バックナンバー

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2011.06.28 ] 男の野菜のその後

[ 2011.06.26 ] 甘いもの勝負

[ 2011.06.25 ] のどかな風景

[ 2011.06.20 ] 良くならない体調

[ 2011.06.12 ] 楽しい空港ライド

[ 2011.06.11 ] 簡単!?ZEROハブメンテ

[ 2011.06.10 ] 第2回ジテ通TT

[ 2011.06.05 ] CATEYE CC-RD400DW

[ 2011.06.04 ] リドレー初乗り!

[ 2011.06.03 ] RIDLEY NOAH RS!

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2011.06.28 19:57 | EDIT
conv20110628000000002.jpg 
4月に植えた男の野菜たち!
こんなに大きくなりました。
僕にしては珍しくちゃんと水や肥料とかもやってます。(笑)

一番成長が早いのが一番手前の伏見とうがらし

conv20110628000000001.jpg 
もう花も咲いてます。

conv20110628000000003.jpg
お隣の男の野菜!ハバネロ君はやや伏見とうがらしに押されがちですが、
一応順調にすくすく育っております。
葉っぱは緑が綺麗ですごくおいしそうなんだよな...
早く激辛の実がならんかなぁ~~。w

conv20110628000000004.jpg 
バジルは今年も順調!
去年は後半ヨトウムシに全滅させられたので、
今年は夕方にお部屋に取り入れて慎重に慎重に。
ただ...
大きくなる前にヨトウムシ並に摘んで食べちゃってるのでなかなか増えません。(笑)

まあ、でも今のところ順調な感じ。
大きく育つのを見ているのって楽しいものです。


さあ、あとは...

今のうちにハバネロを使った料理を考えとこう!!

ターゲットを誰にするかもねっ!w

(おしまい)
スポンサーサイト
2011.06.26 16:55 | EDIT

午後から晴れたので、昨日に引き続きのんびりポタリング。

ウチを出た瞬間からうだるような暑さ~。

conv20110626000000004 
たまらず涼を求めて山方面を走ってきましたが、

全然涼しくない...(笑)

サイコンの温度計はずーっと32度くらい...

あ、そうそう、
先日新調したケイデンス付きサイコンですが、

あまりにつまらんので...

conv20110626000000006 
アドベンチャーに付け替えました。(笑)

conv20110626000000005
センサーはフロントフォークのスリットの間にタイラップを通して固定。
取り付け箇所が不本意といえば不本意ですが、
うまく付いたのでまあ良しとしましょう。

やっぱおらぁ~ケイデンスが表示されるより、
気温とか斜度とか標高とかが表示されるほうが
断然楽しいわ~~。(笑)

ホイールの回転も再メンテで軽くなったし、
ちょっとずつノア号も自分に馴染んでいっている気がします。



さてさて、そんなわけで...

サイコン表示も変わってルンルン気分♪でダムサイトへに向け登ってる途中、
あるものを発見しストップ!!(決してバテて止まったわけではない。)

conv20110626000000002
木苺だぁ~~~!!!
よく見りゃそこかしこに木があるじゃないですか!
ワンダホー。

conv20110626000000003 
一口...

甘~~~~い。(^u^)

休憩がてらしばしイチゴタイム。(笑)
久しぶりに野の味覚を堪能させていただきました。

ダムを降りてからはもうひとつの甘味。

conv20110626000000001
こりゃ外せませんな。アクティー森の抹茶ソフト

コッチも負けじと美味しかったですが、
あまりの暑さに解けるのめっさ速くってゆっくり味わうヒマがなかった...

よって本日の甘いもの勝負は木苺の勝ち。(笑)

帰りはいつものコースからちょっと寄り道して、
激しいアップダウンコースをゼーゼーハァハァ走ってご帰還。
向かい風も相まってきつかったけど楽しかったぁ~。


昨日今日とお天気が良い中走ることができて、
だいぶストレスが発散できたかなぁ~~~。

やっぱ自転車がないと生きてけないな、おいらは。(笑)

体の具合はダメだけど、これでまた一週間頑張れそうな気がします!

っしゃぁ~~、がんばんべ!

(おしまい)

本日の走行距離:約67km
2011年の走行距離:2269km
RIDLEYでの積算距離:297km
BMCでの積算距離:17571km

2011.06.25 13:03 | EDIT

conv20110625000000001 

ああ~~。

線路に架線のない地域で育ったせいか、

架線のない線路にホッとするなぁ~。


心身ともになんだかお疲れ気味の今日この頃。

こういう時は焦らず急がずのんびりと、

ポタポタ田舎道を一人で走るのも良いもんです。


本日の走行距離:約65km
2011年の走行距離:2202km
RIDLEYでの積算距離:230km
BMCでの積算距離:17571km

2011.06.20 22:53 | EDIT

相変わらず原因不明のお腹~背中痛が続いて体調はイマイチ...(>_<)

お医者さんに行って検査やってもちょっと白血球が高いくらいで、
これといって目立った悪いところなし...


まあ、ガンの再発じゃないのは確かそうなんでちょっとは安心してますが。

でも、いつもと明らかに違うんだよなぁ~~~


主治医いわく、

「まあ40過ぎたらそりゃあ絶好調!って日はないよ。」 だって。(^_^;)


そりゃま、そうなんですけどね。


でも、こう体調が悪いと何をやっても楽しくありませんね。

健康のありがたみが身に染みる毎日です。



さて、

...とか何とか言いながら、昨日雨の合間を見て平地をちょこっと流してきました。

(そんなことやってるからダメともいう...笑)

conv20110620000000001

そういや、ハブのメンテ後初の走行となりますが、走ってみた感想は...


重い!w


加速が思ったように伸びません...

体調が悪いのも少なからずあるとは思いますが、モチロンそれだけじゃない感じ。


玉当たりはうまく調整できてると思うので...(...たぶん)

おそらくグリースの量と硬さの問題??


暫く走ったら軽くなるかいな?と頑張って走りましたが、
結局重さは最後まで変わりませんでした。



こう重いと余計にやる気もなくなってしまうので、とりあえずグリースの詰めなおし。

今日もお休みだったので昼間にもう少しサラサラ目のグリースがないかショップ探索。

でもコレといったのがなかったので、
同じグリース(フィニッシュライン セラミックグリース)で量を減らしてみたら...


軽くなったようななってないような...(笑)


でもまあ、多少は長く回るようになった気はする。

一度乗ってみるべ。



conv20110620000000002
そりゃそうと、ノア移植後...

というか、BMCでの落車後(笑)やけに具合の悪いリアメカちゃん。


フロントアウターでリア調整すると、フロントインナーの時にうまく変速してくれず、
フロントインナーでリア調整すると、フロントアウターの時にうまく変速しね~。


プレートあたりが曲がっちゃったのかな??

ノアに載せ替えてから余計に調整がシビアになった感じです。(つか無理、ボクじゃ。)


そこで、

とりあえずプーリーをFSAのセラミックプーリーから純正に戻してみました。(上画像)


結果、どうにかこうにか変速が復活!(それでも調整は結構ピンポイント。笑)

純正のガイドプーリー(上のほうのプーリー)は遊びが大きいので、
ちょっとした本体の曲がり程度ならカバーしてくれるのかもしれません。


コレでダメだったらリアメカだけ7900に替えたろうと思ってただけに残念...い、いや、良かったよかった。(笑)



というわけで、ホイールの回転もよくなった(気がする)し、
変速のストレスもとりあえずはなくなった。




あとは早く梅雨が明けるのと、体調が良くなるのを待つだけ。

お願いやから早く良くなっておくれ~~~。(T_T)

(おしまい)

6/19の走行距離:約53km
2011年の走行距離:2137km
RIDLEYでの積算距離:165km
BMCでの積算距離:17571km

2011.06.12 19:43 | EDIT

conv20110612000000001

今日は久々に静岡空港までヒコーキ見に走ってきました!

昨日の深夜に急遽決まった割にはボク入れて4人(2403君、MATTUさん、N井さん)も集まってびっくり。(笑)

今日は途中雨が降る予報だったこともあって、最近絶好調の2号機BMC君で出撃!(リドレーを濡らしたくないもので...)

そりゃそうと...

conv20110612000000003 
初めてご一緒する新メンバーのN井さん。
最近納車されたというウィリエール
カラーコーディネートもバッチリでカッコええなぁ~~~。

でもタイヤの空気全然入ってなくってペコペコなんすけど...(^_^;)

「毎回走るたびに空気入れるなんて知らなかった~~~」
とN井さん。(笑)

そう、まだビギナーローディーなのです。(^。^)

conv20110612000000004 
途中、掛川のサイクルショップに寄ってN井さんは空気補充。
MATTUさんはボトル補充...(忘れてきたのだ。ぷぷっ。)

conv20110612000000002 
お昼は空港コース定番、相良の『旨いもん処 もりまさ』で。

今日は時間が遅く、残念ながらワンコインランチが売り切れ。
しょうがないので旬のカツオ定食で!!
でも、たまに食べるカツオはウマいもんです。(^u^)

満腹後は帰路につきますが、カツオパワーか?脚も快調快調♪♪

軽い向かい風の中での30km/h巡航もそれほど苦にならず、逆に何だか気持ちいい感じ。
2日前のジテ通に続いて今日一日新生BMCに乗ってみて、やっぱ前よりシックリ来るように感じるぞ...どういうわけだ?(^_^;)

というわけで、終始いい感じで走れて気持ちよ~くゴール。

雨で走れないと思ってただけにこの110kmは大きい!
美味しいモノにもありつけたし、脚も快調で売切れる事もなかったし、雨にも降られなかったし、久しぶりに心の底から楽しめた気がした今日の空港ライドでした!

あ、そうそう、MATTUさんは初の100km越え!
おめでとさん!!
この調子で150km、200kmと伸ばしていきましょう!(笑)

(おしまい)

本日の走行距離:約110km
2011年の走行距離:2084km
RIDLEYでの積算距離:112km
BMCでの積算距離:17571km

2011.06.11 20:03 | EDIT

最近、身近な読者さん(ちなみに自転車乗らない)から、「自転車ネタばっかでつまんない」というご意見をボチボチいただきます。

まあ、でもそこは自転車と釣りしか趣味のない今のワタクシ。

しかも基本釣りは月1回しか行かないので、そうそう他にネタはござーません。(他のネタを探す気も書く気もあんまりないんですが...)

というわけで、そんな声はほっといて(笑)、今日もせっせと自転車ネタで更新です!!

そのうち釣りやお料理記事も書くので気長にお待ちくだされ。



さて、今日はホイールメンテのおはなし。(ますますマニアック。笑)

conv20110611000000024
我が愛車輪。レーシングZERO
早いもので買ってもう一年になりますが、その間ノーメンテ。

最初はラチェット音もカリカリカリカリと小さな音でお上品に回っておりましたが、

最近は...


ガァ~~~~~~~~~ッ!!(^_^;)


爆音です。品も何もあったもんじゃない。(笑)


で、半年くらい使った頃からずーっと「メンテやらなきゃ。メンテやらなきゃ!」と思いながらも面倒で放置し、はや半年。

丁度この雨ですることもないので、暇つぶしとネタ作りに自分でメンテをやってみることにしました。



さて、

ホイールメンテといえば、その大昔、高校生の頃に持ってたロードのシマノハブをそれはもうしょっちゅう分解しては壊し...いや、治したものでしたが、ハブスパナとか専用工具が要って面倒だった覚えがあります。

それからやく25年。どれだけホイールが進化したのか...

同じくZEROユーザーの2403君の話では超簡単なんだとか。

いやはや、分解が楽しみです。(^。^)



では早速分解の始まり始まり~~~!!


conv20110611000000003 
フルクラムのハブ。
どのグレードからこのタイプなのかはわかりませんが、タマ当たり調整がすこぶる簡単なんだそうです。

conv20110611000000004 
まずは軸の両側に六角レンチを突っ込んで反時計方向に回して緩めます。
これが結構硬く難儀。

conv20110611000000005
六角レンチに長い鉄パイプを突っ込んで回してようやく緩みました。

conv20110611000000006conv20110611000000007  
タマ当たり調整はここでやるんですね。
ネジを緩めて手でこの黒い押さえを締め付け調整してガタをとるわけです。
昔みたいにレンチ使ってゴチャゴチャやらんでええわけなんや。
ふ~~ん。簡単なんやなぁ~~~~。

conv20110611000000008
あ、ちなみに、パーツは失くさないように100均で200円で買った(笑)ステンレスのトレーに入れときます。

 
タマ押さえのパーツを外します。

conv20110611000000009
黒いのがベアリング玉に当たる部分、で、シルバーのが押さえのリング。

conv20110611000000010
軸を抜くとベアリング玉が顔を出します。

conv20110611000000011 
う~ん。グリースがベアリング周りに寄り固まってて当たり部分にはあまり乗ってない感じ。
これじゃ潤滑も何もないよな、たぶん。

conv20110611000000012 
ワッシャー(半分ゴム製)とベアリングを外します。ワッシャーがハブ側の溝にハマってますがベアリングごと引っ張り上げればパコンと外れます。これを両側。

conv20110611000000013
ハブの内部をお掃除。内側にもゴムのシールがあるので、パーツクリーナーは使わず、布で汚れをふき取ります。
そりゃそうと、ハブのボディー、今日の今日までなんちゃってカーボンなんだろうと思ってたのですが、ちゃんとカーボンの筒なようでちゃんと裏側もカーボン柄でした。
なんかちょっと得した気分。(笑)

conv20110611000000014conv20110611000000015  
ベアリングを樹脂製の鞘から取り出して(枝豆みたいにプチプチで楽しい。無くさないように注意!!)、鞘をお掃除してグリスアップし、元の位置に戻します。
上のゴムのシールをハメるのにちょっとコツが要りますが、それほど難しいことなし。慣れれば?ポコンポコンと溝にハマります。

conv20110611000000016
で、あとは外した順番どおり戻すだけ。
最後に玉当たり調整を手でやって(ここら辺はテキトー。ガタが出ない程度に。)前輪は終了!


ささ、この勢いで後輪も!!

後輪もベアリング周りは同じ構造。

conv20110611000000018
これ(フリー)があるだけ。
前輪と同じく六角で軸を緩め、軸を引き抜くとユニットごとゴソッ!と抜けます。

conv20110611000000019
フリーの根元についてるラチェットの爪。 爆音の元凶です。(笑)
このクネクネした紐みたいなのが爪を押さえてるバネでして、なんとも絶妙な加減で爪が止まっております。

conv20110611000000020conv20110611000000021
こんな具合にバネのL字部分から穴に差し込んで順次溝に落とし込むわけですね。
いい具合に爪が止まってバネの力でピョコンと爪の先が跳ね上がります。
作りは単純だけど、実にうまいことできてるなぁ~~~。

conv20110611000000022 
ハブ側も含め、爪部分に乗るグリースの粘度や量でラチェットのカリカリ音が決まってくるようです。
今回結構多めに盛っときましたが、あまり硬いグリースだとバネの力が負けちゃって踏んだ時に空転することもあるのだとか... おそろしい話です...


あ、そうそう、今回使ったグリースは...

conv20110611000000001
FINISHLINEのセラミックグリース。在り合わせです。

塗る前は結構サラサラすぎじゃないかと心配でしたが、いざ塗ってみると思ってたより粘度は高め。丁度いい感じかなと。

もともとのべアリング部分とフリー部分のグリースはそれぞれ違うタイプみたいですが、考えたり買いに行ったりするのメンドクサイので(笑)今回全箇所これでいっときました。
これで良いのかどうかはわかりません。(^_^;)

あとは元通りパーツも組み込んで本体にハメハメ。

conv20110611000000023 
無事組み上げ終了ー!
爆音がかな~り静かになりました!(^。^)
グリース塗りたてでちょっと回転が重い気もしますが、しばらく走れば軽くなるでしょう。多分。
ま、しばらくこれで走ってみようと思います。


というわけで、無事終了したホイールハブメンテ。

今回特別予習もなく一つ一つ確認しながら分解、組み立てをやったので時間は結構掛かりましたが、一度構造がわかれば片輪10~15分もあれば出来ちゃうんじゃないかなと思います。

それにしても、こんなに簡単だとは思わなかった。
道具も進化したもんですね!

これならちょっと機械好きな人なら誰でも出来そう。
躊躇しているお方!是非分解してみては!?

...もちろん自己責任で(笑)

(おしまい)

2011.06.10 20:45 | EDIT

今週末は雨っぽいので、今日のうち乗っとこう!とジテ通。

体調は多少良くなりましたが、背中(というかお腹?)の痛みは今ひとつ...

でも脚は比較的調子良さそうだったので帰りにTTチャレンジ!!


今日は2号機に格下げとなったBMC君。

コンポ類は全てFELTから移植したもので、重量も以前の7.5kgから8.2kgに増えたこともあって、きっと走りは重いだろうと思ってましたが...


あれ????意外と走る...

最初はいい感じに前回を上回るペース。

あれだけ短く感じてた165mmのクランク長も何故だか気にならない...何故だ!?

ノア号とは違うカツーンと加速する感じがキモチイイかも。

つか、なんというか...

ノア号より走るような気がしなくもない...(^_^;)

ま、気のせいということで...(笑)


すんごく気持ち良く走れたんで最初ウハウハでしたが、調子こいたのが祟ってか?最後のほうはまあ結構バテバテ。(笑)

しかも最後の踏ん張りどころで横っ腹が痛くなっちゃってギブ。(>_<)

まあ所詮こんなもんだ。w


で、結果は...

conv20110610000000001 
前回とほぼ同じく Ave 32.1km/h。(止まった瞬間に0.1km/h落ちた。くそっ。笑)

充分といえば充分。

最後のひと踏ん張りが出来ればもうちょっと上がる気はしますが、今の体力ではこれが精一杯なのかも...

コンマ1km/hの重みを感じちゃうなぁ~~~。

 
残りの数キロはのんびり流し。

conv20110610000000002
ずいぶん日が長くなったね!


というわけで、距離は短いですが今日もいい運動になりました。

ウチじゃこうはいかないもんね~。

だって、だいたいローラーじゃお腹痛くなるまで回さないし。(笑)

やっぱ実走が一番の運動なんだなぁ~とつくづく感じた今日のジテ通でした。

(おしまい)

本日の走行距離:約52km
2011年の走行距離:1974km
RIDLEYでの積算距離:112km
BMCでの積算距離:17462km

2011.06.05 17:58 | EDIT

去年の9月からBMCとともに頑張ってきたサイコン、CATEYEのCC-AT200Wアドベンチャー

conv20110605000000007 
気温や標高が計れる(数値は結構いいかげんですけど...^_^;)ので、サイクリングを楽しくしてくれるアイテムとして個人的にお気に入り♪♪

今回リドレー君の導入に伴って移植するつもりでしたが...
取り付けの段階で、とんでもないこと??が判明。

conv20110605000000005
フロントフォークがエアロ形状で後縁がヒコーキの翼ヨロシク尖がってるんで...

センサーがつけらんない...(-_-;)

げげっ、これは誤算...

まあ、フォークの前側は丸いので前に付けられなくもないんですが、フォークに前側に デカいセンサーが来るのって見た目的にあんまり好きじゃないし(←変なこだわり)、タイラップで尖ったエッジを傷つけちゃいそうで怖い。


それならば!

チェーンステイに移動して後輪で計測するのを試みましたが...

距離が離れすぎて本体無反応。
あと10センチ反応距離が長ければ反応するのに、どうやってもダメ。チッ。(-"-)


悩みに悩みましたが、もうどうすることも出来なさそうなんで、やむなく後輪計測のサイコン購入に踏み切りました。
あ~~無駄な出費だぁ~~~。

conv20110605000000002 
CATEYE以外のは結構お高いので結局CATEYEのをオクでポチ。
ワイヤレスで後輪で計測するタイプのもので一番お手頃だったCC-RD400DW
一応、スピードとケイデンス(クランクの回転数)が計れるタイプです。

まあ、ケイデンスなんてそれほど興味もないのですが、後輪計測でスピードだけって製品もないもんですからね...(他社のは知らんけど...)


で、早速取り付けを始めますが...

ここにきて、またもや誤算が!

↓↓こんなスピード&ケイデンスセンサーをチェーンステイに取り付けるんですが...

サイコン
(ちなみに、ベロ部分がチェーンステイの内側に入ります。)

取り付けるチェーンステイを見て愕然...

conv20110605000000001 
チェーンステイがぶっとくてホイールとのクリアランスがほとんどおまへん...

とりあえず取り付けてみましたが、案の定マグネットとベロセンサーが干渉...
この時点ですごいイヤァ~な汗が...(^_^;)

で、位置を色々動かしてなんとかギリギリ治まるところを見つけました...

conv20110605000000003
スゲー前。(笑)でもここしかないのでしょうがない。

センサーを浮かないようにタイラップでしっかり固定してホイールのマグネットとのクリアランスを確保しましたが、とは言ってもクリアランスがギリギリ1mmくらい
 
なんかの拍子に干渉するのも気が気でないので...

conv20110605000000006
センサーをヤスリでゴーシゴーシ削って(かなり勇気が要った)、さらにマグネットをずらしてなんとか2mmほどのクリアランスを確保。
マグネットはホイールに付属のマグネットを使用してますが、サイコン付属のマグネットだとこれでも間違いなく干渉します。

まあ、不恰好ではありますが、これで何とかなった。ホッ。

conv20110605000000008 
ちゃんと両方反応してます。あ~良かった~~~。


で、昨日の初ライドで試してみましたが...

結論から言うと...


やっぱケイデンス必要なし。(笑)


ケイデンス見たのはじめの3分だけだったし。(^_^;)

アドベンチャーの方が断然楽しい。

苦労した割りに得たものは少なかった...ネタにはなったけど。(笑)



ということで、最後にCATEYEさんへ。

お願いですから...

全モデルもう少しセンサーの反応距離を長めに作ってくださいな...(笑)

(おしまい)

2011.06.04 21:08 | EDIT

conv20110604000000005 
今日はチームライドで浜名湖一周してきました!
モチロン、リドレー君(なんか言い慣れないなぁ)で出撃です!!

ここ1週間原因不明の全身の筋肉痛??が続いてて絶不調なこともあって(^_^;)、ガンガン走るとまでは行きませんでしたが、一応新フレームに乗ってみての感想など。

conv20110604000000004 
全体的にエアロ形状なんで、

さぞかし空気抵抗も少ないだろ!!

と、とにかくスルスル進むのを期待してたんですが...

30km/h前後の巡航性能はこれまでのBMC君とそれほど大差はないかな~(^_^;)
で、40km/h以上になると多少スピード維持が楽に感じた(スピードが落ちにくい)ような気がしましたが、それも微々たる差かも。

フォークのスリットも、エアロ形状のフレームも、貧脚のボクにははっきりとした効果がわからなかったというのが正直なところです。エアロ効果を期待してた方スミマセン。(笑)

ただ、違いがわかったところも多少はありまして...

ひとつは...

重いギアを踏んで加速する時のアルミのグッと止まる「芯」みたいな感覚が少なくって、アルミのBMCよりマイルドにスピードが乗る感じ。
「おお~~これがカーボンなのかぁ~~~」とちょっと感動!?(笑)
膝の悪いボクにはかなりプラスかも♪♪

でもって、もうひとつ。

エアロ形状より加速感より、BMCとの違いを一番感じたのが、登りの軽快さ
ちょっとした丘しか登ってないので、長い登りではまた違った感想になるかもしれませんが、いつもより重めのギアでしかも楽に登れました。これは重量の差なのかな??
ダンシングの時の左右の振りもBMCよりかなり軽い感じ。
これは登りが苦手なボクにとっては嬉しい効果でした。

とまあ、ファーストインプレッションはこんな感じでしょうか!?

予想していたのとちょっと違いましたが、それでもNEWフレームはNEWフレーム!!乗ってるだけで楽しいっす!!

「後ろから見ててウキウキしてるのがわかります。」って後ろを走るZUKKI君に言われるくらい。(笑)

いやぁ~~楽し!

conv20110604000000002 
さて、今日は新?メンバーTAKAQさん(すんません、勝手に命名させていただきました。笑)も参加ということで、ここ数回の中では比較的マッタリペース。
久々にピリピリ感のない和気あいあいとした雰囲気~。
やっぱオイラはコッチ系のほうがいい。(笑)

conv20110604000000003
お天気も最高!ってか暑いっ!!

conv20110604000000006 
途中、浜名湖お約束の?平太郎で今日はタイヤキはやめてたこ焼きで!
ボリューム満点!!
体調が悪くても食欲はあるんだよな。(笑)


その後、舞阪で皆さんとお別れしたあと追い風のなかスピードを上げ...たかったけど、それまで張り切りすぎて?脚が売り切れちゃって(笑)、のんびりイーブンペース。
やろうと思ってたタイムトライアルも今日はキャンセル。

途中止まってこまめにポジションの調整をやって、いい感じになったところで丁度ご帰還。
今日はボク的には色々と内容の濃い1日でした。

いやぁ~~、やっぱおNEWってのはなんでも気持ちがいいもんですね!
これだからやめられない。
ヨメハンには悪いけど...w

この調子でこれからもガンガン買っちゃい乗っちゃいますよ~~!!(笑)


ってその前に、早く体調を元に戻さなきゃ...(T_T)

皆様お疲れ様でした!

(おしまい)

本日の走行距離:112km
2011年の走行距離:1922km
RIDLEYでの積算距離:112km
BMCでの積算距離:17410km

2011.06.03 23:42 | EDIT

conv20110603000000005 
組み付け完了!!!
これでいよいよ我もカーボンフレームオーナー。(^。^)
この日をどれだけ待ちわびたことか。

今回フレームを新調するのに実はこっそり色々悩みました。
そうそう買えるもんじゃないですからね!
自分の体力とか目的とか、ジオメトリなんかも今回は色々考えて...

で、悩んだ挙句、ノアRSにしよう!!と決心して先週名古屋に乗り込みましたが、乗り込んだ先で色々お買い得高級フレームを勧められて気持ちはグ~ラグラ。(^_^;)
(NEWモデル発表前ということもあって、在庫のハイエンドモデルがびっくらこくくらい安かったのです...買うなら今かも!!)

でも最後に寄ったカ○ーサイクルさんで残り1本の特価品になってるノアRSをめっけて、その価格で「やっぱりこれがいい」という結論に。(笑)
まあ、めでたしめでたしということで。

で、先週からコツコツと夜なべして?組み付け。
組み付け作業は最高に楽しいひとときでした。

ちなみにパーツは、基本的にBMCのを移植
(残念ながら新しいコンポには手が届きませんでした...)

conv20110603000000002 
いまやスタンダードですが、このフレーム内臓のケーブルに萌えますなぁ~~~。

conv20110603000000003conv20110603000000006 
さりげなく(ないな...)フォークとかシートポストもエアロってます。
ボクの非力をどこまでカバーしてくれるやら...(笑)
他にも空気抵抗を軽減する細工などあるのですが、そのへんはそのうち紹介することにします。


あ、気になる重量は...

conv20110603000000007
重っ!!...ってこりゃ最近増加傾向のボクの体重。(汗)

で、自転車持って計量

conv20110603000000008 
ということは...

7.2kg

ああっ惜しい!!もうちょっとで夢の6kg台だったのに...
でもBMCよりは300gほど軽量化♪♪ 充分です!

conv20110603000000004

1号機から2号機に格下げになったBMC君にはFELTのパーツを移植して105、アルテ、デュラのトリプルミックスで。(笑)
今後は通勤とローラーを中心に活躍してくれる予定となっております。

メカを失って素っ裸のフレーム姿になっちゃったFELT君は名残惜しいですが今後お嫁入りの予定。



さてさて、

明日は久しぶりのチーム練...なんで早く寝なきゃ!

明日は久々晴れ予報だっ!!
デビューにはもってこいです。

はじめてのカーボンがどんな感じなのか...

今夜は眠れなさそうな予感です。(笑)

(おしまい)

 | HOME | 

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
351位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。