カテゴリ:「ルアー釣り&お魚料理」

[ 2017.06.19 ] 浜名湖の幸

[ 2017.06.04 ] 自己記録更新

[ 2017.05.18 ] 何もかもが初めてのトカラ遠征釣行 4日目最終日!

[ 2017.05.18 ] 何もかもが初めてのトカラ遠征釣行 3日目

[ 2017.05.15 ] 何もかもが初めてのトカラ遠征釣行 2日目

»以前の記事

2017.06.19 21:18 | EDIT

conv20170616000000009

アジングタックルの限界に挑戦!!?

久しぶりのシーバスは浜名湖で、ボートからアジングタックルでキャッチ。
浜名湖の流れに乗って走りまくるので取り込みまで随分時間がかかりました。
リーダーが1.5号でビクビクでしたが意外と耐えられるもんですね。(笑)



conv20170619000000001
毎年恒例浜名湖エビスキのオプションでの釣りでしたが...


conv20170619000000003
エビは今年もそこそこ掬えましたよ♪♪



conv20170619000000004
久しぶりのシーバスはかつてないほど脂ノリノリだったのでお刺身で。
身の中に虫がちょいちょい見えてちょいと躊躇しましたが......脂の誘惑に負けました。w


conv20170619000000005
エビはむき身にしてかなり無理やり握り寿司に。
見た目は悪いけど気にしない。ww

いうまでもなく、どちらもほっぺたが落ちそうなくらいの旨さでした♪♪


さて、しばらくアジングタックルでの釣りが続きましたが、釣れる情報が出回って釣り場はもう人でイッパイだし(うちの近所はサーフ以外の釣り場が少なくて困ります)、またオフショアでの釣り中心になりそうです。


次は天気が良ければプチ遠征の予定。

お天気に恵まれることを祈るとしましょうか。

2017.06.04 22:28 | EDIT

半年ほど前から暇つぶしに始めた陸っぱりのライトゲーム。

仕事帰りを中心にちょいちょい通ってて、これまであんまり目ぼしい釣果もなかったんですが...

conv20170604000000001

とうとう大本命のアジをキャッチ!!!

これまでのショアアジングの記録を大幅に塗り替える30センチオーバー!




conv20170604000000005
更に45センチのニベまでゲット!!

引きは強烈でしたが、ラインを太めにしといたのが功を奏して何とか取れました。これ以上大きいと自分のテクニックでは獲れる気がしません。タモないし。(^^;)




conv20170604000000003
美味しいお刺身にありつけた♪♪

コツコツ通ってるとたまには良いことありますね。(笑)


たぶんこれ以上の獲物はそうそう来ないでしょうけど、まあ、暇つぶしにこれからもちょいちょい覗きに行ってこようと思ってる今日この頃です。

 

(おしまい)

2017.05.18 20:49 | EDIT

5/11トカラ釣行最終日!

とうとう最終日。泣いても笑っても最終日!!

朝、というか夜中の3時にここ3日間お世話になりまくった口之島の港を出発。
あ~なんだか名残惜しい。(笑)

conv20170518000000001
最終日の今日は待ちに待った凪予報ですが、昨日までの風の名残で出港直後は結構波も高め。

conv20170518000000002
でしたが、島を東に回ると波も少しずつ穏やかに。
ここから釣り場まで約2時間。準備は前日にしっかりやってるので皆さんそれぞれ仮眠をとったりのんびりモード。

で周りも白み始めた朝5時頃にポイントに到着。


飛行機の時間があるので釣りができるのはAM9:30まで。
船長の合図とともに約5時間ほどの最後の勝負が始まります。
魚探の反応は上々ってことで皆テンションUP!

