カテゴリ:「ルアー釣り&お魚料理」

[ 2017.04.05 ] アコウダイ狙いのはずが...

[ 2017.03.22 ] 3度目のなんとか

[ 2017.02.19 ] ホッとな御前崎中深海

[ 2017.01.30 ] 遅くなりましたが

[ 2016.12.30 ] 冬のタチウオ

»以前の記事

2017.04.05 23:10 | EDIT

一昨日は御前崎でジギングでした。

今回は僕のワガママを聞いてもらって、ちょっと深めの水深でアコウダイを狙ってもらえることになり、そりゃあもう数日前からウキウキでした♪♪(笑)

前日どうせ寝られないだろうと、前日夕方から御前崎入りしここ最近マイブームのアジング&メバリングで御前崎の港近辺を釣り歩き(釣果は聞かないで♡...w)

conv20170405000000001
夕食は車でゴハン!しょぼいけどこれが良いんだな。
その後少しは寝た方が良いかとベッドにもぐりこんだものの結局眠れず...朝を迎えます。

conv20170405000000002
夜明けとともに出港です!
がっつりアコウダイを狙いたいと思ってましたが、未だ小型青物の調子が良いって事で、おみや確保のためまずは青物ポイントに向かいます。

ポイントに到着し、AM6:30釣り開始。4月に入り30分早くなりました。

と開始30分ほどでゴツンと当たり!

conv20170405000000003
上がってきたのはイナダ。
このサイズなら虫もいないだろうし安心して捌けそう。(笑)

船中チョイチョイカンパチも当たりますが、爆釣というにはほど遠い感じ。
時々上手く群れが通り過ぎるとバタバタっと当たりその後沈黙...みたいな。

conv20170405000000015
一度だけ僕にもカンパチがHITしてくれ、無事取り込みます。


8時頃まで青物と戯れ皆さん少しだけお土産確保できたところで当たりも遠のいたので、いよいよお待ちかね、アコウダイポイントに移動です。

conv20170405000000004
狙いは約400m。いつもよりちょっぴり深いくらいでそれほど深いってわけでもないんですが、一応念のため前日にライン1200m巻いてきましたよ!

ジグはとりあえずスロースキップFB530gを投入。暫くネチネチ誘いますが何の反応もなし。それほど潮も流れてなくって後ろでは400gくらいで底が取れてるらしい。しばらく誘いますがやはり反応はなし...周りでもこれれといった当りはないみたい。


すると船長から「上げて!」の指示。

回収後、次の流しまでの間にジグ少し軽めのものに替えようと準備してると...



ここでなんと!!船長から驚きのアナウンス...







 


「次300m!」











え?(=゚ω゚)








釣れないのが大っ嫌いの船長の性格は重々承知はしてますが...




まさかの一流し終了って...そんな殺生な~。(T_T)



さすがドS船長。



まあでも、こうなるとどうにもしようがないのもわかってるので(笑)、嘆いても時間がもったいない。こんなこともあろうかと?用意しておいたアカムツタックルに持ち替えて(笑)、すかさずジグを落とします。


すると、あと少しで着底ってところでいやぁ~~~な当たり。


そう、バーサーです。


開始直後からサバの猛攻で底までたどり着きません。(T_T)

隣でエサ釣りしてたチューマスさんには...

conv20170405000000016
いきなりアカムツダブルでんがな!!

こっちはサバばっかで、サバを釣っては次回のアカムツのエサ用に欲しいというチューマスさんの生簀に放り込んでいきます。(笑)

きっと使ってるジグの色(赤のスポットグロー)が良くないんじゃない??って事でシルバーのゼブラグローに替えたら少しずつ底が取れるようになります。

ただ、底から少しでも上げすぎるとサバが食ってしまうので、底から上げすぎないように短いピッチで3~4シャクリ丁寧に底付近を誘ってると、いきなりジグがゴン!!と止まります。


サバとは微妙に違う手応え。

アカムツであってくれ!とゆっくり慎重に、丁寧に丁寧に巻き上げます。

と、途中でバタバタ暴れアカムツと確信!


いつもながらドキドキスリル満点なタタキをかわして...

最後チューマスさんに掬ってもらって
conv20170405000000005
アカムツゲ~~~ット!!イェ~イ!

それにしてもデブデブで体の幅もかなり太め。こりゃ食べるのが楽しみです。

その後もサバに邪魔されながらも何度かそれっぽい当たりはあったもののフッキングには至らず。

conv20170405000000014
そうこうしてるうちに予報通り海が荒れ始め、30分ほどでとても釣りできる状況でもなくなったので残り2時間を残して早めの撤収となりました。

conv20170405000000009
今回の釣果。ユメカサゴは頂き物です。
こう見るとなかなか良いアカムツでした。



そんでもっていつものおまけ料理コーナー。

conv20170405000000012
アカムツは見た目からの期待を裏切らない脂の乗りでした♪♪
この脂は過去最高かも。写真ではわかりにくいですがサシがバッチリ入ってます。
当然味は濃厚♪♪

conv20170405000000013
これをアカムツ定食で~~~!!もう言葉はいらない。


conv20170405000000011
ちなみにその前日はカンパチ定食でした。(さらにその前の日はイナダ定食だったりして。笑)
写真のナメロウは今回味噌の代わりに塩麹で味付けしてみましたがこれがなかなかオツなお味でしたよ。味噌より好きかも。

今回のカンパチは釣った後に教わりながら神経締めをして持ち帰りましたが、血抜きのみだった前回のカンパチとは全然味が違う事にビックリでした。しっかり処理すればその分美味しくなるんで手間を惜しんではいけませんね!

とまあ、今回お目当てのアコウダイは空振りでしたが、まあ美味しい魚にはありつけたんで結果オーライかなと。
荒れ模様の中一緒に頑張った皆様、船長さんありがとうございました。



さてさて、諸事情により4月の船釣りはこれで終了かな...となるといよいよ5月。

お待ちかねの5月。

何がお待ちかねなのか......それはまた5月にでも。(^ω^)

それまでは自転車でものんびり楽しむことにします。

(おしまい)

2017.03.22 23:02 | EDIT

ここ1~2か月、久しく対面していないカンパチ求めて乗合船で御前崎に出る事2回。
一度目はこないだの記事に書いた通りの撃沈。

今月初め2度目の釣行に行ってきましたが、またもや前日までにぎわってた青物はどこへやらでして...

conv20170322000000001
とりあえず雨の中5キロほどの大ニベを釣っただけで終了。
肝心の青物はまったくかすりもせず、

やっぱ青物には縁がないんだろな...

と青物の事など忘れかけてた先日、再びベイトの群れを追ってカンパチ、ワラサ、サワラなどの青物が入ってきたとの情報あり、すかさず仕事の休みを変更して(笑)出撃!

これでダメならホントに縁がなかったという事。諦めるしかないですね。


conv20170322000000002
釣行は3/20春分の日。

祝日と凪が重なって、月曜だけれども港は大盛況!

我らが清正丸はいつものチューマスさん、Oさんと僕の3人。
朝6時頃に出港し、1時間ほど走ったところのポイントへ移動。

ポイントに到着すると、魚探にはベイト反応がモリモリ!!

今回は大丈夫そうだ!!(笑)


朝7時、船長の合図とともに釣り開始。
前々日に調子よかったという情報をもとに普段あまり使わないレクターを投入!!

投入後、約60mほどの海底に向けてジグを送り込んでいくと...


着底前にいきなりHIT!!


それほど大きそうではないですが、青物の小気味良い引きでロッドが曲がる。


久々の青物の引き、気持ちいいい~~~


conv20170322000000003
3度目の釣行で、小さいですが久々のカンパチ(シオ)ゲット~~~。
どうやらご縁は未だ残ってたようです。(笑)

一昨日は時合いが短かったという事で、釣れるうちに釣っておこうと生簀に放り込みすぐさま再投入。

すると、またまたHIT!!

ワラサも交じり、スタートから暫くラッシュで大忙し。

conv20170322000000015
横では船長も竿を曲げてます。(笑)

開始1時間ほどでワラサ1、シオ3匹釣れましたが、やはり一昨日同様時合いは短いようで少しずつ食いが渋くなります。
船長もソナーで魚の群れを追っかけて移動を繰り返しますが、魚が留まらないようで苦戦しています。

それでもうまく群れに入ると...

conv20170322000000004
時々当たりも出て、時にダブルでHITしてきたりするので飽きないし、気が抜けない。

その後もそんな感じでポツポツ追加して残り1時間を残してワラサ1、シオ6。
バラシがなければもうちょっと数伸ばせたけど、まあ腕がないからしょうがない。(^^;)

お昼になりいよいよ当たりも無くなったので、船長の計らいで残り1時間は中深海を流してもらえることに♪♪♪

conv20170322000000006
アカムツ狙って頑張ってみたものの、クロムツ1、ユメカサゴ1追加した所で終了となりました。残念!


conv20170322000000007
釣った魚は友人宅や親せき宅におすそ分けし、残りは我が家の食卓に。

conv20170322000000008
御前崎の魚らしく!?脂は少なめでしたが、久々のカンパチはとても美味でした。

conv20170322000000009
カルパッチョなんかやってみたりして。
冷蔵庫にあった賞味期限切れのカルパッチョソースを使ったのはナイショだ。w

conv20170322000000010
漬け丼とか...

conv20170322000000011
マリネとか...

conv20170322000000013
タタキのアレンジ品とか...

どうせ火を通しても美味しくないだろうと生食メインでしたが、

conv20170322000000014
最後の方でカマをタンドリーチキン風に漬け込んで焼いてみたら意外と美味。

この他にもから揚げなんかにして美味しくいただきました!!!

というわけで、何とか形になった青物釣行。
とりあえず満足できたので、次は少し深めの水深で未だ見ぬお魚を狙って来ようと思ってます。それはまたそのうち。

船長さん、チューマスさん、Oさんお疲れ様でした!!!

(おしまい)

2017.02.19 23:25 | EDIT

久々の投稿です。

少し前ですが、御前崎にジギングに行ってきました。

年明けから入院やら手術やらでバタバタしてて、よく考えれば今年初めての御前崎。
今回はいつも尾鷲でのジギングでご一緒させてもらってる大阪の釣友Hさんが御前崎まで遠征に来てくれるってことで、土日2日続けて御前崎を案内することに。

2日間お世話になるのはいつもの我らが清正丸!
まずは初日の土曜日。近海青物、根魚狙いから。
conv20170219000000001
数日前まで小さいカンパチ(シオですね)がたくさん釣れてたって事で、まあ外すことはないでしょう、と思ってましたが...

なんと!!!!
conv20170219000000004
まさかの白さで1日目終了!!(^^;)

一応小さいエソは2匹釣れたので完全試合ではないんですが、まあそれに等しい貧果でした。船長もあの手この手で頑張ってくれたんですが期待に応えられず。

反対舷では
conv20170219000000003
一匹だけ通りすがりの本命?シオが釣れてました!

前日までの時化で群れはどこかに行ってしまったようです。
まあよくあるパターンなので気にしない。www

同行のHさんはカサゴ類を少し釣ってましたが、とても満足できる釣果でもなく、翌日に期待するしかないようです。

conv20170219000000005
釣りの悔しさは魚で晴らす!沖上がり後に御前崎の料理屋さんで遅めの食事を頂いて、明日に備えて解散します。あ~~うまかった。


そして翌日の日曜日。この日も凪。
時化が多い今年の冬、2日連続凪とは奇跡的です!
この中の誰かが日頃よほど行いが良いんでしょう...誰かは知らんけど。w
conv20170219000000006

さて、2日目は中深海のアカムツ狙い。
Hさんアカムツ未だ手にしたことがないとのことで、アカムツ童貞卒業が今日の目標なんだとか。かなり気合入ってます!(笑)

今日はHさんに加え、今回アカムツ初挑戦というHさんの友人Kさんが合流。3人で右舷側へ。左舷側は2人、計5人で出発です。

朝一は御前崎の西の遠州灘ポイントへ。
このところよく釣れているとのことで期待は高まります。
ただ、アジとサバも多いようで「ダメならアジとサバ一杯釣ればええわ」という船長のニヤリが気に掛かります...(^^;)

で、ポイントに着くとそこはパラダイスでした!!!



サバの!(=゚ω゚)ノ


しかも大きいとも小さいとも言えないビミョーなサイズだし...(^^;)

途中でサバが掛かり何度やってもジグが底まで落ちてかないので、ふと船の魚探を覗くと...



上から下まで真っ赤っ赤......Orz



暫く皆で頑張りますが、サバしか釣れないので船長もシビレを切らし場所移動。

後で船長に聞くと、実績のあるポイントを離れるのは結構勇気のいる決断なんだそうですが、流石というべきか、この決断が功を奏します!!



40分ほど移動したポイントでの第一投。

そろそろここらへんで一匹が欲しいと思ってたところ、ミヨシで釣ってたHさんに何かがHIT!

念のためゆっくりゆっくり巻き上げて...


キ――タ――(゚∀゚)――――!!
conv20170219000000007
念願のアカムツGET~~~!!!アカムツ童貞卒業おめでとう~!(^O^)/

本人も、船長も大喜びです!いやぁ~~~良かった良かった。

その直後、
conv20170219000000008
なんと、胴の間で釣ってたKさんも立て続けに本命GET!おめでとう!!
アカムツ初挑戦での本命GETは凄いの一言。最初は慣れない中深海(というかスローピッチ)に動きもギクシャクしてましたが、飲み込み早く、終わる頃にはすっかりマスターしたようでした!


これでゲスト2人が釣ってくれたのでホッと胸を撫で下ろしましたが、よくよく考えれば人のことばかり喜んでもいられない。

2日間でエソとサバだけではちょっと悲しすぎる。(^^;)

我に返り、集中して底近辺を丹念に探っります。
するといきなりひったくるような強い当たり!

当たりの大きさからアカムツではないと思ってましたが...

conv20170219000000009
アカムツでした。(笑)
1kg足らずですが、まずまず良いサイズ。ホッとしました。

その後も活性高く入れ食いモードに!!
Hさんがポンポンと2匹追加!Kさんはアカムツの目玉GET!www
そして僕も調子よく2匹追加!

左舷側でもアカムツ食い食いで5人全員安打!

アカムツのほかにもクロムツ、白ムツなんかがコンスタントに当たって飽きませんでしたが、何故だか1時間ほどでパッタリ食いが止まってしまい、その後はマッタリモードで午後1時納竿。



conv20170219000000010
僕の釣果。あの短時間で3匹釣れたので満足満足。
今結構高値らしいので有難み倍増ですね。


その晩、2日目、4日目と寝かせながら1匹ずつ頂きました。
conv20170219000000012
アカムツと1匹混じったクロムツ。アカムツはモチロン炙りで。

conv20170219000000013
肝醤油を纏わせて!説明不要ですね。

conv20170219000000011
アカムツ出汁でいただくしゃぶしゃぶ!
今回も色々やりましたが、これが一番だったかな。やはりアカムツは少し火を入れる方が断然美味しい気がします。

conv20170219000000014
外道のギンメダイと白ムツ(オオメハタ)は塩焼きで。
意外と脂乗ってて美味でした。
たくさん釣れれば干物がよさそうな感じです。



以上、今年最初の御前崎釣行は厳しい内容ではありましたが、アカムツ釣れたので大成功ってことで!!
HさんもKさんもアカムツ釣れてニコニコで帰られました。
2日間全力で頑張って下さった船長にも感謝。
皆様お疲れ様でした!!


今年は時化続きで出られる日が少ないですが、しばらくは中深海メインで頑張ってみようかなと思ってます。
目標はアカムツ1.5kg...は無理か、とりあえず謙虚に1kg超えで、頑張ります。(笑)


(おしまい)

2017.01.30 20:26 | EDIT

2017年明けましておめでとうございます...

ってもう2月ですね。(^^;)

conv20170130000000001

 

実は、年始早々入院だの手術だのでバタバタしてまして、あっという間に1か月経っちゃいました。



あ、アニサキスじゃないですよ、念のため。www



ようやく一段落ついたのでぼちぼちブログも再開しようと思ってます。

お正月の釣りは大したもん釣れなかったので、写真だけ。

conv20170130000000003


今年ものんびりマイペースで更新してきますので、よろしくおねがいいたします。



2016.12.30 00:49 | EDIT

タチジギ行ってきましたよ!
特段爆釣したわけではないんですが、ボウズでもなかったので...とりあえず書きます。(笑)

conv20161229000000001
焼津の太刀魚とくれば、いつもお世話になる橋安丸さん。

これまで冬の太刀魚ってどちらかというと苦い思い出が多いんですが、どうしても年内にもう一度だけあの太刀魚の引きを味わっておきたかったので、釣れないの覚悟で急遽参戦しときました!

釣り人は総勢4人。うち2人がジギング、あとの2人はエサ釣り。
僕は左舷トモに陣取ります。

午前2時出船で、港の近くから少しずつ場所を変えながら探っていくパターンでしたが...


まぁぁぁ~~~渋い!!(笑)


conv20161229000000002
開始30分くらいでようやく1匹目。

その後も時々当たってはきますが、潮も動いてないようで全体的には渋め。
ジグとかしゃくり方とか色々変えて探ります。

お隣の僚船には某プロアングラーさんが乗ってるようで、釣りしながら遠目に見学してましたが、流石プロ!この渋々の中いい感じでポンポン釣ってます。

その後、ジグとしゃくり方を少し変えてみるとようやく当たりも出始めます。

日の出前に一時連発タイムもあって気合も入りましたが、ほんの一時で終了。

conv20161229000000003
最後に40センチちょいくらいのニベがHIT(デカい太刀魚だと思ったのに...^^;)したところでタイムアップ。

結果はタチウオ12匹(大体が指3本)、ニベ1匹。
結果こそイマイチでしたが、当たり自体は気持ち良い出方だったし、釣ってて不思議とストレスが溜まらなかったですね。

だんだん体がドМ化してきてるだけかもしれませんがね...(笑)

というわけで、船長さん、同船された皆様お疲れ様でした!!




釣った獲物はモチロン食卓に上がりましたよ。

メインだった太刀魚はさておき(笑)、外道で釣れたニベ。
船長から「刺身が美味しい!」と聞いたので早速捌いてみましたが...
conv20161229000000005
確かに鯛みたいに血合いと白身の見た目のバランスもすごく良くって、身に脂もあって見るからに美味しそう!!

conv20161229000000006
早速刺身にしてみましたが、船長の言う通り絶品でしたよ!!

外見からもっと水っぽくてフニャフニャしてるかと勝手に想像してましたが、どっちかというと真逆で歯ごたえもしっかりめ。
久しぶりに美味しい白身の魚食べた感じでなんだか得した気分でした。(笑)

太刀魚は刺身をはじめいつも通りのメニューなんで今回は割愛いたしますが、煮つけとかから揚げとか、炊き込みご飯などなど、たらふく食べて後は冷凍庫へ。
来年の食料備蓄も完了です!(笑)

あ~~~満足。



さて、これであと残すは大晦日の最終戦のみとなりました。

爆釣で今年をきっちり締めくくるか、はたまた撃沈でドヨ~~~ンと終えるのか...
何となく外す気がしなくもないですが(笑)、天気もよさそうだしとりあえず楽しんできます。その模様は来年年明けにでも!



今年一年ありがとうございました。

皆様良いお年を!!!

(おしまい)

プロフィール

KeiBo

管理人:KeiBo
ゆっくり見てってくださいね!
リンクはご自由にどうぞん!

最近のコメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブログ全記事表示

まいどおおきに!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
404位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム