに!と大奮発したのでありんすね。

dcc000000150
dcc000000115
dcc000000116
おしゃれ...を通り越してもうエロさ満点っ!(笑)
カポーで来るところだと中に入って改めて痛感...

つか、前日とのギャップありすぎ。(笑)


ホテルにいてもどうにも落ち着かないので、
そそくさと4人でホテルを飛び出し...

dcc000000133
うん、やっぱこういうのが落ち着くね。(爆)

dcc000000134
うんうん、これこれ!

dcc000000129
dcc000000130
dcc000000132
最高です!尾道!!
特にこの〆の尾道中華うどんは絶品でしたよ!!

dcc000000120
とまあ、こんな感じで美味しく幕を閉じたしまなみ海道遠征。

美味しい食べ物あり、アップダウンも絶景もあり。
何より街あげてサイクリストを歓迎してくださっている事に感動。
とても楽しく、安心して走ることができました!!

浜松も少しは見習ってもらいたいもんですね!

今回は尾道中心でしたが、
四国の今治側にも楽しめそうな場所はたくさんありそう。

四国側の探索はまたそのうちということで!!

皆様お疲れ様でした!!




2014.09.18 22:57 | EDIT

清々しい今治の日の出!
dcc000000065
2日目も最高の自転車日和です!!

dcc000000067
日の出の後はジャージ着て念願のレストランへ!(笑)
いたってフツーの朝食ですが、カマスの干物はすこぶる美味でした。

dcc000000002

出発前の一枚。
さあ、今日は尾道まで頑張りましょう!

dcc000000068
行きに通った道をそのまま帰るのもつまらないので
今日は島の反対側を大回りする「外周ルート」経由で帰ります。
距離は約2倍ですが、時間があるので何とかなるでしょう。(笑)

dcc000000069
ひゃぁ~、やっぱり高いですなぁ。足がすくみます。
巨大タンカーがミニチュアのよう...

dcc000000071
大島の外周ルートから来島海峡大橋を望む。
長い橋ですね~!

dcc000000070
大島の外周ルートはちょっと狭めの生活道路といった感じ。
所々にある船着き場が良い雰囲気です。

dcc000000073
それにしても、えらいこと潮が引いてますなぁ...
2403君の話では、この近辺は潮の満ち引きが激しく、
時には潮位差が4mにもなるんだとか。


この潮位差による激流が身の締まった美味しいお魚を育むんでしょうね~。


そんな海沿いの平坦路を走ったかと思うと...
こんな登りも突然出てきたり。

dcc000000074
ショートカットのルートよりアップダウンはきつめです。
私もうヘロヘロですけど...(>_<)

dcc000000075
大島のお次は伯方島~。
ハ・カ・タの塩 ♪ の伯方島です。

伯方の塩の工場でソフトクリームを食べようと思ってたら
なんと、工場はお隣の大三島にあるようなんで先を急ぎます。

dcc000000089
大三島に渡ると絶景の連続!!

dcc000000090
アップダウンがあってそれなりにしんどいですが、
ここの景色はこの旅随一!
しまなみ海道走るなら大三島の外周ルートは外しちゃダメですよ~!

dcc000000091
途中で休憩したところにあったレトロ感満載の廃校舎。
なんと、民宿(ホテル?)として再利用されているんだそうです。
一つ一つの教室がちゃんとしたお部屋になってました。(笑)

で、いよいよお待ちかね、伯方の塩ソフトクリーム~!

のハズだったんですが、

調子に乗って走ってたらいつの間にか工場通り過ぎてしまってて
戻るの面倒なんで、残念ながら今回はパスすることに。

ちょっと悔しいけど、同じ道戻るの嫌だし、
この後、ジェラートにお好み焼きと、
一応まだ食べ物はあるのでまあ良しとしましょう!



で、その後もアップダウンがだらだらと続き、
だんだん皆のペースもバラつきが出てきて集団はバラバラに...(笑)

お腹も空いて力も入らず、しかも向かい風で全然スピードは出ませんが
しんどくない程度の一定スピードでマイペースに走ります。

dcc000000093
大三島を回り切った道の駅でしばし休憩し、再びメンバー合流。

さあ、残りはもうあと半分。
美味しいもの目指して頑張りましょう!!


(復路編その2に続く)

2014.09.17 23:10 | EDIT

先日の連休は広島県にGO!

秋の内輪イベントと称してしまなみ海道までチャリ遠征してきました!

5月の伊勢イチの後アキレス腱、腰、膝と順調に壊し続け(苦笑)
まともに乗れてないのでちゃんと走り切れるか微妙ですが、
まあ、走れなきゃ途中からタクシー乗っちゃえばいいや~!
って軽いノリで参加しました。(笑)

dcc000000001 
どうせなら少しは楽に走りたいので
パンク覚悟でカーボンチューブラーに換装!
予備タイヤは1本。2回パンクしたらタクシー決定です。(笑)



dcc000000008
今回のメンバーは伊勢イチと同じく
2403君、D-SUKE君、師匠さん、そして私の4人。
ハイエースにチャリ4台と人間を詰め込んでスタート地点の尾道を目指します。

尾道まではひたすらドライブ...

dcc000000010
途中のSAで売ってたジュースが美味しかった以外それほどネタもなく...

dcc000000021
お昼過ぎに尾道到着!
早速支度支度!!


ちなみに、今回はこの日のうちに四国の今治まで走って1泊。
そして翌日できるだけ大回りルートで尾道に戻るというプラン。


予定では午後2時くらいに尾道を出発する予定でしたが、
ご飯食べたり何とかしているうちに時間がどんどん過ぎて

出発したのは結局日も傾きかけた午後3時頃...

目指す今治は最短ルートでも75kmほど先。

この弛みきった体で日没に間に合うのか??
時間との戦いになりそうです...(一応念のためライトは装着)


dcc000000024
さあ、スタート!
...ですが、まずは渡船から。(笑)
渡船で一つ目の島、向島に渡ります。
これしか渡る手段はないようですね。

dcc000000025
2403君、早く走りたくてウズウズしてるようです。
私ゃもうドライブでお腹いっぱいで尾道に泊まってもいいくらいですが...(笑)

dcc000000027
船を降りたらいざスタート!
さぞかし景色も良いのだろうと期待してたんですが、
海こそあれど、造船所などの工場が結構立ち並んでいて
前半は景観的にはちょっといまいちでした。

先頭の2403君が結構飛ばすんで、付いていくのが精いっぱいで
景色とかゆっくり見てる暇ありませんけど。(笑)

dcc000000028
で、最初の橋。因島大橋。

dcc000000029
高速道路の下を歩道と自転車、原付道路が通ってます。
原付が結構なスピードで飛ばしてくるんで結構怖い...

dcc000000030
それにしても高い...怖い...
実は高いとこ凄く苦手な私だったりして...

dcc000000031
無事因島に渡った後、いきなり2403君のチューブレスが謎のスローパンク。
その場で持参したシーラントをぶち込んだところエア漏れは止まったようです。
良かったね!タクシーのお世話第1号にならなくて!!(笑)

で、その後、その遅れを取り戻そうと?

さらにスピードアップした3人に付いていけずあえなく千切れる私...(T_T)

しかも待ってくれないのでそこからそのまま一人旅~~~。トホホ。

まあ、ライトは付いてるんで日が暮れても大丈夫なんですが、
どうせなら日没までに四国に渡りたい。

dcc000000032
とりあえずできる範囲で頑張ります。
ちなみに、橋に上がる自転車道はこんな感じ。
ここもご覧のようにバイクがぶっ飛ばしてくるので注意が必要です。

dcc000000033
生口橋(だったと思う。もう必死なんで何番目の何橋だか...笑)

dcc000000038
流石連休だけあってか、夕方だというのに走ってるサイクリストは結構多いです。

dcc000000039
途中崖の上にこんなのもありました。
どうやって運んだんだ???

dcc000000043
これもどっかの橋。もうわからん。(笑)
まだ日没までもう少し時間がある!頑張るべ!!

...と、頑張りすぎたのか?
ここら辺からアキレス腱痛がちょっと再発...(>_<)

dcc000000044
時々止まって、流石瀬戸内海!的な川みたいな流れの海流を眺めつつ、足を休めます。
釣り人も多数。皆さんエギでアオリイカを狙ってるようでした。


で、休み休み走りでしたが、
いよいよ日没に差し掛かったところで最後の来島海峡大橋通過!

dcc000000045

最高の夕日じゃないですか!
いやぁ~~頑張った甲斐あった~~~!!

dcc000000046

日没前の午後6時、無事目的地のサンライズ糸山到着~~~!

で、到着後あたりを見てもチームの皆がどこにもいない。

何のことはない、途中の道の駅で待っててくれたのに

全然気付かず追い越してきちゃった模様。
ま、何はともあれ全員日没に間に合った!(笑)



ハズだったんですが...



この後ちょっとしたハプニングが。


本日のお宿、サンライズ糸山さん


dcc000000056
という事らしく...

私、荷物を背負ったり事前に送ったりするの面倒だったんで、
パンツ一枚だけ背中のポケットに入れて乗り込んだのね。

となると、当然浴衣しかないわけで...

一人レストラン入れず。(T_T)

dcc000000052

しょうがなく、結局暗い中ライトをつけて走り...
(しかも宿が丘の上なんで〆がヒルクライムだよ...)



で、記念すべき人生初の四国メシ!!



dcc000000057 
スーパーの見切り品!!
いつもと変わらんやん...てかいつもよりヒドい...(T_T)



でも、よくよく考えりゃ、

そのままジャージでレストラン行けば良かったんじゃね??

それに気付いたのは満腹になったあと、というのはナイショです...(´Д`)

 

dcc000000058
ちなみにサンライズ糸川さん。
パーティションで区切っただけで、
テレビはデカめのカーナビくらいの大きさでしたが(笑)、

布団はフカフカで寝心地最高!素泊まり1泊2700円はお得です!
安上がりの旅を検討中の皆様ぜひご利用を~!

というわけで夜は更け、
2403君のいびきとともに清々しい2日目を迎えます。(笑)

(つづく)


2014.09.04 20:19 | EDIT


先日焼津から太刀魚釣りに出撃してきました!!

ご覧のとおり出港から激しい風に見舞われ海は荒れ荒れでしたが


太刀魚の活性は上々!

適当にシャクってても次々HITしてきます!!


夜が明けるとますます風は強くなって
ジェットコースター状態となりますが...


爆釣モードはひたすら続き...


右も左も全員ロッド曲げてます!!

ただ、こんなイージーな展開とはいえ、
数を伸ばすにはそれなりのテクニックも必要。

考えが及ばなかった(というか考えすぎて迷走したともいう...)私は
隣のBWFCベテラン達に途中から置いてかれ...
皆さんが3釣るうちに私2って感じ。あたた。(>_<)

チューマスさんに色々教わりつつ

追い上げようとしましたが時すでに遅し??


一番左が私のクーラー。
追いつきませんでした~!(笑)

それでも約40本、大きいので大体指四本くらいの体高。
こんだけ釣れりゃ御の字です。

ちなみに周りでは指6本近いようなデカいドラゴンも釣れてましたよ!
今度来るときはもっと大きいの釣りたいものですね。

乗船された皆様、橋安丸船長さんお疲れ様でした!


とまあ、あとは変わり映えないですが、
いつものお料理コーナー。


基本の揚げものとか...(笑)


真子と肝の煮つけとか...
ちなみにこれが今回のベストだったりして


その他まあ色々と。

ヨメも珍しく食べてるので、どれが一番美味しいか聞いたんですが...


すかさず指刺したその先には...



スルメイカの刺身
※おまけで1匹だけ釣れたのね 



............



イカかいっ!!!


聞かなきゃ良かったです...(´Д`)


ま、何はともあれ冷蔵庫内は太刀魚で埋め尽くされたので(笑)
しばらくは太刀魚尽くし、頑張ります!


(おしまい)

 | HOME | 

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
351位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。