僕は初日調子が良かったスロースキップFB530gでスタート。


と、開始後から皆に色んな魚がHITしてきます。
conv20170518000000003
トモで釣ってたまっちゃんにオオクチハマダイが!
船長からハマダイの偽物とか言われてましたがw、初めて見た魚なのでそれなりに羨ましいぞ!(笑)

さらに神がかってるまっちゃん...
conv20170518000000007

船長もトカラで初めて見たというでっかいシマアジまでGET!
シマアジはやはり扱いが別格で、ちゃんと神経締めまでしてもらってました。(笑)

カンパチは小型ながら開始直後から良く当たり...

conv20170518000000006

conv20170518000000005
小さいながら4人同時HITなども!!船上は活気に溢れます。

海も生命感に満ち溢れてますが、カツオとかマグロのちっこいのももれなく多いようで、そこらへんで跳ねまくってます。
1時間、2時間と時間が経つにつれ、釣れるカンパチのサイズも少しずつ大きくなり気合が入りましたが、ここぞという所で僕のジグにばかりその小さいカツオ類が掛かってしまってどうにもタイミングが合わない。

まわりの皆さんはうまくかわして大きなカンパチを次々上げていきます。

conv20170518000000016conv20170518000000008

中でも隣のけんじさんが大爆発で、10キロオーバー連発!!

ここら辺から僕の歯車が狂い始めます。


何やっても食わない。(^^;)





な~~~ん~~~でぇぇぇ~~~!?(+o+)




一人苦戦している中、隣でボッコボコデカいの釣られるうちにどんどん訳が分からなくなり、しまいに頭がパニック状態。(@Д@)


結局最後の最後小さいカンパチに一度遊んでもらったところで9:30を迎え、一人だけ無念のタイムアップ...トホホホホハボフホブハッ#%〇#&★$&(=゚ω゚)


いいんです、ボクハコンカイオカッパリヲシニキタンデスカラ...いいんですよ~だ...(T_T)



conv20170518000000009
そこから屋久島の港まではベッタ凪の中一人黄昏てましたとさ。(笑)

conv20170518000000010
さて、港到着後はのんびりなんかしてられません。
ササッと釣った魚の発送準備を済ませ...

conv20170518000000013
それが終わったらその足で急いで屋久島空港へ。

よく考えたら屋久島は結局空港と港の往復しただけで、滞在は合計3時間ほど...(^^;)
僕の知ってる屋久島は空港と港と郵便局だけです。(笑)
今度来る時はもうちょっと観光的なこともしてみたいな~~~

4日間お世話になった船長とお別れし帰りの飛行機に乗り込みます。


conv20170518000000012
また恐怖の飛行機か...


でも、これで天国のような4日間が終わってしまうのかと思うとなんだか寂しいなぁ。
conv20170518000000015
帰りの飛行機内から夕陽を眺めつつそんな事を考えてました。



というわけで、初めての飛行機での遠征釣行は無事終了。

まあ、最終日一人尻すぼみでしたが(^^;)、それでも目標だったカンパチは釣れたし!(小さいけど自己記録は更新だ!)、思ってもみなかった陸っぱりファイトも楽しめたし!普段できない経験がてんこ盛りで…


やはり聖地は聖地でした!


また機会があればチャレンジしたいものですね。

4日間お世話になった明日丸船長さん、今回誘っていただいたチューマスさん、けんじさん、まっちゃんのお三方、ありがとうございました&お疲れさまでした!


(おしまい)



2017.05.18 00:24 | EDIT

さて、3日目。

雨は止んだけど、予報通り爆風。とても出港できるコンディションではありません。

とくればやることは一つ。


ザ、陸っぱり!


だってそれしかないんだもん。(^^;)

3日目も朝も早よからロッド片手にまっちゃんと港に繰り出します。


conv20170517000000001
1投目から良型キントキHIT!
よく見ると昨日のまでとはビミョーに違う。

conv20170517000000002

並べてみると色も真っ赤でヒレの形も違いますね。(下のね)
後で調べたら「ホウセキキントキ」と判明。また新たな魚種が釣りノートに加わりました。(そんなのないけど。w)


で、明るくなると前日と同じくヒラアジフィーバー突入!!


ふと横を見ると...まっちゃんグンニャリとロッド曲げながら


なんだこれ、笑いが止まらない!

とニヤニヤしながら呟いてます。(笑)

conv20170517000000004
そらそうでしょう。こんなデカいのが船着き場でアッサリHITしてくるのですから。
ちなみにこれ、オニヒラアジもしくはカスミアジの色なしバージョンのどっちかなんだって。今回陸っぱり最大のサイズでした。


conv20170517000000005
僕もやや小ぶりながらカスミアジ再びゲット!
いやぁホンマにカスミアジパラダイスです。こんなに釣れていいんだろうか。(笑)
普段小物ばかり狙ってるのがホント馬鹿らしくなってきます。(^^;)


日が昇ると時合いも去り、少しマッタリしたところで一旦釣りを中断し、保管してた初日のジギングの魚と昨日今日の陸っぱりの魚を一足先に島から送り出すことに。

conv20170517000000007
4人それぞれ魚を分けて発泡スチロールに詰め込みます。

conv20170517000000006
僕はこんな感じ。赤いのから青いのからヌルヌルしたのから(笑)、南国のお魚アソートで!!
これを島唯一の郵便局(これがどえらい山の中にあったりする)に持ち込んでクール宅急便で発送手続き。

終わったら船長の運転で島の散策に。

conv20170517000000009
おおおおお~~凄い。こっちでいう林道が生活道路です。

conv20170517000000008
山の中から突然現れた学校。意外と立派!それにしても「へきち集会室」ってネーミングが凄い...
なんでも全校生徒十数人で先生も十数人なんだとか。でも悪くないなぁ~。

conv20170517000000010
一通り島をドライブした後は宿の反対側、風裏のゴロタサーフへ。
また釣りです。(笑)


conv20170517000000011
タックルは同じライトタックルで。
干潮で水深もほとんどなくって魚居るの??って感じでしたが、重めのスプーンを遠投して高速トゥイッチで引いてくると当たる当たる!!(笑)

なかなか乗せられず苦戦しましたが、何度か目でようやくHIT!!

どうせ小物だろうと思ってたんですが、意外と引くのでビックリ。(^^;)





ゴロタ石が丸くて角がなかったのが幸いして、細糸でも何とか引き摺り上げられました。

conv20170517000000012
これまた人生初となるナンヨウカイワリ!
これも美味しい魚って事で今晩のおかず行き決定です!(笑)

それにしてもヒラアジの種類がハンパなく多いです。しかもこんな腰位の水深でこんなサイズのが食ってくるなんて。これまでの経験がほとんど通用しません。(^^;)


で、釣りが終わったらまたドライブ。
conv20170517000000015
口之島は放牧も盛んらしく、野良ウシもいるそうです。(^^;)


conv20170517000000014
南国なんだなぁ~~~。

conv20170517000000013

で、また釣り......アホですね。(笑)
それにしてもこのタイドプール、メチャクチャ水が綺麗でした。もうちょい暖かければ飛び込んでるところだった。(笑)

conv20170517000000017
宿に戻った後はお部屋で涼んだり...

conv20170517000000016
フェリーの着岸の妙技を見物したり...
ちなみにさっき梱包した魚たちはこれに乗って先に旅立っていきました。



conv20170517000000018
荒れ狂うサラシの中にルアー投げ込んでみたり...
(この直後デカいカスミアジがHITしましたが、最後取り込みに失敗してサヨウナラ...くっそ!泣)

conv20170517000000019
そしてまた日が暮れるのでした。
沖には出れないけど、まあ、釣りだけは十分に充実してるのは間違いない。(笑)

conv20170517000000020
ボリューム満点宿の夕食。確実に食いすぎです!
しかし、おまけのナンヨウカイワリとても美味でした!!!


さてさて、残すは4日目最終日!

ようやく凪の予報ですが、午後の屋久島発の飛行機に乗らなければいけないので、釣りができるのは午前半日のみ。

早朝出発ってことで、夜釣りもそこそこに引き上げて(まだ行ったんかい!)早めの就寝となりました。

さて、最終日の釣果はいかに!


<4日目最終日に続く!>


2017.05.15 23:56 | EDIT

トカラ2日目。

まだ暗いうちに起きますが、やはり空はどんより。
あまり風はないように感じますが、宿泊地が風裏ってだけで、表に出れば爆風ってことで本日の出船は残念ながら中止。

となると、島でなんかしてヒマをつぶさなくちゃいけませんが...

そんなこともあろうかと...

ちゃんと用意してきました、陸っぱり道具を!!(笑)


ま、浜名湖で使ってるボートシーバス用の7フィートロッドですが、無いよりはましでしょう。ってことで、同室のまっちゃんと一緒に宿の目の前の港へGO!!

で、釣りの準備をしてたら...




「わわわっ!」




と、いきなり横で一足先に釣りを始めてたまっちゃんが叫びます。

1投目に投げたジグに数匹の何かがチェイスしてきたらしい!!


「何かめっちゃ居ます!!」

いつもクールなまっちゃんにしては珍しく興奮気味。(笑)



でまっちゃん数投目。

アッサリHIT!!(笑)

...ってメチャクチャ引いてるし。(^^;)


conv20170515000000001
「上がる気がしません...(^^;)」
と言いつつ慎重にやり取りしてタモに入ったのは、静岡じゃまずお目に掛かれないカスミアジ!!

船着き場でこんなサイズがこうもアッサリ釣れるのか!?と二人で目を丸くします。



すぐさま僕も支度完了してポッパーを投入...


するとその1投目...






ポコッ、ポコッ






ぐわぁっばぁぁぁ~~~っ!






いきなりキタ――(゚∀゚)――!!



水面が割れズッシリロッドに重みが乗ったと思った次の瞬間、合わすも何もなく一方的に走られ...



プチッ



あっ...!?



興奮のあまりPE0.8号って事もドラグの調整もすっかり忘れてました。しまった。(^^;)

でもまだ居ます!
気を取り直して別のルアーを結びなおし、再度キャスト。

するとやはり何度もアタックしてきますが、針が小さいのかもう一つ乗りが悪い。

あの手この手で誘って約30分。
もうそろそろ時合いも終わるか?って頃にとうとうHIT!

先ほど同様HIT直後から猛烈に走ります。
今度はちゃんとドラグ調整してあるので切れる心配はないですが、細糸なので無理はできません。慎重に慎重にゆっくりやり取りします。

いやぁ~~メッチャ楽しぃぃぃ~!!(^^)







最後に船長に掬ってもらって、ナイスサイズのカスミアジGET!!!
こんなサイズ、浜岡原発のロウニンアジ以来です。
こりゃジギングよりテンション上がるかも!!達成感バリバリです。(笑)
conv20170515000000002
あまりの引きでルアーへし折れてました...(^^;)
それにしてもヒレのブルーが鮮やかでいかにも南国の魚って感じ。
暫く見とれてました。

この一尾を最後に時合いも終わり、朝の部は終了。

conv20170515000000005

このカスミアジを民宿に持ち込んで、お昼にお刺身にしてもらいました!!
なかなかの美味しさです。やっぱアジ系は美味しいですね!

conv20170515000000004
釣りの後は民宿前の庭でのんびり涼んだり...
そうこうしてるうちに雨が降りだし本降りに。

conv20170515000000006
conv20170515000000003
雨の合間に島の散策をしたり...のんびりと。

conv20170515000000007
そして夕の部!!
釣りしかすることないんですって、ホント。(笑)
それにしてもデカいカマス。これはリリース。

conv20170515000000008
完全に日が暮れると昼には釣れなかったキントキの活性が上がります。

キントキにも色々種類があるようですが、これはゴマヒレキントキ。(釣友の釣道楽さんが調べてくれました)


とまあ、一日陸っぱりに勤しんだ2日目の島生活。

夜には雨も上がり月も出始めましたが、代わりに爆風が島を取り巻きはじめ、夜の時点で明日3日目の出船も中止が決定。

となると、もう沖は最終日の4日目に期待するしかなさそうです。

しょうがない、明日の3日目も陸っぱり頑張るといたしますか!!(^ω^)


<3日目に続く>

プロフィール

管理人:KeiBo
静岡県西部を拠点に釣り(ジギングとか)やロードバイクでプラプラと気ままに遊んでます。
ゆっくり見てってくださいね!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2750位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
321位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム